成功する白湯ダイエットのやり方とは?効果がわかる体験者のリアルな声も紹介!

成功する白湯ダイエットのやり方とは?効果がわかる体験者のリアルな声も紹介!

「白湯を飲むだけで痩せられるって本当なのかな?」
そんな疑問をお持ちではないでしょうか?

痩せたいけれど忙しくて運動ができない。家で手軽にできるダイエット法があれば良いのに。
もしも本当に白湯を飲むだけで痩せられることができたら嬉しいですよね。

実は白湯を飲むだけでも痩せることは可能です。この記事では白湯で痩せる理由を詳細に説明しています。

たかがお湯を飲むだけで痩せるなんて嘘のようですが、正しく飲むことで痩せることができます。
また、正しい方法で白湯を作り飲むことで、痩せるだけでなく他にも嬉しい効果があります。

今回は白湯ダイエットの3つのダイエット効果と、正しい白湯の作り方やその他の嬉しい効果についてご説明していきます。

白湯ダイエットを始めて理想のスタイルを手に入れ、さらに健康にも役立てて、毎日を元気に過ごせるように、この記事を活かして下されば幸いです。

1、白湯ダイエットで3つのダイエット効果

白湯ダイエットは沸かしたお湯を飲むだけのダイエット法です。
とても簡単な方法ですが、なぜダイエット効果があるのでしょうか?
白湯で痩せる理由は3つ。
これらの効果が合わさることで体質が改善され、ダイエットを成功へと導くことができるとされています。

・胃腸をあたためて、代謝UP!

胃腸などの消化器官は大量の血液が巡っています。胃腸が冷えていると体内の血流が悪くなり基礎代謝が弱まると言われています。

反対に胃腸を温めることで体内の血流が良くなり基礎代謝をアップさせることができます。
基礎代謝がアップすることでどんどん脂肪が燃え、痩せやすく太りにくい体質になれると言われています。

・内臓機能が活発化、老廃物を排出!

白湯を飲むことで内臓器官が温まります。内臓器官が温まり活性化することで消化機能が促進されます。

消化が促進されることで老廃物を排出しやすくなり、体内に溜まった毒素をスッキリと排出することができます。

老廃物や毒素が排出されれば、肝臓や腎臓の負担も減り機能自体も活発化され、さらにデトックス効果が高まることが期待できます。

・利尿作用でむくみや便秘を解消!

白湯を飲みカラダが温まることで血液やリンパの流れが良くなります。それにより体内に溜まった余分な水分を尿として排出することができます。

白湯を飲み始めてから尿の量が多くなったと感じる人も多いと思いますが、それは体内の余分な水分が排出されているためです。

白湯による利尿作用によって余分な水分がスッキリと排出されるため、むくみや便秘の解消が期待できます。

2、正しい白湯の飲み方

2、正しい白湯の飲み方

白湯ダイエットを行う上で基本となり、もっとも大切なのが

「正しく白湯を作り飲むこと。」

と言われています。

白湯を飲むというのはインドの伝統医学であるアーユルヴェーダに基づいているとされています。
ただ沸かしたお湯を飲むだけではなく、正しく白湯を作り飲むことが大切です。
ダイエットを成功させるためには正しい方法で白湯を作り、飲むようにしましょう。

1‐1.白湯は沸かしてつくる

白湯は必ず沸かして作りましょう。「電子レンジでチーン!」と水を温めるのはNGです。お湯を沸かしながら水を対流させることに意味があると言われています。
面倒でも必ず沸かして作るようにしてください。

◆白湯の作り方◆

  1. やかんに水を入れたら蓋をして強火にかけます。換気扇も回しておくことを忘れずに行いましょう。
  2. 水が沸騰したら蓋を取り、弱火にしてそのまま10~15分ほど沸かし続けます。
    アーユルヴェーダでは沸騰させ水を対流させることで、風の気を取り込み、胃腸の汚れを洗い流すと考えられています。ゆっくり沸かして風の気を取り込みましょう。
    沸かし続けることで水分が蒸発します。その分を考慮し少し多めの水を入れておいてください。
  3. 10~15分沸かしたら火を止めカップに注ぎましょう。この時に熱いからと水で薄めるのはNGとされています。そのまま適温になるまで待ちましょう。

◆残った白湯は・・・?◆

毎回飲むたびに白湯を作るのは面倒ですね。白湯を作った際に残った分は保温ポットに入れておいて大丈夫です。多めに作って保温ポットに入れておけば、毎回作る手間も省けて良いですよ。

1‐2.白湯の温度や量

◆白湯の温度◆

白湯の温度は人肌よりも少し高いくらい(40~50℃)が適温だと言われています。この温度になるまでしばらく待ってから飲みましょう。
人肌よりも少し高い温度で飲むことで十分効果があります。

しかし厳密的にはアーユルヴェーダでは体質別に白湯の温度に違いがあります。
もっと厳密にやってみたいという人のために、体質別の白湯の温度を記します。絶対にこの温度じゃなければダメ!というものではありません。あくまでも参考にしてくださいね♪

◆アーユルヴェーダ式~体質と白湯の温度~◆

アーユルヴェーダでは3つの体質に分かれます。

【ヴァータ体質】

冷え・乾燥肌・便秘気味・スタミナがない・不眠気味・心身が不安定になりがち

★おススメの白湯の温度 70~80℃★

カラダが冷えやすいため高めの温度が良いでしょう。普段も冷たい飲み物はできるだけ控え常温や温かいものを飲むようにしましょう。

【ピッタ体質】

汗をかく・頭痛・イライラしやすい・ニキビや吹き出物ができやすい・口内炎、胃炎になりやすい

★おススメの白湯の温度★ 40~50℃

一般的に推奨されている白湯の温度が良いです。熱すぎるものを飲むとカラダも熱くなりイライラしやすくなると言われています。普段もあまり熱すぎる飲み物は避けると良いでしょう。

【カパ体質】

太りやすい・むくみ・冷え・鼻炎になりやすい・睡眠が深い・カラダがだるくなりやすい

★おススメの白湯の温度★ 70~80℃

冷えやすい体質のため、冷たいものばかりを摂ってしまうと太りやすいです。温かめの白湯を飲んでデトックスしましょう。白湯ダイエットに向いている体質とも言えますね。

◆飲む量◆

一日の白湯を飲む量は700~800mlが理想的です。
飲みすぎてしまうとカラダに必要な栄養までも排出されてしまうと言われています。
また、白湯はカラダへの浸透率が高いため、むくみの原因となってしまう場合もあります。
一気に大量に飲むのも良くありません。大量の白湯を一気に飲んでしまうと、胃液が薄まり消化作用が弱くなると言われています。こまめに適量を飲むことが大切です。

1‐3.白湯をのむタイミング

1‐3.白湯をのむタイミング

白湯ダイエットを成功させるためには飲むタイミングも大切です。

★起床後★

朝起きたら1杯の白湯を飲みましょう。
朝は胃腸が冷えています。白湯を飲むことで胃腸が温まり代謝や消化が高まると言われています。
カラダをじっくりと温めるように10~20分ほどかけてゆっくりと飲むのがポイントです。
一気に飲んでしまうと胃腸がビックリしてしまうので注意してください。
その後30分ほど経ってから朝食を摂りましょう。消化機能が高まっているため朝食の消化吸収がスムーズになります。

★3度の食事に1杯ずつ飲む★

3度の食事中に1杯の白湯を飲みましょう。ゆっくりと少しずつ飲むことで、胃腸が温まり消化が促進されます。また、水分によって食べすぎを防ぐ効果もあります。
一気に飲んでしまうと胃液が薄まり消化が弱まります。一口ずつゆっくりと飲むようにしてください。

1‐4.白湯は啜るように、ゆっくり飲もう

すでに記していますが、白湯はゆっくりと飲むのがコツです。一口ずつ啜るようにゆっくりと飲みましょう。カラダがじんわりと温まるのを感じてください。

3、白湯に飽きたらアレンジしてみよう

毎日白湯を飲むことに飽きたらアレンジしてもOKです。アレンジすることで栄養がアップする効果もあります。

・レモン果汁

いつもの白湯にレモン果汁を加えましょう。白湯200mlにレモン果汁5滴くらいが目安です。レモンは酸が強いため摂りすぎてしまうと胃壁を刺激してしまいます。1日1杯をレモン白湯に、残りは普通の白湯にしましょう。

◆ダイエット効果アップ◆

レモンにはエリオシトリン、ヘスペリジンというポリフェノールが含まれています。
このポリフェノールには脂肪分解を抑制する作用があるとされています。
脂っこい食事とともにレモン白湯を飲むことで、脂肪の分解、吸収が抑制されます。
そのためダイエットのサポートとして役立ってくれます。

◆便秘解消効果アップ◆

レモンに含まれるビタミンCは腸内の善玉菌の素となる乳酸菌の栄養となります。ビタミンCを摂ることで善玉菌が増え腸内環境を整えることが期待できます。

また、レモンの酸っぱさの素となっているクエン酸も腸内のぜん動運動を活発にする作用を持っています。腸が活発に動くことによる便秘解消効果も期待できます。

◆美容効果アップ◆

レモンにはビタミンC、カリウム、クエン酸など美容に良い栄養素が豊富に含まれています。レモン白湯を飲むことでダイエットだけでなく美容効果アップが期待できます。
ビタミンCは肌のコラーゲンの生成をサポート、メラニン色素の沈着を抑制する、肌の老化の原因となる活性酸素を除去する(抗酸化作用)といった作用を持っています。そのため美肌に大いに役立ってくれることでしょう。

~レモン白湯のその他の効果~

  • むくみ改善
  • リラックス
  • 疲労予防、回復
  • 体内時計リセット

レモン白湯の爽やかな香りと酸味によって気持ちもスッキリすることでしょう。一日一杯のレモン白湯で更なる美しさを手に入れてください。

・はちみつ

白湯にはちみつを加えたはちみつ白湯もおススメです。カップ一杯に小さじ1くらいのはちみつを加えましょう。はちみつだけだと物足りないという人はレモン果汁を加えてもOKです。

◆朝に飲む~脳を活性化~◆

はちみつ白湯は一日のいつ飲んでも良いのですが、朝、昼、夜の3回飲むのがおススメです。
はちみつにはブドウ糖が含まれています。ブドウ糖は分解されるスピードが早いため、摂取後スピーディーにエネルギーへと変わります。
そのため朝飲むことで脳が活性化されスッキリと起きることができます。

◆昼に飲む~ダイエットサポート~◆

ダイエット中は甘いものが欲しくなりますよね。ついつい間食したくなったらはちみつ白湯を飲みましょう。
はちみつは砂糖よりも甘いですが低カロリーです。そのためダイエット中にぴったりの甘味料となります。

また、はちみつの優しい甘さによってダイエットによるイライラ、ストレス緩和が期待できます。

どうしてもおやつが食べたくなった時、ゆっくりとはちみつ白湯を飲みましょう。

◆夜に飲む~美肌、便秘解消効果~◆

夜寝る前のはちみつ白湯を飲むのもおススメです。
はちみつには新陳代謝を促すビタミン類が豊富に含まれています。
就寝中は肌の新陳代謝が活発になります。はちみつの新陳代謝を促す作用により、肌細胞の生まれ変わりがスムーズになり、美肌効果が期待できます。

はちみつに含まれているオリゴ糖は腸内の善玉菌のエサとなります。
夜はちみつ白湯を飲むことで、腸内環境が整い朝スッキリとすることができるとされています。
便秘が解消されることもダイエットや美肌へと繋がります。頑固な便秘にお悩みの人は就寝前にはちみつ白湯を飲みましょう。

◆その他の効果◆

  • リラックス
  • 風邪予防
  • のどの痛みの予防、緩和
  • 疲労回復

・ショウガ

・ショウガ

ショウガにはカラダを温める作用があるため、白湯のダイエット効果をアップすることができると言われています。

◆ダイエット効果アップ◆

白湯はカラダを温めることで代謝を良くしダイエットのサポートをします。
ショウガに含まれるジンゲロールという成分は加熱することでショウガオールという成分に変化します。
ショウガオールは消化器官の血行を良くしカラダを温める作用があります。
すなわち、白湯のカラダを温める作用がさらに高まるということになります。
それによりダイエット効果アップが期待できます。

ダイエット効果をアップさせるためのポイントは「ショウガを加熱する」ことです。
チューブのショウガでも良いのですが、よりダイエット効果を高めたい場合はショウガを加熱してから白湯に加えるようにしましょう。

◆風邪予防◆

ジンゲロールという成分は殺菌、免疫力アップの作用を持っています。そのため風邪やインフルエンザの予防効果が期待できます。またカラダを温める作用もあるため、手足の冷えにも効果があります。

◆飲みすぎに注意!◆

ショウガは適量を摂ることでカラダに良い効果があります。しかし必要以上に摂りすぎてしまうと、胃粘膜を破壊してしまい胃痛や胃もたれを起こしてしまうので注意しましょう。一日に何杯も飲むのではなく、一日一杯をショウガ白湯に変えましょう。
またショウガだけだと飲みにくいという人ははちみつを加えると美味しくなりますよ。

4、白湯ダイエット【1週間体験してみた】

白湯ダイエット挑戦者にレポートしてもらいました!

プロフィール
年齢 30歳 職業 主婦 プロフィール
身長 153cm 体重 53kg
体脂肪率 31% 基礎代謝 1281Kcal
細くしたい部位 おなか周り
現在の数値:72cm
BMI 22.64
ダイエットを決意した理由

昨年2人目の子どもを出産したのですが、思うようにまだ体重が減っていません。
身体も重くて妊娠前の拭くが着られないのでストレスを感じています。
旦那にも「まだ結構太ってるな~」と言われてショックです!
キレイなママでいるためにもダイエットすることに決めました。

○○を細くしたい!

○○を細くしたい!妊娠中についてしまったおなか周りの脂肪がなかなか落ちていません。
70センチをこえてしまっているので、60センチ台まで細くしたいです!
妊娠前の服を着こなせるようになりたいです。

身体の悩み

下半身太りがあるのが気になります。冷え症で手足がいつも冷えているのにも困っています。

現在の食生活

もともとは料理が好きで自炊をしていたのですが、育児に忙しく出来合いのものを買って食べることも増えてきてしまいました。
毎日凝った料理を作るのは難しいので、多めにおかずを作っておいてリメイクしたり続けて食べるようにしています。
野菜不足にならないように気をつけています。
子どもの残った食事やお菓子をダラダラと食べてしまっているのでこれから気をつけたいと思います。

今までやったことのあるダイエット

「寒天ダイエット」と「りんごダイエット」をしたことがあります。一時期はガクっと体重が減るのですが、すぐにリバウンドしてしまいました。

日常的な運動

育児と家事でバタバタしているのでこれといった運動はできていません。
でも階段をよく使ったり、なるべく歩くときは早歩きで姿勢よくおこなうように気をつけています。

ダイエット日記

※朝の計測は起床後、夜の計測は寝る前

ダイエット1日目(2018/01/11)
朝:体重 53.1kg 朝:体脂肪率 32.2 朝:ウエスト数値 73cm
朝食 AM8:00頃に朝食を食べました。旦那を送り出してから一息ついての朝食です。
お餅が余っていたので4つ砂糖醤油で食べました。
トースターでじっくり焼いたのでカリカリ香ばしくて美味しかったです。
よく噛んで食べました。
白湯 起床後 150ml
食事中 150ml
食後90分 100ml
朝食のカロリー 450kcal
昼食 昼食は娘と一緒にPM1:00頃に食べました。メニューは鶏肉とキャベツの焼きうどんと、厚揚げと大根の煮物です。
ソースと醤油で味付けた焼きうどんが美味しくてついおかわりしそうになりましたが、そこは抑えました。
白湯をゆっくりと飲むとおなかの中が温まっていい感じです!
白湯 食事中 150ml
昼食のカロリー 650kcal
間食 間食はPM3:00頃に焼きいもを食べました。
ホクホクとしているさつまいもで美味しかったです。
のどに詰まらないようにゆっくりとよく噛んで食べました。食物繊維が豊富なので美容食ですよね♪
白湯 食事中 150ml
間食のカロリー 120kcal
夕食 ゆっくりと食べた焼きいものおかげであまりおなかが空きませんでした。
なので軽めの夕食をPM7:00頃に食べました。
メニューはたっぷりの野菜スープと、豆腐にめんつゆとチーズをかけてレンジで温めたものです。
最近寒いので冷奴よりも温めた豆腐がお気に入りです♪
白湯 食事中 150ml
就寝前 100ml
夕食のカロリー 350kcal
運動 寒いのと子どもがいるためなかなか外で運動はできません。
なのでなるべく家でたくさん階段を使うようにしています。
ぐるぐると家の中を動き回りながら効率よく掃除することでピカピカです!
夜:体重 53.4kg 夜:体脂肪率 32.1 夜:ウエスト数値 75cm
感想 「「白湯ダイエット1日目はいい感じ♪」
白湯ってあまり飲む機会がなかったんですが、ゆっくり味わうように飲むと美味しいですね。
身体の中からポカポカ温まっていい感じがしました。
起床後に飲むことで一日の始まりがシャキッとして、食欲も抑えられますね。
お通じが良くないのでそこも改善したらいいなと思っています♪
ダイエット2日目(2018/01/12)
朝:体重 53.0kg 朝:体脂肪率 32 朝:ウエスト数値 73cm
朝食 AM8:00頃に今日も朝食を食べました。また余ったお餅を食べました。
今日はスライスチーズを海苔ではさんで醤油をかけた磯辺焼きにしました。
このお餅は祖母が作ってくれたもので薄くて軽いのでつい4枚食べてしまいます。(汗)
白湯 起床後 150ml
食事中 150ml
朝食のカロリー 540kcal
昼食 PM1:00すぎに朝食を食べました。メニューはお好み焼き、里芋の煮もの、かぶの漬物です。
お好み焼きはキャベツ大盛りで粉類は少なめにしました。豆腐も入れたので栄養価もばっちりです♪
良く噛んで満足感を得られました。
白湯 食事中 150ml
食後60分 150ml
昼食のカロリー 460kcal
間食 お昼にお好み焼きを食べて満足したので、PM3:00頃のおやつはミカンにしました。
甘酸っぱくてとても美味しいミカンでした。
フルーツをおやつ代わりにすると美容効果も高まりそうですね~!
白湯 食事中 150ml
間食のカロリー 40kcal
夕食 PM7:00頃に夕食をとりました。たっぷりの野菜と牛すね肉を圧力なべで煮込んだスープと冷奴です。
温かいスープをゆっくりと飲むと白米抜きでもおなかも満たされました。
白湯 食事中 150ml
就寝前 100ml
夕食のカロリー 350kcal
運動 家にあるバランスボールでストレッチやエクササイズをしています。
身体が固めなのでゆっくりと筋を伸ばすととてもいい気持ちです!
バランスボールを使うようになってから腰痛と肩こりが軽くなった気がします♪
夜:体重 53.2kg 夜:体脂肪率 31.9 夜:ウエスト数値 74cm
感想 「水分を意識してとるようになりました」
夜ごはんを軽めにすることで、おなかが重たくならずにグッスリと眠れるようになりました。
もう少し食べたいな…と思ったらゆっくりと白湯を飲むとその気持ちが薄れていきます。
白湯を飲むようになってから水分を意識してとるようになりました。今までがきっと水分不足だったんだと思います
ダイエット3日目(2018/01/13)
朝:体重 52.9kg 朝:体脂肪率 31.7 朝:ウエスト数値 70cm
朝食 AM9:00にココア入りのパンケーキ、みかんを朝食として食べました。
パンケーキは娘と一緒に作りました。卵を割ったり粉類を混ぜたりとずいぶん1人で作れるようになりました。
この子が大きくなってからもキレイなママでいられるようにダイエット引き続き頑張っていきたいと思います!*^^*
白湯 起床後 150ml
食事中 150ml
朝食のカロリー 370kcal
昼食 PM1:00頃にラーメンを昼食として食べました。
ラーメンにはたっぷりの野菜を入れてヘルシーに仕上げました。
娘にラーメンを少し分けてあげたので麺の量は少なめになっています。
ゆっくり噛んで食べて満足感を得られました。おなかがいっぱいです♪
白湯 食事中 150ml
昼食のカロリー 410kcal
間食 PM3:00頃にちんすこうをおやつとして食べました。
祖父が沖縄へ旅行へ行ったときのお土産です。いつか私たち家族も沖縄へ旅行へ行きたいです。
その時には自信を持って水着が着られたら嬉しいですね~♪^^
白湯 食事中 150ml
食後45分 100ml
間食のカロリー 100kcal
夕食 PM6:00頃、少し早目の夕食です。メニューはモツともやしの炒め物、大根の漬物、大根の味噌スティックです。
まず最初に大根の味噌スティックをゆっくりとよく噛みながら白湯と一緒に食べました。
そうすると満足感が得られておなかも膨らみました。食べすぎ防止にいいですね!続けてみようかな~。
白湯 食事中 200ml
就寝前 100ml
夕食のカロリー 410kcal
運動 家のリビングにあるトランポリンです。いつもは旦那と娘が主に使っていますが、私も始めてみました。
簡単そうに見えて結構続けて飛ぶのは大変です!100回を目指して頑張ろうと思います!
体幹も自然と鍛えられそうですね♪
夜:体重 52.7kg 夜:体脂肪率 31.6 夜:ウエスト数値 71cm
感想 「お通じが良くなっておなかスッキリ♪」
今日で白湯ダイエットを始めて3日が経ちました。
白湯を意識して飲むことで嬉しかった効果が今日ありました!
ずっと便秘で悩んでいたのですがここへきてスッキリです。
身体の中も温まっている感じがして代謝がアップしている気がします♪
ダイエット4日目(2018/01/14)
朝:体重 52.4kg 朝:体脂肪率 31.2 朝:ウエスト数値 70cm
朝食 AM8:00頃に朝食をとりました。
おなかがそれほど空いていなかったので卵のおかゆと白菜のクリーム煮です。
かつおぶしで丁寧にだしをとって作ったおかゆはとても美味しかったです。
白湯とおかゆのおかげで朝から身体がポカポカ温まって嬉しいです♪
白湯 起床後 150ml
食事中 150ml
朝食のカロリー 310kcal
昼食 AM11:00頃に少し早目の昼食をとりました。やはりおかゆは腹もちがあまりよくありませんですね(笑)
たんぱく質が無性にとりたくなり、スーパーで刺身を買ってきました!
お昼から少し贅沢にふくらぎの刺身とお好み焼きのチーズ乗せを食べました。
白湯 食事中 200ml
昼食のカロリー 390kcal
間食 PM3:00頃におやつです♪
今日のおやつは友達からのおすそわけの抹茶パウンドケーキです。
ケーキはバターや砂糖たっぷりですが1切れだけなら…と食べちゃいました。
一口ずつ味わって大事に食べたので満足できましたよ。
こんなご褒美があればダイエットも長続きしそうです。
白湯 食事中 150ml
間食のカロリー 160kcal
夕食 PM6:00頃夕食をとりました。今日のメニューはキャベツの味噌添え、ヤーコンの牛肉巻き、人参とゆで卵のサラダです。
ヤーコンという野菜は初めて食べましたがシャキシャキとした食感と甘みがあり美味しかったです。
低カロリーなのでダイエットにも良さそうです♪
白湯 食事中 150ml
就寝前 100ml
夕食のカロリー 350kcal
運動 私の住んでいる地域では寒くなるとこのように雪が結構積もってしまうのです。
なので雪かきをしなければいけません!
寒い季節になると大変なのですが、スコップで重い雪を何度も運ぶ動きはかなりのエクササイズになりますよね♪
家の周りもスッキリキレイになり気持ちがいいです!^^
夜:体重 52.6kg 夜:体脂肪率 31 夜:ウエスト数値 71cm
感想 「身体がポカポカ!冷え症も改善されてきたかも」
白湯ダイエットを始めてから4日目で0.5キロ体重が減りました。
身体に嬉しい変化として冷え症が改善されてきた気がします♪
また温かい白湯をゆっくり飲むことで精神面でも癒されるんですよね…*^^*
白湯を飲むことでドカ食いしていたことが多かった私が結構小食になりました!
ダイエット5日目(2018/01/15)
朝:体重 52.3kg 朝:体脂肪率 30.9 朝:ウエスト数値 70cm
朝食 AM8:00頃に朝食をとりました。今日からまた一週間が始まります!
昨日の残りの白菜のクリーム煮にチンゲンサイをプラスして食べました。大根の漬物も美味しかったです。
朝から野菜をモリモリ食べて身体が喜んでいます♪ゆったりと食べることができました。
白湯 起床後 150ml
食事中 150ml
朝食のカロリー 390kcal
昼食 PM1:00頃のお昼はバタバタしていてあまり食べる暇がありませんでした。
午前中のうちに作っておいた野菜たっぷりのスープと大根の漬物を急いで食べました。
午後から急きょお出かけの予定ができてしまったのでこれから行ってきます~!
白湯 食事中 150ml
昼食のカロリー 150kcal
間食 PM4:00頃におやつを食べました。
お昼バタバタしていてあまり食べられなかったのでおなかが結構空いてしまいました。
ベビースターラーメンの小袋を食べましたが、少しずつポリポリ食べていると結構満足しますね!
白湯と一緒に食べるとおなかの中で膨れていくような感じがします♪
白湯 食事中 200ml
間食のカロリー 149kcal
夕食 PM6:00頃に夕食をとりました。たっぷり野菜のスープと鶏肉の照り焼きです。スープの味はカレーです。
カレー粉を少し入れるだけでスパイシーで美味しくなりました。
食べた後カレー粉の効果なのか身体が熱くなり汗が出てきました。
白湯 食事中 150ml
就寝前 100ml
夕食のカロリー
運動 毎日おこなっている家事ですが、気を付けていることはダラダラやらないことです!
なるべく機敏にテキパキと動くようにしています。
そうすることで時間も短縮できるし身体の動きもシャキっとしてダイエットにつながるような気がするからです♪
また子どもが家にいるので、途中で中断されてしまう恐れがあると思うと尚スピーディーにおこなうようになります。(汗)
夜:体重 52.3kg 夜:体脂肪率 30.6 夜:ウエスト数値 70cm
感想 「夜なのに体重が朝と変わっていない♪」
大体いつも夜は朝よりも体重が増えているのに今日はそんなことありませんでした。
お通じもありましたし身体中の不要なものがしっかりデトックスされている感じがしています。
明日の朝体重計に乗るのが楽しみです♪
ダイエット6日目(2018/01/16)
朝:体重 51.9kg 朝:体脂肪率 30.2 朝:ウエスト数値 69cm
朝食 AM8:00頃に朝食をとりました。
今日はゆっくりと時間をかけて和食を楽しみました。
久しぶりの納豆とても美味しかったです♪味噌汁はネギたっぷりで食べました。
白湯 起床後 150ml
食事中 150ml
朝食のカロリー 410kcal
昼食 PM1:00頃に昼食です。冷蔵庫の中にあった野菜をたっぷり入れて焼きうどんを作りました。
うどん1玉を娘と一緒に分け合ったので、一人前よりも少なめです。
それでも野菜のボリュームのおかげで満足できる量になりました。^^
もっちりした麺と甘辛い味付けが美味しかったです~。
白湯 食事中 150ml
昼食のカロリー 380kcal
間食 PM3:30におやつとしてリンゴを食べました。
リンゴの栄養は皮の近くにあるそうなので皮つきで食べました。
シャキシャキとしてみずみずしく甘いリンゴでした。
白湯 食事中 150ml
食後60分 100ml
間食のカロリー 60kcal
夕食 PM6:00頃に夕食をとりました。
この日は何だかあまり食欲がなかったので、野菜スープのみです。
アレンジとして野菜スープに生姜汁を加えてみました。
香りが高く発汗作用のあるスープで身体の中がポカポカしました。
夜もぐっすり眠れそうです♪
白湯 食事中 150ml
就寝前 100ml
夕食のカロリー
運動 私が時々おこなっているストレッチや体操は主にリビングでしています。
まだ身体が固くバランスとれないときはこうして壁に寄りかかりながらしています。
身体の筋が伸びるととても気持ちが良く肩こりや腰痛が軽減されます!
今日はスクワット30回、脚を細くする体操10分おこないました。
夜:体重 51.8kg 夜:体脂肪率 30.2 夜:ウエスト数値 70cm
感想 「体重がグンと減ってきて嬉しい♪」
この日体重がグンと減りました。
あと2キロもしないうちにあこがれの40キロ台になると思うとワクワクしてきました。
白湯ダイエットは本当に辛いことなく続けられてスルスルと体重が減っていくので嬉しいです!
明日は最終日ですが気を抜かずに頑張ろうと思います。
ダイエット7日目(2018/01/17)
朝:体重 51.3kg 朝:体脂肪率 29.9 朝:ウエスト数値 68cm
朝食 AM8:00頃に朝食をとりました。厚揚げとネギ炒めとカレー肉じゃがです。
豆腐にはイソフラボンが含まれているので女性に良いみたいですね。
カレー肉じゃがは初めて作ってみましたが美味しくできて嬉しかったです♪
新しい料理に挑戦するのって楽しいです。
白湯 起床後 150ml
食事中 150ml
朝食のカロリー 350kcal
昼食 PM1:00頃に昼食をとりました。
この日は祖母の家に遊びに行っていたので、祖母お手製の料理です。
鶏肉と野菜の煮物、ごはん、みそ汁、カブの甘酢漬けでした。カブの甘酢漬けが酸っぱくて美味しかったです。
帰りにお土産として祖母が作った大根やカブなどをもらいました。
またこれで美味しい料理を作ろう♪
白湯 食事中 150ml
昼食のカロリー 480kcal
間食 PM3:00頃におやつを食べました。市販のチョコレート菓子2つです。
小さなお菓子でしたが白湯と一緒にゆっくりと食べるとおなかが膨れて満足できました。
白湯を飲むようになってから素材の味がより感じられるようになりました!
白湯 食事中 150ml
食後60分 150ml
間食のカロリー 100kcal
夕食 PM6:00頃に夕食をとりました。
この日はちょっと豪華にステーキと大根の漬物です!
なるべく脂肪分の少ない赤身の肉を選びました♪
ミディアムに焼いてからおろしポン酢であっさりと食べました。
とても美味しかったです~*^^*
白湯 食事中 150ml
就寝前 100ml
夕食のカロリー 310kcal
運動 たっぷりと振った雪もだんだんと溶けてきました。
溶けてくるとやっかいなのはそれが凍ることです。ツルっと滑ってしまうことがよくあるのです。
なので凍りきってしまう前にスコップで歩く場所をけずりとっておきました。
結構力仕事ですが、これで一安心です♪
夜:体重 51.1kg 夜:体脂肪率 29.8 夜:ウエスト数値 69cm
感想 「白湯ダイエット大成功です♪」
今日で白湯ダイエット7日目です。
あっという間の最終日となりましたがまだまだ続けたい気持ちでいっぱいです!
体重も減りましたが、とても身体の調子も良くなったんです。
水分をよくとるようになったことでお通じもよくなりました。
身体もポカポカしていて冷え症が治ってきている気がします。
きっと身体の代謝も上がっているんでしょうね♪

1週間後のダイエット結果

細くしたかった部分の変化

73センチ→69センチの4センチ減です!
ずっとおなか周りが気になっていました。
全部が脂肪だと思っていたのですが、便秘だったせいもあったみたいですね。
白湯ダイエットをしてからおなか周りの脂肪が少し落ちたこともありますが、お通じが良くなったことが大きかったです。
気になるおなか周りがスッキリして嬉しいです♪

全体的な見た目の変化
1日目の写真
ダイエットを決意した理由
7日目の写真


白湯ダイエットを始めて1週間なので劇的な変化はありませんが、全体的に少し引き締まった気がします。
身体の中の要らない脂肪や水分などが排出されてデトックスされている気がします。
旦那にダイエットが終わったころ「そういえば少し痩せたかもね」と言われて嬉しかったです。

体重の変化

53.1キロ→ 51.1キロに減りました。
一週間で2キロもやせることができてびっくりです。

ダイエット以外の変化

温かい白湯を飲むことにより、身体の中が温まり冷え症が改善されました。
またいつもなら胃袋が大きくたくさん食べないと満足できなかったのに、白湯を飲むことにより抑えることができました。
我慢をせずに自然と小食になっていくのには驚きました。
水分も意識的に取るようになるので、水分不足にならずに身体が潤っていました。
身体が軽くなってくると自然と野菜やアッサリしたものが食べたくなってきたので肌の調子も良かったです♪お通じも良くなりました。

自分の頑張り度

85点です!
食事の面では結構頑張れましたが、もう少したくさん運動ができればよかったかなと思います。
これからは朝のウォーキングやストレッチなど軽いものから無理のない程度に継続していきたいです。

これから白湯ダイエットをやる人へのアドバイス

どうしても食欲が抑えられないときは、野菜スープや野菜スティックなどカロリーの低いものを最初に食べましょう。
白湯と一緒に少しずつ時間をかけて食べることでかなり食欲が抑えられますよ♪
こまめに体重を計ると自分のモチベーションがアップします。
おやつの時間などどうしても甘いものが食べたくなった時は少しならOKにすると気分的に嬉しくなり無理なく続けられますよ。

1週間ダイエットの感想

以前から痩せたいと言いながらも食べる量が減らずに間食も多かったので、白湯ダイエットでも食欲を抑えられるかな…と心配でした。
でも温かい白湯をゆっくりと飲むことでおなかが落ち着いて自然と食欲がなくなっていったので驚きました。
身体がポカポカして冷え症も改善されたので代謝も上がったと思います。
一週間前の自分の写真と比べてみると、明らかに少し細くなっていますね!2キロの差は結構あるんだな~と嬉しくなります。
これからも無理なく続けられそうなのでおこなっていきたいと思います♪

5、白湯ダイエットQ&A

4、白湯ダイエットQ&A

白湯ダイエットを始めるにあたりいろいろな疑問があるかと思います。多くの人が抱える疑問をまとめました。

・ダイエット以外にどんな効果が期待できるの?

白湯を飲むことによって以下の効果も期待できます。

  • 冷え性の予防、改善
  • むくみの予防、改善
  • 消化器官の健康維持
  • 免疫力アップ
  • 生活習慣病予防
  • 美肌、美髪

白湯はダイエットだけでなく健康に、美容にと様々な効果が期待できます。
毎日の生活に白湯を取り入れて健康と美容に役立てましょう。

・レンジでチンしたお湯でも大丈夫?

レンジでチンすれば簡単ですよね。しかし白湯を作る際はレンジでチンはNGです。
水を沸かしグツグツと対流させることで、風の気を取り入れることができます。また沸かすことでカルキや不純物を除去することにもなります。
白湯は必ず沸かして作るようにしましょう。

・ミネラルウォーターでないとだめ?

白湯ダイエットの基本の目的はカラダを温め代謝を良くすることです。水に含まれている成分はあまり関係ありません。
そのためあえてミネラルウォーターにこだわる必要はありません。グツグツと沸騰させることでカルキや不純物もある程度取り除かれるので、水道水でもOKです。

また、硬度の高いミネラルウォーターを使ってしまうと、胃腸に負担がかかるリスクがあります。ミネラルウォーターを使う場合も軟水を選ぶようにしてください。

・どれくらいの期間で効果が出る?

個人の体質や生活習慣によって効果を感じる期間は違いますが、多くの人は数日でまず腸内環境の変化を感じることでしょう。便秘気味の人は便秘が改善されます。

しかし、実際にダイエット効果を実感できるには最低でも1か月はかかると思っておいてください。カラダの調子や体質によっては2、3か月かかることもあります。

白湯を毎日飲むことで徐々に体質が改善され、痩せやすく太りにくくなっていきます。
1か月が過ぎたころからグンとダイエット効果が加速する人も多いです。目に見えて効果が現れると嬉しいですね。そのためにも最低でも1か月は頑張って飲みましょう!

飲み始めの頃は白湯が不味く感じる人も多いです。これは体内に毒素が溜まっていることと、日頃の食生活によって味覚が鈍っているためだと言われています。
しかし飲み続けることで体内の毒素が排出され、味覚も正常化し美味しく感じるようになります。
最初は不味く感じてもダイエット効果を実感するためには飲み続けることが大切です。

・白湯ダイエットをしたけどあまり効果がなかった・・・

白湯ダイエットであまり効果がなかったという人は以下の理由が考えられます。

  • 短期間で止めてしまう
  • ルール通りに飲まない(作り方や飲む時間の間違い)
  • 食生活を意識しない(暴飲暴食や間食)
  • 白湯に頼りすぎる

体質を改善するためには時間がかかります。そのため短期間では白湯ダイエットの効果を実感するのは難しいです。
また、沸かし方や飲み方の間違いによりあまり効果がなかったという人も多いです。
そして一番多いのが「白湯に頼りすぎる」という点です。

白湯ダイエットをしているから大丈夫だろうとついつい食べすぎていませんか?必要以上にカロリーを摂ってしまってはやはり太ってしまいます。
白湯に頼り過ぎず、ダイエットをしているという意識を持つことが大切です。

6、白湯ダイエットにあると便利なアイテム

白湯ダイエットは毎日続けることが大切です。しかし毎日何度も湯を沸かすのも面倒ですよね。その面倒さから止めてしまう人も少なくありません。
白湯ダイエットにあると便利なアイテムがこちらです。

・保温機能付き水筒

・保温機能付き水筒

一日に何度も白湯を作るのは面倒なうえに時間もかかってしまいます。
白湯は朝一日分を作っておくと良いでしょう。その時に飲む分以外は保温機能付き水筒に入れておきましょう。
水筒に入れておけば外出先でもいつでも飲めます。
一度しっかりと沸かした白湯ならば時間が経っても効果はあるので大丈夫ですよ。

・電気ケトル

アーユルヴェーダ式では時間をかけて湯を沸かすことが推奨されています。
しかしどうしてもやかんで湯を沸かす時間がないという場合は電気ケトルを使いましょう。
電気ケトルも水を沸騰させます。それにより水道水であってもある程度はカルキや不純物を除去することはできます。

アーユルヴェーダにこだわらないという人には電気ケトルが良いかもしれません。
また、電気ケトルで作った白湯は飲む分以外は保温機能付き水筒に移しておけば、いつでもどこでも白湯を飲むことができます。

7、まとめ

白湯を飲むことにより代謝アップ、デトックス、むくみや便秘の改善といったダイエット効果が期待できます。
ルールさえ守れば誰でも手軽にでき、健康的に痩せられるダイエット法です。
また白湯を飲むということは、ダイエットだけでなく美容と健康にも良い効果があります。

忙しくてダイエットができないという人でもできます!
今日から白湯ダイエットを始めましょう!白湯ダイエットで理想の体型を手に入れてください。

白湯を飲むだけで痩せられるって本当?白湯ダイエットの3つの効果と正しい白湯ダイエットの方法をご紹介します。白湯のアレンジ法やあったら便利なものなど白湯ダイエットの情報を提供します。

★「白湯」に関するおすすめ記事

平子理沙もやっている白湯とは?効果と正しい白湯の作り方|綺麗のトリセツ

▼この記事は参考になりましたか?
12345 
(1 投票, 平均点: 5.00)
★を選択することで5段階評価ができます。
Loading...