おかゆダイエットならできる!おいしく健康的にダイエット

雑炊

さまざまなダイエットに挑戦したけれど、どれも続かなかった・・・今度こそはダイエットに成功したい!とあなたは思ってはいませんか?

味気ないダイエット食は苦手、運動も得意とは言えない。無理な食事制限をすることなく、続けられるダイエットがあれば是非やってみたいと思いますよね。そんなちょっぴり贅沢な願いを持っているあなたにピッタリなダイエット法があるんです!

それは、「おかゆダイエット」
おかゆって病気のときに食べるものでは?と思ってしまいますが、実はダイエットでも利用することができるんです。
おかゆは消化がいいので、胃腸に負担もかかりませんし、白米よりも低いカロリーなのに、意外とおなかにはたまるんです。体に良くてカロリーも低い、まさにダイエットに適しているメニューなんですよ。

さらに、おかゆは工夫次第でレシピが豊富なので、飽きることなく続けることができます。食べ物ダイエットの挫折の原因である「飽きる」ということに無縁なのです。
また、ダイエット効果だけでなく、実は健康効果もあるんです!

今回のおかゆダイエットの記事では、おかゆダイエットのレシピ紹介や口コミなど、おかゆダイエットをする際に気になることもしっかり紹介させていただきます。

これまでダイエットに挫折していたあなたも、今回は大丈夫!この記事を読んでおかゆダイエットを成功させましょう。

・おかゆダイエットのメリット

おかゆダイエットというダイエットがあります。初めて聞いたという方もいると思いますが、このダイエットにはメリットもたくさんあるんです!
まずは、おかゆダイエットのメリットを紹介します。

きっと、おかゆダイエットに挑戦してみたくなりますよ。

1)皮下脂肪が落ちる

ダイエットをしている人のほとんどが皮下脂肪を落としたいと思っています。体重が落ちたとしても、皮下脂肪が落ちていないとダイエットの意味がありませんよね。その点、おかゆダイエットであれば、皮下脂肪も落としてくれます。

おかゆダイエットはどうして皮下脂肪が落ちるのでしょうか。それは、おかゆという食べ物が一般的な白米と比べると

  • カロリーが低い
  • 消化が良い
  • 体を温める

という効果があるからです。これらの効果は、皮下脂肪を落とすには必要なもの。この中で、「カロリーが低い」は、摂取カロリー<消費カロリーにつながりやすいので、最終的に皮下脂肪を燃やすことにつながります。

カロリーに注目
100gあたりのカロリーに注目してみましょう。
白米は168Kcal、おかゆは35Kcal。
これだけでも130Kcalの差があります。

単純計算でおきかえダイエットとして1ヶ月(30日)行うとすると、130×30=3900Kcalも摂取カロリーに違いがあります。

一般的に7000Kcal 消費すると体重が1㎏減ると言われています。このことからも分かるように、1食のご飯を白米からおかゆに変えるだけで、2ヶ月以内に1㎏は痩せることができそうです。スリムな女性

2)意外とお腹にたまる

おかゆって一般的には熱い状態で食べる食べ物。少しずつ、ふうふうしながら食べますよね。このことからも分かるように、早く食べることができません。どうしてもゆっくり食べることになるので、意外とお腹にたまります。

意外とお腹にたまるので、思ったより食べられないものです。おかゆを食べるときは主に体調の悪いときや、熱があるときがほとんどなので、今まで気が付かなかっただけなんです。実際は割と早くお腹を満たしてくれる食べ物なんですよね。

3)肌がきれいになる

「おかゆダイエットをしていると肌がきれいになる」と言われても、ピンと来ないかもしれません。普段、食べ過ぎるとすぐに吹き出物が出やすいという方は、おかゆダイエットで肌をきれいにすることができるんです。

おかゆは胃腸に負担が掛からない食べ物。このことは胃腸を休ませることにつながります。

普段、消化がしにくい揚げ物や脂っこいものをよく食べている方は特に、吹き出物ができにくくなるかもしれません。

美肌の女性

4)便秘が解消される

痩せたい!と思っている方の多くは便秘気味の方が多いようです。便秘を治しただけで、ウエストが細くなったり、体重が減ったりするので見た目にスリムアップ効果があるんですよね。

おかゆは水分が多く消化に良い食べ物ですから、おかゆダイエットで便秘を解消することができます。

5)コスパの良いダイエット

ダイエットの中には、初期費用が掛かるもの、ダイエットをするに当たって費用がほとんど掛からないものなど、かなりの差がありますよね。おかゆダイエットはその中でも、ダイエット費用の掛からないコスパの良いダイエットです。

やり方をしっかり守って、続けていれば効果も出せるダイエットなので、簡単でコスパが高いダイエットとして人気があるのも納得です。

シルバーの財布

6)胃が小さくなるので食欲がなくなる

ゆっくりご飯を食べる人って、ダイエットの必要がないという人が多いと思いませんか?

人は食べはじめてから満腹中枢が刺激され、満腹感を感じるまでに、少し時間がかかります。そのため、ゆっくり食べるとある程度を食べた段階でお腹が満たされ、食べ過ぎてしまうことがないのです。

おかゆダイエットをしていると、食べ過ぎることがなくなる結果、胃が小さくなります。
胃が小さくなると、多く食べることがなくなるので、自然と食べ過ぎも防ぐことができるようになります。その結果、自然と痩せることも可能になるわけです。

白いお粥

・おかゆダイエットのやり方

おかゆダイエットのやり方について紹介しましょう。やり方は簡単で、普段食べている白米をおかゆにするだけです。
自宅でおかゆを作る方が量も味付けも調節しやすいのですが、最近ではレトルトのおかゆもたくさんありますよね。このようなレトルトを使っても問題ありません。

おかゆダイエットは短期集中型とおきかえ型があります。それぞれ見ていきましょう。

1)短期集中2週間おかゆダイエット

短期集中でおかゆダイエットをするという人は、2週間続けてチャレンジする方法があります。
短期集中2週間おかゆダイエットは、3食おかゆを食べるというもの。味気ないとかお腹が空くとか思ってしまいますが、その点はあまり心配しなくても良さそうです。

それは、「1日に食べるおかゆの量にきまりはない」から。

ちょっとビックリしてしまいますが、おかゆはどれだけ食べてもいいんです。

さらに、下記2つの決まりを守ればトッピングもOKです。

  • トッピングはたんぱく質を多く含む食材であること
  • おかゆ1杯のトッピング50gまで

トッピングがあるのとないのとでは全く違いますよね。おかゆだけではどうしても栄養が偏りがち。特に摂取したいのが、体を作るもとになるたんぱく質です。不足することがないようにしたいものです。

たんぱく質を多く含む食材

  • 貝類

たんぱく質を含む食材には食べごたえのあるものが多く、お腹にたまりやすいので、50gまでというきまりはあるものの、積極的にトッピングするようにしましょう!

市販の鮭の瓶詰などは簡単に鮭のおかゆができるので、上手に使ってみましょう。

カレンダー

2)夕食おかゆおきかえダイエット

夕食をおかゆにおきかえすることによって、ダイエットするという方法があります。この方法は一般的な朝起きて、日中活動し、夜は家に帰って寝るという生活パターンの人向きの方法です。

夕食をおかゆにおきかえることで、後は寝るだけなので、空腹を我慢することが辛いとか仕事に支障があるということもなく、スムーズにおきかえができるためです。

もしも、夜勤等のお仕事で生活が不規則な方は、それぞれの生活パターンを考えて、どの食事をおきかえるのかよく考えてから行いましょう。
外出時におかゆダイエットを行う場合は、保冷のスープジャーにおかゆを入れて持ち運ぶのがおすすめです。

おかゆダイエットの疑問

ダイエットを行うとき、気になることや疑問は解決してから行うようにしましょう。
おかゆダイエットでよくある疑問についてまとめてみました。

1)炭水化物だから太るのでは?

「おかゆ=白米」ということもあり、炭水化物を食べるダイエットというイメージが強いことでしょう。白米でなくても、雑穀米、玄米などでもおかゆダイエットは行えますが、どれも炭水化物であることは変わりません。

おかゆにすることにより、カロリーが低くなることはもちろんですが、少ない量で満足することができます。

結局、思っていたほどの量を食べることはないようです。(個人差はあると思います)

また、炭水化物をほとんど摂らないダイエット法は、体重そのものは落ちますが、頭が働かなくなったり、逆に太りやすくなったりすることが分かっています。中には健康面で問題が起きた人もいるとか。

炭水化物を少し摂りながらダイエットするのが、一番効果があるということが一般論になりつつあります。おかゆダイエットはまさに、炭水化物を少し摂りながらダイエットできるという健康面にも配慮したダイエット法です。

玄米

2)作り置きはしていいの?

おかゆを毎回作るのは大変ですよね。夕食のみのおきかえでおかゆを食べるのであれば、作り置きをする必要はないかもしれませんが、短期集中2週間おかゆダイエットの場合は作り置きをすることもあるでしょう。

基本的に作り置きをすることは問題ありませんが、気になるのは保存方法。作ったおかゆを冷まして冷蔵庫にしまっておくなど、工夫が必要です。

プレーンタイプのおかゆを作り置きしておいて、さっとほかの味を付けたり、具を入れたりして、バリエーション豊かに飽きないようにすると続けやすいでしょう。

おかゆ

3)玄米を使ってもいいの?

おかゆダイエットで玄米を使ってもOKです。最近は雑穀米や玄米、発芽玄米などあらゆる穀物があるので、それらを利用することもできます。普段は白米しか食べないという人も、おかゆにすれば玄米などは柔らかくなって食べやすいので、チャレンジしてみることもおすすめです。

白米の方がおいしいですが、玄米などの方が確実に栄養価は高いです。
特に、現代人が不足しやすい食物繊維や、ビタミン、ミネラルなどほとんどの栄養素が白米よりも玄米に多く含まれており、カロリーはほとんど変わりません。

おかゆダイエット人気のレシピ

おかゆダイエットは一般的なプレーンタイプの白がゆでも構いませんが、毎日同じだとどうしても飽きてしまいます。
飽きないため、いくつかレシピを紹介させていただきます。

スープジャーでもち麦がゆ

おかゆ

画像:https://cookpad.com/recipe/5184747

【材料】

  • 白米~大さじ1.5
  • もち麦~大さじ1.5
  • 水~300㏄
  • お茶漬け海苔~1袋

【作り方】

  1. スープジャー350㏄以上の容量のものも準備する。
  2. 白米ともち麦は好みの割合でOKですが、合わせて大さじ3杯にする。
  3. さっと水で洗い流す。
  4. 水ともち麦と米を入れて火にかけます。沸騰して1分ほど煮込んでから、スープジャーに入れます。
  5. 3時間経った頃に、お茶漬け海苔を入れて混ぜ合わせて食べましょう。

※お茶漬けの素や雑炊の素を上手に使って飽きないおかゆが作れます。

参考:https://cookpad.com/recipe/4826325

きのこたっぷりおかゆ

雑炊

画像:https://cookpad.com/recipe/5109167

【材料】(1人分)

  • お米~0.3合
  • 水~350ml
  • 白だし~小さじ1
  • 塩~ひとつまみ
  • にんじん~少量
  • しいたけ~中2個
  • しめじ~1/4株
  • えのき~1/5株
  • エリンギ~1/2本
  • しょうが~1/3個
  • 梅干し~好みで
  • しらす干し~お好みで

【作り方】

  • 炊飯器にお米、水、白だし、塩を入れておく
  • にんじん、しいたけ、しめじ、えのき、エリンギを食べやすい大きさに切り分け、炊飯器の中に入れる
  • しょうがのすりおろしを入れて、炊飯器のおかゆモードで炊く
  • 炊けたらお好みで梅干しやしらす干しを乗せていただきます

※具を変えることによって、色々なパターンのおかゆが作れますよ♪

参考:https://cookpad.com/recipe/3966117

さっぱりトマトかゆ

リゾット

画像:https://cookpad.com/recipe/2951617

【材料】(2人分)

  • 米~0.5合
  • 水~500㏄
  • トマト~1個
  • 卵~1個
  • しょうが~1かけ
  • 鶏がらスープ~小さじ2
  • しょうゆ~少々
  • 万能ねぎ~少々

【作り方】

  • 米は研いだら水にしばらくつけておき、トマトは1口大にカットし、しょうがはすりおろしておきます
  • 鍋に水切りした米、水、鶏がらスープを入れて混ぜます。それらを火にかけ、沸騰したら蓋をして弱火で30分煮ます。
  • トマトとしょうがを加えて煮たら、溶き卵を回し入れ、ひと煮立ちさせます。
  • 醤油で味を調えて、刻んだ万能ねぎを散らしてできあがり

参考:https://cookpad.com/recipe/4982558

おかゆダイエットの口コミ

炊飯器のおかゆモードでおかゆを炊き、それを1日1回食べています。炊飯器のおかゆモードだと失敗もありませんし、とにかくおいしい。これだったら長く続けることができそうです。これまで夕食と言えば、白米にこってりとした揚げ物や肉が主流でした。それをおかゆとたんぱく質の摂れる肉や魚にしただけで、1ヶ月で3㎏減りました。最初はお腹が空きましたが、慣れてくるとどうもありません。

50代 男性

以前、おかゆダイエットで痩せたのをいいことに、食べ過ぎたな~と思ったら、おかゆダイエットを3日行うという食生活で体重を維持しています。もともとおかゆとか雑炊とか好きで、それを食べたいだけ食べられるので全く苦になりません。

30代 女性

おかゆが好きという人にはおすすめしたいダイエット法です。おかゆは風邪を引いたときや、胃腸の悪いときだけの食べ物ではありません!れっきとしたダイエット法なのです。私の場合、自宅でのストレッチや週に3回のウォーキングも組み合わせていました。おかげで最初の1ヶ月で4㎏も痩せることができたんです。きっと私に合っているダイエット法なのでしょう。今は目標である-5㎏減に成功したので、ダイエットは中断しています。でも、体重が増え始めたら、また再開します。

40代 女性

参考:https://club.panasonic.jp/blogs/diet-way/meal/mg188.html

まとめ

おかゆダイエット、いかがでしたか?

おかゆと言えば、病気のときに食べるものというイメージがありましたが、まさかダイエットにもなるとは驚きですよね。
おかゆは白米よりもカロリーが低く、味付けや具を工夫することによって、飽きずに続けることができます。

また、作り置きもできますし、レトルトを代用することもできるんです。

おかゆダイエットには、ダイエット効果以外にも、消化が良いので胃腸に負担にならない、皮下脂肪を燃やすことができるなど、あらゆるメリットがあります。

おかゆダイエットには短期集中型とおきかえダイエットがあります。自分に合ったダイエット法で体に負担を掛けずに痩せましょう。

▼この記事は参考になりましたか?
12345 
(0 投票, 平均点: 0.00)
(★を選択することで5段階評価ができます)
Loading...