骨盤ダイエットは痩せるだけじゃない!女性ならではの悩みを一挙解決しちゃいます

骨盤ダイエットは痩せるだけじゃない!女性ならではの悩みを一挙解決しちゃいます

年齢を重ねて来て、下半身が太ってきた。便秘や冷え性、生理の悩みもある。
これらの悩みが一気に解決できるのだとしたら、本当に助かりますよね!

このページではそんなあなたのために、骨盤ダイエットについて紹介しています。

骨盤ダイエットと聞くと、何だか難しそう・・・と思いがちですが、身近なものを使って簡単にチャレンジできるんです♪
また、ダイエットだけではなく、女性に多い健康上の悩みも解決することができます。

このページでは、骨盤ダイエットのやり方や効果はもちろんのこと、骨盤ダイエットを成功させるコツやどうして骨盤が歪んでしまうのか等、骨盤ダイエットをする際に気になる事柄を紹介しています。

骨盤ダイエットを知って、ダイエットの成功と健康を得て、これからの毎日が充実したものになりますように。

・骨盤ダイエットとは

骨盤ダイエットとは、骨盤の歪みを矯正することにより、ダイエット効果を得るというものです。骨盤が歪むことにより、血流が悪くなり下半身に老廃物が溜まりやすくなります。このことで、むくみや冷えを引き起こします。むくみや冷えと言えば、ダイエットの敵とも言われますね。

このほかにも、骨盤の歪みは筋肉のバランスを崩すので、姿勢が悪くなる原因のひとつになります。姿勢が悪くなることによって、代謝の低下や脂肪の蓄積を引き起こします。

上記のことは、骨盤が歪むことによって起こるほんの一部のことです。これらの不調を治すために骨盤ダイエットが効果的です。

骨盤ダイエットと聞くと、難しそうなイメージを持たれる人が多いかもしれませんが、そのようなことはありません。今日からすぐにでもできますし、道具を用いる場合も自宅にある身近なものを使います。

・骨盤ダイエットとは

・【30日骨盤チャレンジ体験レポート】

プロフィール
年齢 43歳 職業 経理事務員
身長 167cm 体重 56.7kg
体脂肪率 29.0 基礎代謝 1.303kcal(1303.6935)
BMI 20.2 細くしたい部位・数値 ウエスト:73.0cm
ダイエットを決意した理由

ジーンズからはみ出るお肉が気になっていましたが、先日主人から「いい加減その肉、なんとかしたら?はみ肉がTシャツの上からでも分かるようになってきたぞ!」と指摘されました。
ダイエットで主人を見返して、体にフィットしたTシャツもかっこよく着こなしたい、と決意しました。

○○を細くしたい!

○○を細くしたい!主人からも指摘されたウエストです。
現在73.0センチなので、ジーンズからはみ出ないくらいの、70センチ以下を目指します!

身体の悩み

事務職で座り仕事の為、足がむくみやすく、指で押すとしばらく跡が残るくらいひどいです。
いわゆる典型的な下半身太りで、常に足が重く感じるのが悩みです。

現在の食生活

朝食・昼食はほとんど食べず、夕食はおかずのみ食べています。白米はカロリーが高いのでなるべく食べないようにしていますが、お酒を毎日飲むので、結局は一日1800kcalをオーバーしてしまいます。
ご飯抜きでもお酒は飲みたい!・・と、かなり乱れた食生活です。

今までやったことのあるダイエット

サプリメントの服用や、夕食抜きダイエット、カロリー計算ダイエットなど試しました。
即効性があり、1~2週間で2キロくらい体重を落としましたが、結局リバウンドをし、やめてしまいました。
あと、1年ほど前は半年間ジムに通いましたが、運動が苦手で長く続けることができませんでした。

日常的な運動

日頃、運動は全くしていません。
日中は座りっぱなしの仕事のため、どうしても下半身に脂肪が付きやすいので、座る姿勢を意識しています。猫背にならないように背筋を伸ばして、常に腹筋に力を入れて下っ腹が出ないように気を付けています。
あと最近、(毎日とはいきませんが)夕方15~20分ほどウォーキングを始めました。

1)ダイエット日記

※朝の計測は起床後、夜の計測は寝る前

ダイエット1週間目(7/9~7/15)
日付 体重 体脂肪率 ウエスト 食事 骨盤回し 骨盤スクワット タオルストレッチ
7/9 朝:56.7
夜:57.9
朝:29.0
夜:28.4
朝:73.0
夜:73.0
朝:×
昼:×
夜:○
間食:○
1セット 1セット 1セット
7/10 朝:57.0
夜:57.6
朝:28.6
夜:31.6
朝:73.0
夜:73.0
朝:×
昼:○
夜:○
間食:×
2セット 1セット 1セット
7/11 朝:57.1
夜:56.9
朝:28.8
夜:31.1
朝:73.0
夜:73.0
朝:×
昼:○
夜:×
間食:○
2セット 1セット 1セット
7/12 朝:56.4
夜:56.8
朝:28.6
夜:30.6
朝:73.0
夜:73.0
朝:○
昼:○
夜:×
間食:×
3セット 1セット 1セット
7/13 朝:56.3
夜:57.7
朝:29.3
夜:31.5
朝:73.0
夜:73.5
朝:×
昼:×
夜:○
間食:○
0セット 0セット 1セット
7/14 朝:56.6
夜:57.1
朝:28.0
夜:31.5
朝:73.0
夜:73.0
朝:×
昼:×
夜:○
間食:○
3セット 1セット 1セット
7/15 朝:56.9
夜:57.0
朝:31.8
夜:30.2
朝:73.0
夜:73.0
朝:×
昼:×
夜:○
間食:○
3セット 1セット 1セット
【体型の変化】
1日目の写真
1日目の写真1日目の写真1日目の写真
7日目の写真

7日目の写真7日目の写真

【1日目~7日目の感想】 骨盤回しは、ストレッチ感覚でテレビを見ながらや、歯磨きしながらでもできるので苦にならずに徐々にセット数を増やしました。骨盤スクワットは、簡単そうに見えても、下半身の筋肉をかなり使うので結構しんどいかったです。これを1日1回夕食後に行い、そのあと、タオルストレッチで全身の筋肉をのばしてから就寝しました。
朝食をとる習慣をつけようと思っていましたが、どうしても朝は時間もなく、食欲もわかないので今まで通り、朝食抜きで過ごしました。チョコなどを夜に間食してしまったので次週からは控えようと思います。
1週間を終え、体重は少々増えましたが心なしかウエストが引き締まってきたようです。あと普段全く使っていなかった、太もも裏の筋肉が鍛えられてちょっとだけお尻が上がったような気がします。
2週目からは、骨盤スクワットの回数を増やしてみようと思います。
ダイエット2週間目(7/16~7/22)
日付 体重 体脂肪率 ウエスト 食事 骨盤回し 骨盤スクワット タオルストレッチ
7/16 朝:56.2
夜:57.0
朝:29.3
夜:31.1
朝:72.7
夜:73.0
朝:×
昼:○
夜:○
間食:×
3セット 2セット 1セット
7/17 朝:56.6
夜:57.8
朝:28.6
夜:27.5
朝:72.5
夜:72.5
朝:×
昼:×
夜:○
間食:○
3セット 1セット 1セット
7/18 朝:57.3
夜:57.8
朝:30.4
夜:30.2
朝:72.5
夜:72.5
朝:×
昼:×
夜:○
間食:×
3セット 2セット 1セット
7/19 朝:56.8
夜:57.5
朝:28.2
夜:30.1
朝:72.5
夜:72.5
朝:○
昼:×
夜:○
間食:×
3セット 2セット 1セット
7/20 朝:57.1
夜:57.0
朝:27.5
夜:30.3
朝:72.5
夜:72.5
朝:○
昼:○
夜:×
間食:×
3セット 2セット 1セット
7/21 朝:56.6
夜:57.7
朝:27.0
夜:31.2
朝:72.3
夜:72.5
朝:×
昼:×
夜:○
間食:○
0セット 0セット 0セット
7/22 朝:56.5
夜:56.9
朝:27.6
夜:31.3
朝:71.0
夜:71.0
朝:×
昼:○
夜:○
間食:×
2セット 1セット 1セット
【体型の変化】
8日目の写真
8日目の写真8日目の写真8日目の写真
14日目の写真

14日目の写真14日目の写真

【8日目~14日目の感想】 骨盤スクワットは筋肉疲労もなくなったので、セット数を少し増やしてみました。慣れてきて脚がプルプルすることもなくなったので、次週はもっと増やしてみたいです。
今週は外食が多くなり、結果をみると初日よりわずかに体重は増えてしまいましたが、ウエスト数値はマイナス2cm減りました。骨盤回しでウエストの余計な脂肪が減ったようで、いつもの事務服が少しゆるく感じるようになりました。
食事は変わらず不規則なままですが、間食を控えるよう意識し、食後20~30分のウオーキングを週3日実施してみたら、翌朝、脚もむくみがすっきりとれていたのでこのままウオーキングを続けようと思います。
次週からは、もっと体重を落とせるよう、夕飯の量を減らしなるべく野菜を多く摂ることを意識してダイエットします。
ダイエット3週間目(7/23~7/29)
日付 体重 体脂肪率 ウエスト 食事 骨盤回し 骨盤スクワット タオルストレッチ
7/23 朝:56.5
夜:57.4
朝:28.3
夜:31.3
朝:71.0
夜:71.0
朝:×
昼:○
夜:○
間食:×
3セット 2セット 1セット
7/24 朝:56.8
夜:57.1
朝:30.6
夜:30.9
朝:71.0
夜:71.0
朝:×
昼:○
夜:○
間食:×
3セット 2セット 1セット
7/25 朝:56.5
夜:56.6
朝:28.7
夜:31.4
朝:70.7
夜:70.5
朝:○
昼:×
夜:○
間食:×
3セット 3セット 1セット
7/26 朝:56.1
夜:56.8
朝:28.7
夜:31.1
朝:70.2
夜:70.0
朝:×
昼:○
夜:×
間食:○
3セット 3セット 1セット
7/27 朝:56.3
夜:56.4
朝:28.6
夜:30.6
朝:70.0
夜:70.0
朝:×
昼:○
夜:×
間食:○
3セット 2セット 1セット
7/28 朝:56.2
夜:56.4
朝:29.3
夜:28.6
朝:70.0
夜:70.0
朝:○
昼:×
夜:○
間食:×
3セット 2セット 1セット
7/29 朝:56.0
夜:56.6
朝:27.9
夜:31.0
朝:70.0
夜:70.0
朝:○
昼:○
夜:×
間食:×
3セット 2セット 1セット
【体型の変化】
15日目の写真
15日目の写真15日目の写真15日目の写真
21日目の写真

21日目の写真21日目の写真

【15日目~21日目の感想】 初日と21日目の朝を比べると、体重が0.7kg減でウエストも3cmダウン!!体重の減りはわずかですが、ウエストの数値には驚きです。
今週はすべてサボることなく毎日ストレッチを続け、週3回食後のウォーキングの時間も前週より10分延ばしてみました。
1週目にはかなりきつく感じたスクワットも、3週目には筋肉も慣れたようで、スムーズにこなすことが出来ました。気のせいか・・分かりませんが、いつものジーンズがお尻でつっかえることなく、するっと履けるようになった気がします。引き続き60cm台のウエストを目指して頑張ります!!
ダイエット4週間目(7/30~8/7)
日付 体重 体脂肪率 ウエスト 食事 骨盤回し 骨盤スクワット タオルストレッチ
7/30 朝:56.2
夜:57.2
朝:29.1
夜:30.0
朝:69.5
夜:69.5
朝:○
昼:○
夜:○
間食:×
3セット 2セット 1セット
7/31 朝:56.2
夜:57.1
朝:29.3
夜:28.8
朝:69.5
夜:69.5
朝:○
昼:×
夜:×
間食:○
0セット 0セット 0セット
8/1 朝:56.6
夜:57.3
朝:28.6
夜:30.4
朝:69.5
夜:69.5
朝:×
昼:○
夜:×
間食:○
0セット 0セット 0セット
8/2 朝:56.8
夜:57.1
朝:30.6
夜:30.9
朝:69.5
夜:69.5
朝:○
昼:×
夜:○
間食:×
3セット 1セット 1セット
8/3 朝:56.5
夜:56.9
朝:28.3
夜:31.1
朝:69.0
夜:69.5
朝:×
昼:○
夜:×
間食:○
3セット 1セット 1セット
8/4 朝:56.4
夜:56.8
朝:28.6
夜:28.2
朝:69.0
夜:69.0
朝:×
昼:○
夜:×
間食:○
3セット 2セット 1セット
8/5 朝:56.2
夜:56.8
朝:28.3
夜:28.4
朝:69.0
夜:69.0
朝:×
昼:○
夜:○
間食:×
3セット 3セット 1セット
8/6 朝:56.3
夜:56.6
朝:29.3
夜:31.0
朝:69.0
夜:69.0
朝:×
昼:○
夜:○
間食:×
3セット 2セット 1セット
8/7 朝:55.9
夜:56.1
朝:27.8
夜:28.7
朝:69.0
夜:69.0
朝:○
昼:×
夜:○
間食:×
3セット 3セット 1セット
【体型の変化】
22日目の写真
22日目の写真22日目の写真22日目の写真
30日目の写真

30日目の写真30日目の写真30日目の写真

【22日目~30日目の感想】 今週はいよいよ骨盤ダイエット最終週だ、と意気込みヤル気になっていましたが・・・31日と1日の2日間はお祭り参加の為、ダイエットどころかおつまみとビールを大量に摂取してしまい、大反省の一週間でした。
スクワットはだいぶ楽にこなせる様にはなりましたが、少々腰を痛めてしまいましたので、無理はせずに最高3回と決めて取り組みました。就寝前にタオルストレッチを行い、全身をぐーと伸ばすと、翌朝スッキリと目覚められるようになりましたし、なんだか骨盤の位置が高くなったような気がします。
今週は、外食に伴う食欲増加との戦いの一週間でしたので、きっと体重も増えているだろうと体重計に乗るのをためらいましたが・・・終わってみると22日目朝より最終日朝のほうが体重が減っていました!!
もしかしたら骨盤ダイエットは、太りにくくする効果もあるのかも!

2)30日後のダイエット結果

細くしたかった部分の変化
1日目の写真
細くしたかった部分の変化
30日目の写真

細くしたかった部分の変化
ウエスト73.0cm→69.0cm 4cm減
マイナス4cmも減りました!普段着用している事務服のウエストが、ゆるゆるになりました。
ジーンズからはみ出していた、ぜい肉もかなりスッキリ減りました。間違いなく、骨盤回しとタオルストレッチの効果だと感じます。
タオルストレッチは、寝そべっているだけなので地味に思えますが、実際に続けてみると分かりますが、徐々に骨盤の位置が高くなるのを感じました。高くなるというよりは、開いてしまっていた骨盤がきゅっと引き締まり、正常な位置に修正されて、腰の位置が高くなったような・・。こんなに減るなんて、続けてよかったです!

全体的な見た目の変化
1日目の写真
全体的な見た目の変化
30日目の写真

全体的な見た目の変化
残念ながら、見た目の変化はあまり感じませんでした。
ただ以前より太ももに隙間ができるようになったことと、いつもお尻でつっかえて履きづらかったジーンズが、するっと履けるようになりました。
スクワットの効果だと思いますが、ぶよぶよだった太ももとお尻が、以前より硬くなりました。
今まで使うことのなかった太もも内側や、お尻の筋肉を鍛えることができたのだと感じています。
スクワットをやめれば、またすぐに元通りのぶよぶよお尻に戻ってしまうので、もっとスクワットの回数を増やし、続けてみます。

体重の変化
1日目の写真
体重の変化
30日目の写真

体重の変化
体重56.7kg→55.9kg 0.8kg減
体脂肪29.0%→27.8% 1.2%減 
0.8kg減りました。もうちょっと減るかと期待しましたが・・・思うように減らず残念です。
やはり最終週の食べ過ぎと、スクワットをさぼってしまったことが悔やまれます。
これまで、どんなダイエットも長続きしなかった私ですが、今回のように毎日体重を記録したり、食事内容に気を配ることで、太る原因となる生活習慣を見直すことができました。
やはり、夜の夕食量は翌朝の体重に大きく影響するということを、改めて感じました。
本来の目標の55.0kgまで、骨盤ダイエットを続けてみようと思っています。

ダイエット以外の変化

骨盤ストレッチを毎晩就寝前に行うと、翌朝すっきりと目覚めるようになりました。
骨盤を内側に引き締めるよう意識しながら、腕から足先までをぐーっと伸ばすととても気持ちがよく、体中の筋が伸びて、一日の疲労を取ってくれるような爽快な気分になりました。

自分の頑張り度

どんなダイエットも長続きしなかったので、今回の骨盤ダイエットは絶対にやり遂げよう!との固い決意で始めました。
1か月間というダイエット期間の中で、何日かはスクワット等をサボったり、暴飲暴食してしまった日もありましたが・・・自分への評価は90点です。
今回はダイエットの結果より、1か月続けられた自分を褒めてあげる意味での点数です。

これから骨盤ダイエットをやる人へのアドバイス

骨盤回しは、料理の最中や立ってテレビを見る際など、他のことをしながらでも気軽にできるのでオススメです。私はデスクワークの為、日中は動くことがないのでよくお手洗いの際に骨盤を回していました。気分転換にもなりますし・・・。
骨盤スクワットは、はじめはきつくて続けられるか不安になりますが、3~4日ほどすると筋肉痛?もなくなり、楽に行えるようになります。基本に忠実に(腰をしっかり落とす・上半身はまっすぐのまま など)行えば、少ない回数しかできなくてもしっかり効果はあると思います。

骨盤ダイエットの感想

骨盤スクワットは、普段全く運動をしていない私には正直つらく感じて、続けられるか不安でした。2~3日目に太もも内側やお尻が筋肉痛になり大変でしたが、「こんな痩せにくい部位が筋肉痛になるなんて、このスクワットは効果あるかも・・。」と思い直し、なんとか1か月続けることができました。
お尻が少し小さくなり(気のせいかもしれませんが)太ももに隙間ができたのは、このスクワットのおかげだと思っています。
私の場合、食事制限をしなかったため、体重の減少は少しでしたが、この先も日々たるむ一方の脂肪に少しでも歯止めをかけるつもりで、骨盤ダイエットを続けようと思います。

・骨盤ダイエットのやり方

骨盤ダイエットと言っても、その方法はいくつかあります。自分に合った方法で行うようにしましょう。

1)骨盤回し

道具も何もいらない、今すぐできるのが骨盤回しでしょう。

やり方【骨盤8の字エクササイズ】

  1. 足を軽く開いて、腰に手を当てます。膝を緩めて立ちましょう。
    骨盤を前後に8回動かします。
  2. 次に骨盤を左右に動かします。
    骨盤に意識を集中させて、左右に8回動かします。
  3. 骨盤を回してほぐします。
    最初は小さめに回します。骨盤が慣れてきたら、だんだん大きく回すようにしましょう。右回し、左回しを8回ずつします。

やり方【一般的な腰回し】

  1. 足は肩幅よりも少し大きく広げ、膝を緩めて腰を落とします。
  2. 腕を組むようなスタイルで両手は左右の肩の上に乗せます。
  3. 上半身を動かさないようにし、前→右→後→左→前の順に30回まわします。
  4. 手順③の反対回りに腰を30回まわします。

腰を右回り、左回りで各30回まわすようにしましょう。

※骨盤回しの際には、上半身を動かさないようにするということと、できれば全身が映る鏡を準備することを忘れないようにしましょう。

・骨盤ダイエットのやり方

2)骨盤スクワット

やり方

  1. 足のつま先を限界まで外側に向けた状態で立ち、上半身を床と垂直にします。
  2. そのまま体がぶれないように注意しながら、45秒かけて腰を落としていき、15秒ほどかけて元の位置に戻します。(体重を膝にかけないように意識しましょう)
  3. 次に足のつま先を限界まで内側に向けて、45秒かけて腰を落としていき、15秒かけて元の位置に戻します。
  4. つま先はそのままで、上体をできるだけ前に倒して、そのままの体制を15秒キープし、ゆっくりと最初の状態に戻します。

※これを1日1回好きな時に行うだけでOKです。
スクワットは1週間行ったら3日休むようにすると効果的とされています。(筋肉が刺激に慣れすぎないようにするため)

3)ショーツやガードル、ベルトを使う

骨盤の歪みを治すために、骨盤矯正ショーツやガードル、骨盤ベルトなどのアイテムもおすすめです。骨盤がずれていると認識している人は、履いてすぐに違いを感じるほど効果を実感する方も多いそう。中には、生理痛が楽になったという方もいます。

もちろん、骨盤ダイエットにも効果を発揮しますが、ダイエット効果が表れるまでにはこれらのショーツやガードル、ベルトを継続して使用するようにしましょう。

商品の選び方

  • 通気性の良い商品にする
  • 洗濯用に数枚準備する
  • 伸縮性の良い商品にする
  • 自分に合ったサイズのものを選ぶ

4)タオルストレッチ

タオルを使って作れる骨盤枕を使った方法です。骨盤枕の上で寝ることで、骨盤矯正の効果があり、ダイエット効果があります。

骨盤枕の作り方

【準備するもの】

  • タオル2枚
  • 紐(タオル2枚を縛る用)

【作り方】
タオルを2枚重ね、1つの筒状にまるめます。しっかりときつめに巻いたら、緩まないように紐で縛ります。

【使い方】

  1. 両手を上にあげて足を腰幅に広げて、足先を内側に向けて「ハ」の文字を作った状態にします。
  2. 仰向けになった腰の下に骨盤枕を入れ、この状態で5分キープします。
  3. 5分経ったら、体を横に向けて、ひじで上体を支えながら起こします。(腹筋を使わないこと)

1回5分という時間は守り、これを1日1~3回まで行いましょう。
5分がつらい方は無理をせず、「1分行って休む」を1セットとして、繰り返し5セット行います。

4)タオルストレッチ

・骨盤ダイエットの効果

それでは、骨盤ダイエットの効果について見ていきましょう。骨盤ダイエットには、ダイエット効果以外にもあらゆる効果があります。女性に嬉しい効果が満載です!

1)痩せる

骨盤の歪みが矯正されると、血行が良くなり、代謝が良くなります。つまり、脂肪の燃えやすい体になるのです。

また、骨盤ダイエットは特に下半身太りを解消する効果があります。上半身に比べて下半身が太っているという人の多くは、むくみやすく、老廃物を溜め込んでしまう体質ということが多いようです。
これらが改善されることで、足が細くなる、お尻が小さくなるというような効果が期待できます。

・骨盤ダイエットの効果

2)便秘解消

骨盤ダイエットの効果にどうして便秘解消効果があるのか?と疑問になる人も多いかと思いますが、骨盤が歪んでいることによって、腸への圧力が高くなり便秘になることが分かっています。

骨盤の歪みを直すと、腸の運動が活性化されるので便秘解消効果があります。

便秘を解消することは、単にダイエット効果があるというだけでなく、美肌効果や病気の予防などにも効果的です。美容も健康も基本は便秘解消からと言っても過言ではないでしょう。

3)おなかぽっこり解消

骨盤ダイエットがおなかぽっこり解消効果があります。便秘を解消する効果によるものと、骨盤の歪みを直すことによって、たるんだ贅肉が正常な位置に持ち上がることができます。
まずは、ウエスト周りにくびれができ、おなかぽっこりを解消することができます。

痩せているのに、おなかだけぽっこりしているという人がいますが、そのような人には特に骨盤ダイエットがダイレクトに効果を発揮するようです。

3)おなかぽっこり解消

4)腰痛や坐骨神経痛の緩和

腰痛や坐骨神経痛(ざこつしんけいつう)の原因の1つに骨盤のずれが挙げられます。

腰痛や坐骨神経痛は、痛みを感じるだけでも辛く、日常生活に支障きたすことも少なくありません。運動することが難しく、ダイエットに支障をもたらすことも。

骨盤矯正でダイエットをしていると、そのような症状を改善することができるかもしれません。

坐骨神経痛とは

腰から足にかけて伸びている坐骨神経がさまざまな原因によって圧迫や刺激されることで痛みやしびれを伴います。腰痛からはじまり、お尻、太ももの後ろやすね、足先など幅広い箇所が痛み、ひどい場合は歩行困難になることもあります。

5)生理に関する悩みを解決

生理痛や生理に関する悩みを持っている割合は74%。多くの女性が生理に関する悩みを持っています。これら生理に関する悩みの原因の1つに、骨盤の歪みが挙げられます。

骨盤の中央にある仙骨は、子宮や卵巣、直腸と繋がっていますから、骨盤が歪むことで神経が過剰に反応し、ホルモンバランスが崩れてしまうのです。
ホルモンバランスの乱れは生理痛だけでなくダイエットにも影響しますから、骨盤を整え、ホルモンバランスを整えるよう頑張りましょう。

5)生理に関する悩みを解決

6)冷え性改善

骨盤が歪むと、骨盤にくっついている筋肉が過度の緊張状態になり、内臓の働きが低下してしまいます。その結果、内臓の血流が滞り、体の内側から冷えてしまうのです。

骨盤の歪みがなくなると、血行も改善され、手足の末端まで血液が行き届くようになります。このことから、骨盤ダイエットは冷え性改善効果があると期待できます。

血行が悪く冷えを感じる方は、寒さやダイエットの妨げになるだけでなく、免疫力の低下も引き起こしてしまいます。冷え性を治すことは、健康への第一歩なのです。

6)冷え性改善

7)バストアップ効果

骨盤ダイエットがバストアップに効果があるということはあまり知られていません。バストアップを狙ってあらゆることを行ってきたけれど、あまり効果がなかったという人は、骨盤ダイエットをお勧めします。

骨盤ダイエットがバストアップにつながる理由は、体内の血流やホルモンバランスが改善されるから。これらの相乗効果でバストアップが期待できます。

・骨盤が歪んでしまう理由

骨盤が歪んでしまう理由について見ていきましょう。骨盤矯正のためにストレッチをしたり商品を購入したりしても、骨盤をゆがませてしまっている習慣をなおさないと改善することはできません。
今日からこれらのことを改善して行くようにしましょう。

骨盤の歪みにはいくつかのパターンがあります。骨盤の左右の骨が前か後に同時に傾いている場合、別々に傾いている場合、骨盤の上部が開き気味(もしくは閉じ気味)、左右どちらかの骨が上がっているなどさまざまです。

1)姿勢

座ったら足を組む、常に猫背気味という人は要注意。立っているときだけでなく、椅子に座っている姿勢が悪いのも良くありません。骨盤が前方に傾くと言われています。椅子に座るときは、背もたれを使うこともしくは、背もたれを意識して座ることにより正しい姿勢をキープすることができます。

また、寝るときにうつ伏せの姿勢で眠る方や寝返りをうたない方も骨盤の歪みにつながります。

1)姿勢

2)歩き方

歩き方に問題があると、腰痛や坐骨神経痛など下半身にあらゆる問題を引き起こします。

歩き方は無意識なので、歩いている姿を動画に撮ったり、靴底の減り方に注目したりしてみましょう。
靴底の片方だけが極端に減るという場合は骨盤の歪みがかなり影響していると言えます。このほか、つま先だけ減る、内側だけ減る、かかとから靴裏だけが減るなど、どこか決まった場所だけは減るという場合も、正しい歩き方とは言えないようです。

3)片方に重心が入ってしまう

バッグを肩にかけるときは毎回同じ方にかける、立っているとき片足に重心を掛ける癖がある、反り腰などは体の重心が傾き、骨盤の歪みを引き起こします。
バッグはいつもかけない方の肩にかけたり、両足でしっかりと立ったりと、日ごろから体の重心を意識するよう心がけましょう。

3)片方に重心が入ってしまう

4)妊娠・出産

妊娠中は出産に向けて骨盤が開いていきます。骨盤が歪んでいる状態にあると、骨盤やその周りのじん帯に痛みを感じることもあるそうです。

反対に、妊娠前から骨盤の歪みがない場合は、妊娠・出産で骨盤が広がっても、痛みを感じることはないと言われています。お腹が大きくなったときに、腰痛や足の付け根などの痛みを抱えるのは、妊娠前から骨盤の歪みがある人が妊娠による骨盤の変化に着いていけないために起こることです。

また、骨盤は出産後も3~4ヶ月かけて妊娠前の状態に戻りますが、このときに骨盤の歪みがあるまま放っておくと、そのままの状態で固まってしまいます。
これから妊娠を控えている人は、事前に骨盤に歪みを矯正しておく方が良さそうです。

5)妊娠・出産

・骨盤ダイエットを成功させるポイント

骨盤ダイエットを成功させるポイントがいくつかあります。

  • 骨盤の歪みを直す運動を毎日決まった回数続けること
  • 骨盤の歪みにつながる行為を直ちに止めること
  • 自分の骨盤の歪みの程度を知ること

3つ目の自分の骨盤の歪みの程度を知ることについては、下記のセルフチェック法を参考にしてみてください。骨盤の歪みのタイプを知ることで、日常生活での改善点やどのような方法で骨盤ダイエットを行ったらよいのか見えてくるでしょう。

セルフチェック法

【方法】

  1. 自分が立っている位置を分かるようにするために、床にテープで目印を付けておきます。
  2. 目を閉じて、30回足踏みをします。
  3. 目を開けてみて、最初の目印からどのくらい離れているかを確認します。

【結果】

  1. 前にずれている・・・骨盤が前に倒れている。
  2. 後ろにずれている・・・骨盤が後ろに倒れている
  3. 左右・・・骨盤が左右に傾いている
  4. 斜め・・・骨盤がねじれている

・骨盤ダイエットの口コミ

見た目でくびれが出てきているのを感じています。骨盤ダイエット以外にもウエストをひねるように意識した生活を心がけています。

40代女性

骨盤ダイエットでスクワットをしています。結構つらいのですが、その分効果はしっかり出ています。これからも続けていこうと思っています。

30代女性

足が太いことに悩んでいました。骨盤ダイエットをしてから、これまできつかったパンツも余裕があるように感じます。友人たちからも「足が細くなってない?」と言われるように。実は骨盤ダイエットのことは秘密にしているのです。おしゃれの幅も広がって楽しくなって来ました。これからはウエストサイズダウンに向けて頑張ります。

20代女性

骨盤ダイエットをはじめて1ヶ月しか経ちませんが、おなか周りが細くなっています。便秘が解消されたことと、数年ぶりにくびれができたことが要因です。不快な便秘がないだけで体調もいいですね。体重はまだ1㎏くらいしか減っていませんが、ゆるく続けていこうと思っています。これまで行ったことがあるダイエットの中でも簡単なのに、しっかり効果が出ています。

30代女性

骨盤ダイエットの効果はそこまで大きなものは得られなかったのですが、骨盤のずれがなおったのか?生理痛がほとんど感じられなくなりました。毎月ゆううつになっていたので、ありがたいです。

20代女性

参照:http://yuyuyu1992.com/pelvicdiet-effect/

・骨盤ダイエットの口コミ

・まとめ

骨盤ダイエットは骨盤の歪みを矯正することにより、ダイエット効果を得るというものです。骨盤は女性にとっては重要な器官である子宮や卵巣があり、ホルモンバランスにも関与しています。

骨盤の歪みが改善されると、血行不良やむくみ、冷え性の改善が可能です。便秘解消やぽっこりお腹の改善、腰痛や坐骨神経痛の改善もできます。また、ホルモンバランスが整うことで、生理に関する悩みも改善可能です。ダイエットをしながら、これらの効果が得られる方法はそうないでしょう。

骨盤ダイエットの方法は簡単です。決まった運動を行うこともよいですし、ショーツやガードル、ベルトで骨盤の歪みを治したりする方法もあります。いくつかの方法を並行して行うのもよいでしょう。

骨盤ダイエットを行っている人は、骨盤の歪みを引き起こすNG習慣を今日から改善するようにしましょう。骨盤の歪みは長年の習慣から引き起こされているので、改善するには少し時間がかかりますが、ダイエットや健康を考えると、骨盤の歪みを改善することは大切なことです。

■お尻を小さくしたい方へのおすすめ記事をこちらのサイトで公開してます♪

お尻が大きくなるNG行動!|綺麗のトリセツ

▼この記事は参考になりましたか?
12345 
(0 投票, 平均点: 0.00)
(★を選択することで5段階評価ができます)
Loading...