【管理栄養士監修】海外セレブの間で話題のパイナップルダイエットで確実に痩せよう!

「ダイエット中も甘いものが食べたい!」
このように考えている方も多いのではないでしょうか?

果物には果糖が含まれているため、甘い物で満たされたい女性にとってパイナップルダイエットは満足感が高く、ダイエットに利用できれば嬉しい食品です。

そんなあなたに朗報です。
「甘いパイナップルを食べながらダイエットする方法がある」のです。

パイナップルダイエットは、甘くて満足感が高いだけでなく、消化作用に優れ、食物繊維やビタミンなども豊富なため、ダイエットに不足しがちな栄養素も補ってくれます。
なぜ、パイナップルダイエットはダイエットに良いのか、その科学的根拠や、なぜ痩せるのか、注意点や口コミ、長く続けるレシピも紹介します。

■パイナップルダイエットの5つのやり方

パイナップルダイエットには4つの方法があります。

  • ジュディ・マゼルのパイナップルダイエット
  • 豆乳パイナップルジュースダイエット
  • 食前にパイナップルを食べる
  • 朝バナナダイエットの代わり

この4種類のパイナップルダイエットの方法を、順番に紹介していきます。
6週間ルールに沿って実行する集中ダイエットから、忙しい女性でもできる簡単パイナップルダイエットも選択が可能です。
自分にとって一番実行しやすい、パイナップルダイエットの方法をみつけてみましょう。

(1)ジュディ・マゼルのパイナップルダイエット

パイナップルダイエットは、ジュディ・マゼルの開発したダイエット方法で、1987年に登場し、以前海外セレブの間で「ビバリーヒルズダイエット」と呼ばれ、ブームとなりました。

日本の書籍では「一週間でやせるパイナップルダイエット」という名前で発売され、パイナップルダイエットとしても知られています。

パイナップルダイエットは、6週間ルールに従いダイエットをする方法で、著者のジュディ・マゼル自身、76kgから30kgの減量に成功しました。

このダイエットはどんな人に向いている?

普段から脂肪や糖質の摂取量が多い人

このパイナップルダイエットは、普段から脂肪や糖質の摂取量が多いアメリカ人向けのダイエット方法です。この方法は普段から脂肪分や糖質が多い食事をされている方に向いています。

海外ではフルーツの価格が安いですが、日本では多種類のフルーツをたくさん食べる方法ですとすこし高額になってしまうため、パイナップル単体でアレンジする方法が良いでしょう。

ジュディ.マゼルの方法は、最初の10日間が勝負!

ジュディ・マゼルのパイナップルダイエットの特徴は、最初の10日間は、フツーツのみの食事をすることが挙げられます。フルーツ好きであってもさすがに3食10日フルーツのみであれば飽きが出てくる可能性も高く、この10日間を乗り越えられる方は、ジュディ.マゼルのパイナップルダイエットを成功しやすいかもしれません。

パイナップルダイエットのルール

【1週目】
パイナップルに限らずフルーツ中心の食事をします。
フルーツは種類が異なるものを一緒に食べてはならないルールです。
【2週目】
フルーツ以外の食材も加わります。
最初の10日間まではフルーツのみの摂取です。
10日以降はパンやトウモロコシなどの穀物も入ってきます。
【3週目】
お肉や野菜なども加わる週です。
19日までは動物性たんぱく質の摂取はできません
【4週目】
酵素を摂取しながらバランスの良い食事を取り入れていく週です。

・朝食はパイナップルを食べる

このダイエット方法は、厳密には毎日の朝食にパイナップルだけを取り入れるのではなく、スイカやパパイヤのみの日もありますが、基本的に朝食はパイナップルを好きなだけ食べることができます。
パイナップルには次のような特徴を持っており、朝食後のルールも決められているため、それに従いましょう。

【摂取カロリーが低い】

パイナップルは好きなだけ食べてもよく、甘いものが好きな方でも満足感が高いのが魅力です。パイナップル100gでおおよそ53kcalとなっています。
パイナップルは1個食べたとしても、308kcal、4分の1カットでは77kcalです。

朝からパイナップル1個丸ごと食べられる方は少ないと思いますが、お腹いっぱい食べたとしても、通常の朝食よりカロリー数を抑えることができます。
半分食べることができたとしても154kcalですから、ダイエットに向いた食品といえます。

【排泄の時間帯に消化の負担をかけない】

24時間のサイクルでは、午前4時~午前中は排泄の時間帯だとされています。

排泄の時間帯には、毒素を排出することに酵素を使うため、フルーツなどの消化酵素が多い食品を朝食に摂ることがおススメです。

消化酵素が多いフルーツを摂ることで、体内にある消化酵素の消費が少なくなり、代謝に回せる酵素が多くなります。

特に、この消化作用に優れた酵素を持つのがパイナップルです。
パイナップルには、ブロメリンという酵素を含み、この酵素は、たんぱく質分解酵素とも呼ばれています。このブロメリンは、単純にたんぱく質をアミノ酸に分解するだけでなく、消化の手助けをしてくれます。

このように、食べ物にもともと消化酵素が含まれるフルーツであるならば、自前の消化酵素を多く使わなくても分解でき、素早くエネルギーにできるメリットがあります。

【パイナップルを食べる量に制限はない→空腹によるストレスがない】

朝食にパイナップルを食べる方法は、食べる量に制限はありません。
お腹いっぱい食べて良いので飽きがくるということは別として、空腹によるストレスは感じにくいでしょう。

実はストレスが増えると、コルチゾールというホルモンが分泌され、食欲が増し太る原因となってしまいます。また、このホルモンが働くとインスリンも多く分泌され、脂肪合成が促進するためさらに太りやすくなってしまいます。

【朝食後2時間は炭水化物やたんぱく質を食べない】

ジュディ・マゼルのパイナップルダイエットでは、フルーツはもちろん、他の食品も一緒に食べないようにする必要があります。
朝にパイナップルを食べたら、2時間は炭水化物やたんぱく質、脂質を含む食品を食べないようにしましょう。またフルーツを食べたらお昼まで、間食はなるべく控えるようにします。

【果物は朝食のみ】

午前中は誰でも活動量が上がりやすく、早い時間帯に糖質を摂っても、その日のうちに消費しやすいといえます。従って「果物は糖質が多く太るから」と思っていた方も、午前中のみに食べる方法なら、余った糖質が脂肪に変わるのを心配しなくても済みます。

・昼食や夕食はたんぱく質の割合が8割になるようにする

19日目以降から、昼食や夕食で動物性たんぱく質をプラスしていく形になります。その際、たんぱく質の割合が8割となるよう調節する必要があります。

さらに、食事では炭水化物とたんぱく質を同時に摂ることはなく、たんぱく質と脂肪、炭水化物を摂るときも炭水化物と脂肪というように組み合わせていきます。

・6週間構成で、最初の1週間が大切

ジュディ.マゼルの方法では、最初の1週間で3~4kg一気に体重を減らすことができます。今までの食事が、炭水化物とたんぱく質の組み合わせをしている方が多いと思いますが、その食事から、10日間のフルーツのみの食事法となることが要因の1つです。

しかし、注意しなければならないのが、、最初の10日間はフルーツのみで、たんぱく質が摂取できていないということです。

人の体には必須アミノ酸といって、必ず摂取しなければならないアミノ酸があります。
不足すれば自分の体を削ってでも生成しようとするため、この間で筋肉や骨に含まれるアミノ酸を分解する可能性が高くなります。その結果、体内の筋肉や水分が減ってしまうことになります。従ってジュディ.マゼルの方法で1週間に3~4㎏一気に体重を減らすダイエットでは体に負担をかけやすく、おススメはできません。

このような理由から、ジュディ・マゼルのパイナップルダイエットは体に負担が大きすぎることから、ブームは消え去ってしまいました。しかしながら、パイナップルダイエットの朝食にパイナップルを食べるという方法は現代人でも取り入れやすく、昼食や夕食で必須アミノ酸をしっかり摂取すれば、基礎代謝のもととなる筋肉を減らす心配はなく、再びパイナップルダイエットが注目されてきています。

ジュディ・マゼルのパイナップルダイエットは書籍にあるメニューでそのまま続けるのではなく、パイナップルをダイエットに取り入れる簡単な方法をおススメしたいと思います。

次にご紹介するパイナップルダイエットであれば、極端な食事制限にはならず、誰でも無理なくダイエットが継続できます。

(2)豆乳パイナップルジュースダイエット

日本流のパイナップルダイエットで、ジュースタイプのため、飲みやすく美味しく続けることができます。食前に豆乳とパイナップルを混ぜたものを飲むことで、緩やかに血糖値を上げ食欲も和らげてくれます。またパイナップルの酵素の作用で消化吸収をサポートすることができます。

パイナップルの酵素はたんぱく質を分解する作用が高いので、お肉を食べる機会が多い方は適度にパイナップルを食卓にあげる回数を増やすと良いかもしれません。また、お肉は消化吸収が遅いため、腸内で腐敗しやすく腸内環境が乱れてしまいがちですが、パイナップルの酵素はたんぱく質の分解をサポートしてくれるため、腸内の腐敗物質減少にも役立つでしょう。さらにパイナップルに含まれる食物繊維で腸内をきれいにしてくれる効果も期待できます。

・豆乳とパイナップルジュースを混ぜて少しおく

豆乳パイナップルジュースダイエットを効率よくすすめる場合、豆乳にパイナップルジュースを混ぜたら、30分ほど時間をおくのがポイントです。

それは、豆乳に含まれる大豆ペプチドの吸収を高めるためです。
大豆に含まれるたんぱく質はそのままでは吸収しにくく、消化酵素で大豆ペプチドやアミノ酸まで分解する必要があります。
パイナップルはたんぱく質消化酵素を持っているので、30分おくことで事前消化を高めことができます。

大豆ペプチドは基礎代謝アップに役立つ筋肉作りや、美肌を導くコラーゲン作り、脳機能アップに役立つことがわかっています。

どのダイエットでもいえることですが、運動をプラスすることは代謝をあげてくれるため、ダイエットをする上で大切です。さらに豆乳パイナップルダイエットでは、筋肉作りにも有効なので、筋トレなどの運動と組み合わせると、ダイエット効果が期待できます。

また、大豆ペプチドによる肥満予防効果は、ラットを使った実験データがあります。
大豆たんぱく質をラットに投与すると、中性脂肪の減少が顕著となりました。
肥満予防効果があるのは、大豆ペプチドが褐色脂肪細胞のミトコンドリアの熱産生能力を高めるからです。

中性脂肪を低下させる以外の作用は次の通りです。

  • 血中コレステロール低下作用
  • 血圧上昇抑制作用
  • 抗酸化作用

などがあります。大豆ペプチドは、ダイエットや、生活習慣病の予防にも効果が期待されています。

・生もしくは低温殺菌のパイナップルジュース

酵素は熱に弱いので、パイナップルは生か低温殺菌ジュースを使用するようにしましょう。

パイナップルに含まれているブロメリンという酵素は、
60℃で壊れてしまうため、加熱殺菌されたジュースや缶詰には含まれていません。

生のパイナップルは価格も安いので、丸ごと買ってきてミキサーやジューサーで生ジュースを作るか、酵素が壊れにくい、スロージューサーや専用の絞り機などがあると良いでしょう。

低温殺菌ジュースは、毎日絞る手間を省きたい方におススメです。市販のジュースには種類が多数ありますが、熱処理によって酵素が壊れていないものを選ぶ必要があります。ジュース選びの際は下記を参考にしてみてください。

【ストレートジュース】
果実を絞って加熱殺菌したものです。
加熱処理されているため酵素は失活してしまいます。
【濃縮還元ジュース】
ストレートジュースから水分を抜きペースト状にしてから、水を加えて液体に戻したジュースです。
海外の原料を輸入する際に、ペースト状にすると輸送コストが削減でき、安価な100%ジュースができあがります。
ストレートジュースと同様に加熱するため、酵素は失活されています。
【コールドプレスジュース】
低速ミキサーで熱を加えず絞ったジュースのことです。
コールドプレスジュース専門店などで買うことができます。
酵素が壊れておらず、ビタミンの摂取にもなります。市販のジュースとしての販売は冷凍保存したものが流通しています。 酵素が壊れていないので、ジュースを使用する方にとっては良いですが、価格が高めなところが継続しにくい点として挙げられます。
【低温殺菌ジュース】
最新技術を用いたジュースで、コールドプレスと比べ栄養価は多少落ちますが、冷凍保存することで鮮度を長期間保つことができます。
一般的に通常のジュースよりは、値段が高めものが多いようです。

(3)食前にパイナップルを食べる

普段お肉を食べる機会が多い場合、食前にパイナップルを食べることがおススメです。パイナップルにはたんぱく質分解酵素が含まれているので、お肉の消化を促すことができます。

・たんぱく質分解酵素が含まれているため

お肉にパイナップルのすりおろしを加えると、柔らかくなります。
これはたんぱく質分解酵素の働きによるもので、強力な消化酵素が働いているためといえます。

食前にパイナップルを食べることでたんぱく質消化酵素を補い、お肉の分解を促します。

「消化を高めると栄養が吸収されて太るのでは?」
と思う方もいるかもしれませんね。

食前にパイナップルを食べることで、たんぱく質の消化酵素を補い、お肉の分解を促します。

「消化を高めると栄養が吸収されて太るのでは?」
と思う方もいるかもしれません。

たしかにパイナップルに含まれる、たんぱく質分解酵素を利用すると、酵素がペプチドやアミノ酸への分解を助け、体に取り込みやすくしてくれます。アミノ酸は体に必要な栄養素で、基礎代謝アップの筋肉作りに欠かすことができない栄養素です。反対に、アミノ酸が不足していると、自分の筋肉を分解してアミノ酸を使おうとしてしまうので、基礎代謝の高い太りにくい体質が必要であれば、アミノ酸の吸収は欠かすことはできません。

太りやすい方はもともと自前のたんぱく質分解酵素が少なく、アミノ酸をしっかり取り込めていない可能性があります。体に栄養が足りてないと、一気にドカ食いしてしまう可能性も高く逆に太りやすくなってしまいますので、ダイエット中でもバランス良く食事を摂ることが大切です。

また、たんぱく質が未消化なままですと、アレルギーをおこしやすくなるため注意が必要です。
腸に未消化のたんぱく質があると炎症がおこりやすく、鼻炎やアトピー性皮膚炎などの原因になるともいわれています。

 

(4)朝バナナダイエットならぬ朝パイナップルダイエット

朝にパイナップルを食べ、昼食と夕食は普通に食事をとることができる方法で、バナナが食べられない方がパイナップルに置き換え朝パイナップルダイエットとして実践することは問題ありません。

朝バナナダイエットは、朝にバナナを取り入れ、排泄の時間帯に消化への負担を軽くする目的があり排便を促しスッキリさせる効果があります。
パイナップルも同様の目的で利用することができます。

パイナップル以外でもキウイでも代用可

毎日パイナップルを食べて飽きてきたら、パイナップルと同様にたんぱく質分解酵素が含まれている、キウイを利用しても良いでしょう。キウイにも「アクチニジン」というたんぱく質分解酵素が含まれています。

朝食にパイナップルの代わりとしてキウイを取り入れるか、豆乳キウイジュースするのもおススメです。キウイもパイナップルと同様に、値段も手ごろなので、毎日のダイエットに取り入れやすいフルーツです。

■パイナップルダイエット体験談

プロフィール
年齢 37歳 職業 専業主婦
身長 156cm 体重 47kg
体脂肪率 24.5 基礎代謝 1205kcal
BMI 19.31 細くしたい部位 ウエスト 64cm
ダイエットを決意した理由

この歳になると代謝も悪くなりやせにくくなってしまいました。とはいえ、ダイエットは意識しつつもなかなか本格的にダイエットに取り組めずにいたので、こうして日記を書いたり計測したりすることで、よりダイエットを意識すると思い、少しでも痩せたい気持で決意しました。

○○を細くしたい!

○○を細くしたい!とにかくウエストを細くしたいです。3人目を35歳で出産したので、それからというもの元々のウエストに戻らなくなってしまいました。理想はくびれのあるズンドウではないウエストです。この機会に2cmは痩せられたら嬉しいです。

身体の悩み

とにかくお腹にお肉がつきやすい体質です。むくみは感じないですが、ウエストが私の体型のバロメーターになっています。

現在の食生活

普段はきちんと3食食べていますが、とにかく甘い物が好きで、間食をやめられないです。家族がいるのできちんと自炊はしています。夜も19:30までには食べ終えるようにしています。間食は15時くらいにほぼまいにちしています。最近はおにぎりを食べたりしています。あとはチョコレートとかも大好きで食べてしまいます。

今までやったことのあるダイエット

脂肪燃焼スープダイエットやたまねぎヨーグルトダイエット、まいたけダイエットなど試したことがあります。たまねぎヨーグルトは今もやっていますが、食べ過ぎるとお腹がゆるくなってしまうので、毎回は食べていないです。便秘は少し改善されたようですが、体重や体型の変化はないままです。

日常的な運動

運動はほぼしていません。たまに気付いたときに自宅で腹筋を2,30回やる程度です。外出もあまりしないのですが、なるべく階段を使うようにはしています。また、狭い家ですが、毎日掃除もしています。

ダイエット日記

※朝の計測は起床後、夜の計測は寝る前

ダイエット1日目(2018/03/18)
朝:体重 47kg 朝:体脂肪率 24.5 朝:数値 64cm パイナップルダイエット
朝食 豆乳パイナップルジュース 9:00
まず始めは何も入れずに豆乳&カットパイナップルをミキサーでジュースにした。日曜日ということもあり、朝起きる時間がいつもより遅くたべた。
パイナップルダイエット
その他 フルグラハーフを牛乳で混ぜてたべた。
たまねぎヨーグルト
朝食のカロリー 380kcal
昼食 豆乳パイナップルジュース 12:50
【チアシード入り豆乳パイナップルジュース】
美容にいいとされているチアシードを3g混ぜてつくりました。
とっても美味でした。
その他 コンビニで売っていた海藻サラダを青じそかけて食べました。
コンビニの梅おにぎりと、サラダチキン半分。(写真のいなりはやめました)
昼食のカロリー 387kcal
間食 16:00
セブンイレブンアイスカフェラテ、こんにゃくゼリー2コ
パイナップルダイエット
間食のカロリー 106kcal
夕食 豆乳パイナップルジュース 18:30
朝食と同じくパイン4きれに、豆乳200mlをジューサーして飲んだ。
パイナップルダイエット
その他 しゅうまい1コ、蒸しきむち豚マルシンハンバーグ1/4
白米70g、(写真のいなりはやめました)たまねぎヨーグルト
夕食のカロリー 420kcal
1日の合計カロリー 1293kcal
運動 腹筋25回、スクワット30回
夜:体重 48.3kg 夜:体脂肪率 25.2 夜:数値 66.5cm パイナップルダイエット
感想 現実を知ることでダイエットに対する意識がより増しました!

こんな風に記録しながらのダイエットははじめてなので、記録することで頑張らなきゃいけないなという気持がすごく大きくなりました。10年ぶりくらいに体脂肪を計っておどろきました。なんとか体脂肪10%台に持っていきたいです!

ダイエット2日目(2018/03/19)
朝:体重 47.8kg 朝:体脂肪率 25.4 朝:数値 65cm パイナップルダイエット
朝食 豆乳パイナップルジュース 8:00
【ヨーグルト入り豆乳パイナップルジュース】
パイナップル4キレと豆乳200ml、ヨーグルトを25gをミキサーして飲んだ。
パイナップルダイエット
その他 プルーン2コ、タマネギヨーグルト、ナメコと豆腐のお味噌汁、生卵入り納豆ご飯
朝食のカロリー 373kcal
昼食 豆乳パイナップルジュース 12:00
パイナップル4キレと豆乳200mlをミキサーして飲んだ。
パイナップルダイエット
その他 フランスパン1/4本、ノンシューガーブルーベリージャムをつけて。バナナ入りヨーグルト
昼食のカロリー 303kcal
間食 10:30
カフェオレ(40kcal)15:30
カフェオレ、プルーン1コ、ささみサラダ1/2、こんにゃくゼリー1こ
パイナップルダイエット
間食のカロリー 169kcal
夕食 豆乳パイナップルジュース 18:50
パイナップル4キレと豆乳200ml、チアシード5gをミキサーして飲んだ。
パイナップルダイエット
その他 白米75g、蒸ししょうが焼き100g(水菜、たまねぎ入り)、広島風オムレツ(キャベツの千切り)
夕食のカロリー 396kcal
1日の合計カロリー 1241kcal
運動 ・自宅階段(1F~2F)上り下り10往復
・腹筋20回 (昼間)・腹筋20回、スクワット30回(夜)
夜:体重 48.2kg 夜:体脂肪率 24.7 夜:数値 パイナップルダイエット
感想 昨日の気合いはまだ続いてます!3日目も頑張るぞ!

昨日は便がでなかったので、今日は便をだすようにプルーンを食べた。
やはり食事の量を減らすことでいつも通りの便が出にくくなるので、それなりに便を出す努力もダイエットには必要だと思った。

ダイエット3日目(2018/03/20)
朝:体重 47.7kg 朝:体脂肪率 24.2 朝:数値 64cm パイナップルダイエット
朝食 豆乳パイナップルジュース 7:00
【きなこ入り豆乳パイナップルジュース】
パイナップル4キレと豆乳200ml、きなこ3gをミキサーして飲んだ。
パイナップルダイエット
その他 たまねぎヨーグルトスプーン2杯、卵入り納豆ご飯、バナナ半分
朝食のカロリー 406kcal
昼食 豆乳パイナップルジュース 13:00
パイナップル4キレと豆乳200ml、チアシード5gをミキサーして飲んだ。
パイナップルダイエット
その他 蒸し鶏のパスタサラダ275kcal、蒸しチーズケーキ半分53kcal
昼食のカロリー 455kcal
間食 15:00
ミニストップのアイスカフェラテ
間食のカロリー 73kcal
夕食 豆乳パイナップルジュース 19:00
パイナップル4キレと豆乳200ml、チアシード5gをミキサーして飲んだ。(126.45kcal)
パイナップルダイエット
その他 ブロッコリー3きれ、白米80g、鳥の唐揚げ半分、大根と豆苗の蒸し肉巻き
夕食のカロリー 460kcal
1日の合計カロリー 1393kcal
運動 腹筋20回(今日は時間がなく・・・)
夜:体重 47.9kg 夜:体脂肪率 24.7 夜:数値 66cm パイナップルダイエット
感想 今日は一日用事があり、運動がほとんどできなかった!明日こそ!

ダイエット期間中ということもあり、コンビニでご飯を買うときもカロリーをきにするようになった。大体1食分は400程度に抑えることで理想のカロリー摂取ができているよう。

ダイエット4日目(2018/03/21)
朝:体重 47.4kg 朝:体脂肪率 23.8 朝:数値 64cm パイナップルダイエット
朝食 豆乳パイナップルジュース 7:30
【フルグラ入り豆乳パイナップルジュース】
パイナップル4キレと豆乳200ml、チアシード3gをミキサーして、その後フルグラをかけてたべました。
パイナップルダイエット
その他 プルーン1つ、白米60g、昨日の晩ご飯の残りの大根と豆苗の蒸し肉巻き2つ、チャーシュー1きれ
朝食のカロリー 471kcal
昼食 豆乳パイナップルジュース 12:00
パイナップル4キレと豆乳200ml、チアシード3gをミキサーしてたべました。
パイナップルダイエット
その他 食パン一枚(ノンシュガーブルベリージャム)チキンサラダ半分、バナナ半分
昼食のカロリー 410kcal
間食 10:30&15:00
ホットカフェラテ1杯 (40kcal×2)
寒天ゼリー1コ(8kcal)お腹がすきすぎて・・・
パイナップルダイエット
間食のカロリー 88kcal
夕食 豆乳パイナップルジュース パイナップル4キレと豆乳200ml、チアシード3gをミキサーして、ジュースにしました。 パイナップルダイエット
その他 19:30
わかめおにぎり1コ、オードブル(チャーシュー1枚、肉団子1コ、シュウマイ1コ、枝豆、エビチリ1こ、焼き鳥1本)
夕食のカロリー 650kcal
1日の合計カロリー 1619kcal
運動 腹筋20回、スクワット30回
夜:体重 47.8kg 夜:体脂肪率 24.9 夜:数値 66cm パイナップルダイエット
感想 カロリー計算することで、ダイエット前いかにカロリー摂っていたかわかった!

なんで痩せないんだろうと思っていたけど、これだけカロリー摂っていれば痩せないよなって今回のこのカロリー計算をすることでようやく気付きました。でもカロリー摂れないって結構辛いこと。早く胃袋が小さくなればいいのに・・・

ダイエット5日目(2018/03/22)
朝:体重 47.2kg 朝:体脂肪率 23.9 朝:数値 64cm パイナップルダイエット
朝食 豆乳パイナップルジュース 10:00
【チアシードジェル&フルグラ入り豆乳パイナップルジュース】
パイナップル4キレと豆乳200mlをミキサーし、チアシード大さじ1で作ったジェルに混ぜてフルグラをのせてたべた。
パイナップルダイエット
その他 サラダチキン半分、プルーン1コ
朝食のカロリー 270kcal
昼食 豆乳パイナップルジュース 13:00
パイナップル4キレと豆乳150ml、きなこ5gをミキサーしてジュースにした。
パイナップルダイエット
その他 きしめん90g、食パン半分(ノンシュガーブルーベリージャム)、バナナヨーグルト
昼食のカロリー 366kcal
間食 17:00
ホットカフェラテ1杯:40kcal
パイナップルダイエット
間食のカロリー 40kcal
夕食 豆乳パイナップルジュース 18:30
パイナップル4キレと豆乳150ml、きなこ5gをミキサーしてジュースにした。
パイナップルダイエット
その他 八宝菜、マカロニサラダ
夕食のカロリー 380kcal
1日の合計カロリー 1056kcal
運動 ウォーキング15分間、腹筋20回、スクワット30回
夜:体重 48.1kg 夜:体脂肪率 25.3 夜:数値 65.5cm パイナップルダイエット
感想 今日はカロリーもいつもより減らしたはずなのに、夜結構増えてる!(;。;)

運動もそこそこしたはずなのにどうして増えているのだろうか。間食しなかったのははじめてなのに・・そう、今日生理になってしまいました。
毎月必ず生理前と生理中は体重が増えちゃうんです。

ダイエット6日目(2018/03/23)
朝:体重 47.6kg 朝:体脂肪率 24.2 朝:数値 64cm パイナップルダイエット
朝食 豆乳パイナップルジュース 7:30
【チアシードジェル&きなこ入り豆乳パイナップルジュース】
パイナップル4キレと豆乳200ml、きなこ5gをミキサーし、チアシード大さじ1で作ったジェルに混ぜて飲んだ。
パイナップルダイエット
その他 卵入り納豆ご飯
朝食のカロリー 385kcal
昼食 豆乳パイナップルジュース 12:30
パイナップル4キレと豆乳200ml、きなこ5gをミキサーし混ぜて飲んだ
パイナップルダイエット
その他 だったんそば50g(200kcal)、ちーかま1本(37kcal)
昼食のカロリー 339kcal
間食 11:00、15:00
ホットカフェラテ1杯:40kcal×2
パイナップルダイエット
間食のカロリー 80kcal
夕食 豆乳パイナップルジュース 18:30
パイナップル4キレと豆乳200ml、きなこ5gをミキサーし混ぜて飲んだ
パイナップルダイエット
その他 蒸し鳥だんご、トマト1/4、白米80g、コロッケ1/4、ポテトサラダ70g
夕食のカロリー 314kcal
1日の合計カロリー 1118kcal
運動 今日はできませんでした。
夜:体重 47.3kg 夜:体脂肪率 24.2 夜:数値 65cm パイナップルダイエット
感想 今日はめちゃくちゃカロリーを控えめにしたけど、あまり効果無い!?

カロリーを抑えめにすれば少しは体重減るかと思ったけどそうでもなかった。やっぱり継続していかないと駄目だな。

ダイエット7日目(2018/03/24)
朝:体重 47.3kg 朝:体脂肪率 24.5 朝:数値 64cm パイナップルダイエット
朝食 豆乳パイナップルジュース 8:30
【チアシード&ナタデココ入り豆乳パイナップルジュース】
パイナップル4キレと豆乳150mlをミキサーし、チアシード大さじ1で作ったジェルに混ぜて、ナタデココ50gを入れて頂いた
パイナップルダイエット
その他 昨夜の晩ご飯の残りの蒸し鶏団子2コと、おにぎり小一個、バナナ半分。
朝食のカロリー 345kcal
昼食 豆乳パイナップルジュース 12:30
パイナップル4キレと豆乳200ml、きなこ5gをミキサーし混ぜて飲んだ
パイナップルダイエット
その他 コンビニサラダ、タニタのデザート1/2コ、糖質カット菓子パン2コ
昼食のカロリー 408kcal
間食 ホットカフェラテ1杯(40kcal) パイナップルダイエット
間食のカロリー 40kcal
夕食 豆乳パイナップルジュース 19:00
パイナップル4キレと豆乳150mlをミキサーし、チアシード大さじ1で作ったジェルに混ぜて、ナタデココ50gを入れて頂いた。
パイナップルダイエット
その他 白米70g、青菜のおひたし、揚げ出し豆腐40g、照り焼きチキン、ポテトサラダ20g、もやし炒め
夕食のカロリー 495kcal
1日の合計カロリー 1288kcal
運動 今日も予定がありできませんでした。
夜:体重 47.5kg 夜:体脂肪率 23.7 夜:数値 64cm パイナップルダイエット
感想 一週間なんとか乗り切れた!!!

けど、思うように痩せなかったのでやっぱり継続することが大事なんだろうと思った。

細くしたかった部分の変化

細くしたかった部分の変化細くしたかった部分の変化体重は初日よりも少し増えてしまったので細くなったとは思えないけど、写真で見る限りだと少しだけしまったような気もする。
またダイエットはじめる前はズボンの上にお腹のお肉が乗っていたけど、そこも少し気にならなくなったような気がする。
サイズ的には全く変わりはなかったので、もう少し運動を増やしたりしていきたい。

全体的な見た目の変化

写真で見る限りだと、なんとなく少ししまったような気がする。
やはり今の時期は厚着してしまう時期なので、体重の変化や体型の変化はある程度服でごまかせてしまうのが善くない所だと思う。

これからは薄着になるので、全体的な見た目も気にしていこうと思う。

体重の変化

体重は初日と比べると0.3kg増えてしまった。
私が思うには、生理前で体重が増えやすい時期にダイエットをしたので、体重は結果的に増えてしまったのだと思う。

ダイエット以外の変化

カロリーを計算して制限することで、やっぱり空腹感はいつもより感じた。
また、いつもは沢山食べ過ぎていたんだなぁと反省する部分もあったが、逆にいつものようにたべなかったので、ダイエット期間中は便秘してしまった。
ある程度の量を食べて便をだしつつ、運動も取りいれていくのが良いのかなと感じた。

自分の頑張り度

評価は、90点です。
今までダイエットというダイエットはしたことがなかったけど、カロリー計算したり、写真をとったり日記をつけたりすることで、頑張らなきゃという気持が強くなり、頑張れた。

これから豆乳パイナップルジュースダイエットをやる人へのアドバイス

豆乳パイナップルジュースダイエットは、やはり食前に摂ることで少しの満腹感を味わえるからいつもの食事も少なくて済むと思う。また豆乳自体も結構カロリーがあるので、カロリーoffの豆乳を使うと良いと思う。
ただジュースにして飲むよりもフルグラやナタデココなど、食感のあるものを加えてデザート感覚で頂く方がより食べた感が増して続くのではないかと思う。

1週間ダイエットの感想

結果的に体重や痩せたい部分は減らすことができなかったけど、カロリー計算することで今までいかにカロリーを摂りすぎていたかを知ることができた。今後もカロリー計算とはまではいかなくても、ある程度のカロリーを今回知ることができたので、カロリーを気にしつつ食事を摂っていこうと思う。
豆乳パイナップルジュースについても、毎回ではなくても一日に一回くらいは摂るように心がけようと思った。

■パイナップルダイエット1週間レシピ

チアシード入り豆乳パイナップルジュース
パイナップルダイエット
  • 一人分
  • ・カットパイナップル 4キレ
  • ・豆乳200ml
  • ・チアシード 3g
  1. スーパーで売っているパイナップル4きれと、豆乳200ml、チアシード3gを全てミキサーに入れてジュースにしました。
    チアシードもミキサーに入れて細かく砕くため、すごく飲みやすかったです。

ヨーグルト入り豆乳パイナップルジュース
パイナップルダイエット
  • 一人分
  • ・カットパイナップル 4キレ
  • ・豆乳200ml
  • ・ヨーグルト 25g
  1. パイナップル4キレと豆乳200ml、ヨーグルトを25gすべてをミキサーに入れてジュースにしました。
    ヨーグルトを一緒にいれることで、酸味が増してまたいつもと違う味が楽しめました。

きなこ入り豆乳パイナップルジュース
パイナップルダイエット
  • 一人分
  • ・カットパイナップル 4キレ
  • ・豆乳200ml
  • ・きなこ 3g
  1. パイナップル4キレと豆乳200ml、きなこ3gすべてをミキサーに入れてジュースにしました。
    きなこを一緒にいれることで、ちょっと甘みが増していつもと違う味が楽しめました。

フルグラ入り豆乳パイナップルジュース
パイナップルダイエット
  • 一人分
  • ・カットパイナップル 4キレ
  • ・豆乳200ml
  • ・フルグラ 30g
  1. パイナップル4キレと豆乳200mlをミキサーに入れてジュースにしました。
  2. ジュースにしたあと、カロリーハーフのフルグラを30g混ぜてたべました。
    いつもは飲むジュースですが、今日はフルグラを入れることでスイーツのように頂くことができました。

チアシードジェル&フルグラ入り豆乳パイナップルジュース
パイナップルダイエット
  • 一人分
  • ・カットパイナップル 4キレ
  • ・豆乳200ml
  • ・フルグラ 30g
  • ・チアシード大さじ1
  1. まずはじめにいつものようにミキサーする前に、チアシード大さじ1を、大さじ4の水に混ぜておきます。
    そうすることで写真のようなジェルができます。
  2. 次にパイナップル4キレと豆乳200mlをミキサーに入れてジュースにしました。
  3. カロリーハーフのフルグラを30g混ぜてたべました。
    いつもはただ入れてミキサーするだけのチアシードを30分前に水と合わせておくだけで、10倍くらいのジェルになり、いつもより満腹感を味わえました。

チアシードジェル&きなこ入り豆乳パイナップルジュース
パイナップルダイエット
  • 一人分
  • ・カットパイナップル 4キレ
  • ・豆乳150ml
  • ・きなこ 5g
  • ・チアシード大さじ1
  1. まずはじめにいつものようにミキサーする前に、チアシード大さじ1を、大さじ4の水に混ぜておきます。
  2. 次にパイナップル4キレと豆乳150ml、きなこ5gをミキサーに入れてジュースにしました。
    いつもはただ入れてミキサーするだけのチアシードを30分前に水と合わせておくだけで、10倍くらいのジェルになり、いつもより満腹感を味わえました。
    またきなこを加えることでスイーツ感覚で頂くことができました。

チアシード&ナタデココ入り豆乳パイナップルジュース
パイナップルダイエット
  • 一人分
  • ・カットパイナップル 4キレ
  • ・豆乳150ml
  • ・チアシード 3g
  • ・ナタデココ
  1. パイナップル4キレと豆乳150ml、ミキサーに入れてジュースにしました。
  2. その後ナタデココを加えて食べました。
    ナタデココの食感を楽しみながらまたいつもと違ったスイーツのような感覚で頂くことができました。

■パイナップルの栄養素とカロリー

パイナップルダイエットを取り入れるなら、パイナップルのカロリーや栄養素も確認しておきましょう。 100gあたりの栄養素を記載します。参考にしてみて下さい。

▽パイナップルの栄養素とカロリー

  • カロリー・・・53lcal
  • たんぱく質・・・0.6g
  • 炭水化物・・・13.7g
  • 食物繊維・・・1.2g
  • ビタミンB1・・・0.09mg
  • ビタミンC・・・35mg
  • カルシウム・・・11mg
  • カリウム・・・150mg

パイナップルには、糖質をエネルギーに変えるビタミンB1や、美容にも健康にも摂りたいビタミンC、高血圧やむくみ予防のカリウムなどの栄養素も含まれています。

 

■パイナップルはなぜ痩せるのか?

次はパイナップルがなぜダイエットに向いているのかということを説明します。

  • 消化酵素の力で食べ物の消化力がアップする
  • 化酵素で腸内の老廃物を分解し、便秘解消効果
  • 糖質をエネルギーに
  • ビタミンB1の糖質分解作用
  • 食物繊維で便秘解消効果
  • カリウムでむくみ対策
  • 抗酸化作用で美肌にみちびく

これら8つの働きが期待できるから、パイナップルはダイエットに向いているのです。
順番にみていきましょう。

(1)消化酵素の力で食べ物の消化力がアップする

体内で作られる酵素には「代謝酵素」と「消化酵素」の2種類があり、1日に作られる量はお互いが干渉しあっています。
食べ過ぎなどで消化にたくさんの酵素を使うと、代謝に使われる酵素は少なくなってしまいます。従って、消化酵素の無駄使いを減らせば、代謝酵素を増やすことができ、痩せやすくなると考えられます。

消化酵素を多く消費する食事とは、糖質が多い食事、加工食品や脂っこい食事、過食などです。

痩せたい方(代謝をアップさせたい方)は、上記の食品を避け、”消化をサポートしてくれる酵素”が含まれている食品を意識して摂取し、代謝酵素の割合を多くすると良いでしょう。

何度か記述していますが、生のパイナップルは消化をサポートする酵素が含まれているため、ダイエットに向いた食品です。

(2)消化酵素で腸内の老廃物を分解し、便秘解消効果

実は腸内環境を整えることは、酵素と関係しています。

腸内には1gの便に500~1000種類もの腸内細菌が住んでいるといわれ、これらは善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類があります。

善玉菌が増えれば日和見菌は悪さをせず、悪玉菌が増えれば悪玉菌と似た性質になりその結果、腸内環境が悪くなります。
腸内環境のバランスは食べ物の消化や吸収にかかわり、栄養を吸収して余った老廃物を排出するために重要です。

腸内細菌は、体内酵素を作り出すので、腸内環境が悪ければ酵素の量も減り体調不良を引き起こす原因になります。従って腸を健康にすることは代謝酵素を増やすことにつながりますまた、ダイエットの面では「痩せたいなら腸内環境の改善から」ともいわれるように、外側から酵素を摂取して消化吸収を高め、腸内環境を整えて酵素を作ることが大切です。

パイナップルの消化作用は栄養吸収もサポートし、食物繊維も多く含まれているため、同時に便秘解消効果も期待できます。

(3)糖質をエネルギーに

パイナップルの酸味はクエン酸という成分です。
食事から摂った糖質やたんぱく質はピルビン酸に分解され、細胞の中にあるミトコンドリアに取り込まれ、最終的にクエン酸サイクルによってエネルギー源として活用されます。

クエン酸サイクルがしっかり回っていれば、糖質がエネルギーに変わることができます。結果的に余った糖質が脂肪に変わることがなく、ダイエットにも役立つ栄養素だといえるでしょう。

また、クエン酸は疲労物質の排出に役立ちます。
クエン酸サイクルが上手く働かないと、ピルビン酸が多くたまり、これが疲労物質の乳酸を発生する原因になります。

「何もしていないのに疲れがたまる」このように感じている方は、クエン酸サイクルが上手く働いていない証拠です。
パイナップルに含まれるクエン酸を補給することで、クエン酸サイクルが上手く回るようになり、乳酸がたまりにくくなります。

また乳酸は肩こりや筋肉痛の原因にもなります。
スポーツをする方や、デスクワークで肩こりがひどい方にも、パイナップルはおススメです。

(4)ビタミンB1の糖質分解作用

ミトコンドリアには糖質をエネルギーに変える働きがあります。

実はこの働きには、ビタミンB1が必要なことがわかっています。
糖質は余るとインスリンの働きによって脂肪合成しやすくなりますので糖質を摂ったらしっかりビタミンB1を補給し代謝をスムーズにする必要があります。

「食べていないのに太りやすい」と感じる方は、ビタミンB1が不足し代謝が落ちている可能性があります。

パイナップルには糖質も含まれますが、同時にビタミンB1も含まれているため、太りにくいフルーツだといえます。

ところで、ビタミンB1はメタボ予防にもつながることがわかってきました。満腹中枢が欠損するラットを用いて、ビタミンB1を投与した実験があります。このラットは、満腹感がないためエサを過剰に摂取させます。

運動量が少ない状況で満腹中枢が働かず食べ過ぎるのにもかかわらず、糖尿病になりませんでした。
さらに高血圧や脂質異常もおこらず、内臓脂肪や脂肪肝の予防にもなることがわかりました。

このようなデータを目にすれば、ビタミンB1も含まれるパイナップルがダイエットに向いた食品であることが理解できます。

(5)食物繊維で便秘解消効果

パイナップルには食物繊維が含まれているため、便秘解消にも役立ちます。
便秘しやすい方は、もう一度1日に必要な食物繊維の量を確認しておきましょう。

厚生労働省が発表した「日本人の食事摂取基準 2015年版」によると、18歳以上の男性20g以上、女性18g以上だとされています。

出典:http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/eiyou/syokuji_kijyun.html

パイナップル100gの食物繊維の量は1.5gで、1個完食した場合の重さは約500gのため、1個食べれば7.5gの食物繊維の摂取が可能なので多くの食物繊維を摂ることができます。

それに加え食事でも食物繊維を摂取しますので、1日の目標摂取量を達成しやすくなります。

(6)カリウムでむくみ対策

体がむくむのは、体内に余計な水分が溜まっているからです。

人の体には血管やリンパ管がはりめぐらされ、静脈に回収されなかった水分は、リンパ管が受け取っています。
ところがリンパ管の働きが悪くなると、余分な水分が細胞と細胞の間にたまりむくんでしまいます。むくみの原因はいろいろあります。

  • 下半身の筋肉の低下
  • 水分の摂りすぎ
  • 冷え性
  • 塩分の摂りすぎ
  • 血行不良
  • ビタミンやミネラルの不足

ナトリウム(塩分)は摂りすぎると体に水分を溜めこんでしまうため、塩分の摂りすぎがむくみの原因となっている方は水分を排出する働きのあるカリウムを積極的に摂取しましょう。
カリウムは筋肉の収縮にもかかわるミネラルで、不足すると筋肉の痙攣をおこしやすくなります。

1日に目標とするカリウムの量は、18歳以上の男性3000mg以上、女性2600mg以上といわれています。パイナップルは100gあたり150mgのカリウムを含んでいます。
1個パイナップルを食べたときの重さを500gだと仮定すると、750mgのカリウム摂取が可能です。
バナナやアボカドもカリウムの量が多いため、むくみを解消したい方は、合わせて食べるようにしましょう。

(7)抗酸化作用で美肌にみちびく

ダイエット中は食事制限やストレスでお肌も荒れがちです。
パイナップルには抗酸化物質が含まれているため、美肌を導くことができます。

肌荒れの原因は、活性酵素の発生が原因のひとつだといわれており、紫外線などで活性酸素が多くなるとしみやシワ、くすみの原因にもなります。
パイナップルに含まれる抗酸化物質は、肌のターンオーバーを整え、シミ、シワ、くすみなどを改善するのに役立ちます。

■パイナップルダイエットの注意点

パイナップルダイエットでは3つの注意点があります。

  • パイナップル酵素で舌が痛くなりやすい
  • パイナップルの缶詰はNG
  • 生のパイナップルを食べる

これらに注意して取り組みましょう。

(1)パイナップル酵素で舌が痛くなりやすい

お肉をやわらかくするためにパイナップルを活用するのは、パイナップルに含まれるたんぱく質分解酵素を利用するためです。
この酵素の働きはとても強力で、食べ過ぎることで舌がピリピリと痛くなることがあります。
これは舌にあるたんぱく質が分解されたからです。

・牛乳やヨーグルトを一緒に食べることで痛みを緩和

お肉を柔らかくするためにパイナップルを活用するのは、パイナップルに含まれるブロメリンというたんぱく質分解酵素を利用するためです。
この酵素の働きはとても強力で、食べ過ぎることで舌がピリピリと痛くなることがあります。この痛みは、ブロメリンが舌の粘膜を刺激した時に発生します。

舌が痛くなりやすい方は、パイナップルをヨーグルトに混ぜて食べたり、事前に牛乳を飲むのもおススメです。

(2)パイナップルの缶詰はNG

缶詰は加熱することが必要なため、酵素はすでに壊れてしまっています。
缶詰のパイナップルは、大量に食べても舌が痛くなりにくいのは、パイナップルの酵素が加熱により失活しているからということになります

パイナップルダイエットでは、たんぱく質分解酵素の働きが1番のポイントのため、缶詰はおススメできません。缶詰は、甘いシロップなども一緒に漬け込まれているため、カロリーも糖分も多くダイエット向きではありません。

 

■パイナップルダイエットの口コミ

実際にパイナップルダイエットの口コミから、
どんな方法なら成功しやすいのかをまとめてみました。

・夏には成功率が高い

パイナップルダイエットは、夏に成功率が高いようです。
人によっては1ヶ月5kgも減ったという声がありました。
パイナップルは南国の食べ物でカリウムが多く、体をクールダウンしてくれる効果があります。冬の寒い時期ですと、体を冷やしすぎて代謝も低下してしまう可能性も高いので、夏限定で取り入れるのがおススメです。

・パイナップルダイエットの書籍通りは痩せる

ジュディ・マゼルのパイナップルダイエットを書籍通り実行した方は、1ヶ月で10kgも痩せることができたそうです。
しかし、その後リバウンドしやすく、体にも負担が大きいということもあり、ブームも過ぎてしまいました。確かに、短期間で一気に体重を減らすには役立ちますが、減ったものが水分や筋肉であった可能性も否定できません。

水分や筋肉が減ってしまった後にダイエット前の食生活に戻すとリバウンドしやすくなりますし、美容にも良くありません。

厳密なジュディ・マゼルのパイナップルダイエットは実際、痩せることはできてもその後の体重管理や体への負担を考えると、あまりおススメできる方法ではありません。

・パイナップルばかりで飽きてしまったという方も

毎日パイナップルばかりの食事では、飽きてしまったという方もいらっしゃいました。
そのような方はフルーツのバリエーションを増やすと良いでしょう。

パイナップルダイエットはたんぱく質分解酵素を利用する方法ですので、同様にたんぱく質分解酵素が含まれるパイナップル、キウイ、イチジク、メロンなどで代用する方法もおススメです。

■パイナップルを使ったレシピの紹介

最後に生のパイナップルを使ったレシピを紹介します。パイナップルを食べるのに飽きてしまったら活用してみてください。

・生姜入りパイナップルジュース

【材料】

  • パイナップル・・・半分
  • 生姜・・・50g

【作り方】

  1. パイナップルは皮をむき、生姜も汚れを取って小さいサイズにカットする。
  2. パイナップルと生姜をジューサーにかけて絞り出します。
    スロージューサーを使って絞ると、パイナップルや生姜の酵素もそのまま含まれるためおススメです。

・パイナップルのはちみつ漬け

【材料】

  • パイナップル・・・1個
  • はちみつ・・・大さじ5

【作り方】

  1. パイナップルの皮をむき、一口大にカットする。
  2. カットしたパイナップルをフリーザーバッグに入れ、はちみつを入れる。
  3. よく揉んでから冷蔵庫で一晩つけ置きし、翌日から食べられます。
    できあがったパイナップルのはちみつ漬けは、そのまま食べたりヨーグルトのトッピングに乗せたりしましょう。

・冷凍パイナップルアイス

【材料】

  • パイナップル・・・1個

【作り方】

  1. 生のパイナップルの皮をむき、縦に6等分にし、それぞれをアイスの棒や割り箸にさし、ラップに包んで冷凍保存する。
  2. ◎冷えたものはアイスキャンディのようになり、食感が変わってたくさん食べられます。
    夏にパイナップルダイエットをする方にもおススメです。

・パイナップルボード

【材料】

  • パイナップル・・・1個
  • みかんなど黄色い果物・・・適量
  • さくらんぼなど赤い果物・・・適量
  • キウイなど緑の果物・・・適量

【作り方】

  1. パイナップルは半分にカットし、皮から中身をスプーンでくりぬく。くりぬいたパイナップル、その他の果物も一口大にする。
  2. くりぬいたパイナップルの皮に、バランスよく果物を乗せてできあがり!

飽きてしまったパイナップルも、見た目にこだわるだけで美味しくなります。また、白玉だんごをつくり、トッピングしてもOKです。

・パイナップルのかき氷

【材料】

  • パイナップル・・・200g
  • 氷砂糖・・・100g
  • 氷・・・4~5個

【作り方】

  1. 材料をすべて入れてミキサーにかけてシロップを作る。
  2. かき氷を作り、上からシロップをかけてできあがり。

■まとめ

もう一度パイナップルダイエットの方法をまとめてみます。

  • ジュディ・マゼルのパイナップルダイエットは良い部分をダイエットに取り入れる。
  • 豆乳パイナップルジュースであれば、食前に飲む。
  • パイナップルそのものを食前に食べてたんぱく質の分解を高める。
  • パイナップルを朝食に置き換えることで排泄を促す。

パイナップルに含まれるたんぱく質分解酵素を利用すると、消化力がアップしダイエットに有効です。食物繊維が多く便秘解消効果や、カリウムによるむくみ解消効果も期待できます。パイナップルはたくさん食べても意外とカロリーは少なく、朝食のみお腹いっぱい食べる方法ならば、ストレスも少なく満足感が高いでしょう。
活動が多い午前中に果物をとる方法であれば、糖質が脂肪になる心配もありません。

また、酵素も摂取でき、我慢しすぎないダイエットですので、食べながら健康的に痩せたい方におススメのダイエット方法といえます。

この記事の監修

高橋美枝名前 高橋 美枝
資格 管理栄養士
経歴 医療機関、研究所、新聞社のライター(管理栄養士のレシピ連載、お店紹介)などの仕事を経て現在は、フリーランスの管理栄養士として、執筆、栄養アドバイスレシピ作成、栄養価計 算、特定保健指導など幅広く活動中。
「食」は美味しいだけでなく、遠い昔から「栄養」や「薬」にもなり得る大切なもの、病気予防の根底にあるものということを、お伝えすべく日々努力中です。

■「パイナップル」の記事をこちらのサイトでも公開してます!
↓↓↓
パイナップルで夏バテに負けない!気になる栄養価とは?|綺麗のトリセツ

▼この記事は参考になりましたか?
12345 
(1 投票, 平均点: 5.00)
★を選択することで5段階評価ができます。
Loading...