新国立病院ダイエットで短期集中型ダイエットを!

「結婚式が迫っているけど、お気に入りのドレスのサイズが合わなかったから痩せたい!」や「夏は海やプールで遊びたいから、水着を可愛く着られるように痩せたい!」など、特別なイベントまでに時間がないときって、短期間で減量したいと思いますよね。でも、短期間での減量は、できるようで意外と難しいものです。

そんな短期間での減量を実現させたのが、「国立病院ダイエット」です。
国立病院ダイエットは即効性があるとして、かつてブームとなった減量法。書籍まで販売されるほどの人気ぶりでした。

しかし、この国立病院ダイエットには「体の調子が悪くなった」という声も挙がっており、「健康的に痩せられないダイエットなのでは?」という認識が広まったのです。

果たして真相はどうなのでしょうか?ここでは、国立病院ダイエットの詳細を説明し、その効果の真相に迫ってみたいと思います!

国立病院ダイエットとは?

体重計「国立病院ダイエット」と聞くと、「どこかの病院が提唱した減量法なのかな?」と思いますよね。
世間には「デンマークの国立病院が生み出した減量法」という説が流れているようですが、その真相は明らかになっていないそうです。

国立病院ダイエットは、今から約15年前の2002年頃にインターネット上で話題となりました。話題となって以来、短期間で減量できるということから実践する人が続出したそうです。

国立病院ダイエットでは、決められた料理を1日3食、2週間食べ続ける方法で減量を目指します。その食事メニューは、次の通りです。

1日目
  • トースト1枚
  • ゆで卵1個
  • グレープフルーツ1個
  • コーヒー
  • ゆで卵1個
  • トマト1~2個
  • コーヒー
  • ゆで卵1個
  • サラダ
  • 野菜の酢漬け
2日目
  • トースト1枚
  • ゆで卵1個
  • グレープフルーツ1個
  • コーヒー
  • ゆで卵1個
  • トマト1~2個
  • コーヒー
  • 牛肉ステーキ
  • サラダ
  • 野菜の酢漬け
3日目
  • ゆで卵1個
  • グレープフルーツ1個
  • コーヒー
  • トースト1枚
  • サラダ
  • グレープフルーツ1個
  • コーヒー
  • 羊肉もしくは牛肉の赤身
  • ゆで卵1個
  • サラダ
  • 野菜の酢漬け
  • コーヒー
4日目
  • ゆで卵1個
  • グレープフルーツ1個
  • コーヒー
  • トースト1枚
  • サラダ
  • グレープフルーツ1個
  • コーヒー
  • ゆで卵1個
  • ほうれん草のおひたし
  • チーズ
  • コーヒー
5日目
  • トースト1枚
  • ゆで卵1個
  • グレープフルーツ1個
  • コーヒー
  • トースト1枚
  • ゆで卵1個
  • ほうれん草のおひたし
  • コーヒー
  • トースト1枚
  • サラダ
  • コーヒー
6日目
  • トースト1枚
  • ゆで卵1個
  • グレープフルーツ1個
  • コーヒー
フルーツサラダ
  • 牛肉ステーキ
  • サラダ
  • 野菜の酢漬け
7日目
  • ゆで卵1個
  • グレープフルーツ1個
  • コーヒー
  • 冷ました焼き鳥
  • トマト1~2個
  • グレープフルーツ1個
  • コーヒー
  • 焼き鳥
  • サラダ
  • 野菜スープ
  • グレープフルーツ1個

2週目も、上のメニューと同じ食事を摂ります。
そして、国立病院ダイエットには、実践するうえでのルールがいくつかあります。

  • 水分補給を控える(食事のときは飲んでOK)
  • コーヒーはブラックタイプを飲む
  • コーヒーの代わりにお茶を飲んでも良い
  • サラダにかけるドレッシングはノンオイルタイプを使用する
  • 羊肉や牛肉の赤身、魚の調理法は、焼く/蒸す/茹でる、の3点に限定する
  • イモ類やアルコールの摂取はしない
  • ゆで卵は、固くゆでた卵であれば2個食べても良い

国立病院ダイエットの効果

国立病院ダイエットのメニューとルールを見ると、1日3食摂るものの、食事制限が徹底されていることが分かりますね。

メニューに関しては、エネルギー源となる糖質やたんぱく質、ビタミン・ミネラルを中心に摂ることで、脂肪を徹底的に落とすような内容になっていることが分かります。

このため、国立病院ダイエットを実践すると1日の食事の摂取カロリーを自然と抑えられ、その分体重も減らすことができると考えられるでしょう。

国立病院ダイエットの口コミから見るメリット・デメリット

ノートパソコン実際に国立病院ダイエットを試した人の口コミを調べると、

  • 開始して2日で1kg弱減った
  • 2週間で3~5kg減量できた
  • 毎食食べるのは手間がかからない料理なので、気軽にチャレンジできた

といった声がありました。結果に個人差はありますが「即効性がある」というのが、国立病理ダイエットのメリットといえそうですね。

しかし、次のような感想もありました。

  • 徹底した食事制限があるため、ストレスを感じる
  • エネルギー不足となり、活力を得られない
  • ダイエット終了後、リバウンドする
  • 肌荒れなど体の不調を覚える

国立病院ダイエットの食事メニューにはお肉や魚、サラダなど、たんぱく質や食物繊維を含む料理も含まれていますが、1食全体を見るとバランスが良いとはいえません。1日3食摂っていてもその内容の栄養バランスが整っていないと、健康的に痩せることはできません。

また、国立病院ダイエットのような食事制限を強いられる減量法は、一時的には痩せられるかもしれませんが、長期間その体重をキープするのは難しいでしょう。

ダイエットは本来、健康的に痩せることを目的としています。国立病院ダイエットは、一見すると即効性があるので魅力的なダイエットですが、健康面考慮すると控えた方が良い減量法といえるのです。

改良版「新国立病院ダイエット」について

サラダ国立病院ダイエットは、人によってはリバウンドしてしまったり、体の不調を引き起こしたりしてしまう事例が出てきたため、後に改良されました。

それが「新国立病院ダイエット(最新国立病院ダイエット)」です。
新国立病院ダイエットは、国立病院ダイエットと比べると健康面が考慮されて食事メニューが組まれています。
具体的にどのようなことが改善されたかというと、主に

  • 決まった食事メニューが排除された
  • 食事以外でも水分補給をして良い
  • ダイエット中に摂ることを推奨する食材はあるものの、その食材は栄養価が高い

の3点が挙げられます。
では、新国立病院ダイエットの具体的なやり方を次の項目で説明しましょう。

新国立病院ダイエットのやり方とポイント

食卓新国立病院ダイエットは基本、以下のルールを守って実施します。

基本のルール

  1. 2週間限定で行う
  2. 1日の食事全体の摂取カロリーは、トータルで1,200kcalとなるように調整する
    ※単にトータルが1,200kcalになれば良いわけではなく、1日3食しっかり摂ることが大切
    ※たんぱく質やビタミン・ミネラル、食物繊維が豊富な食材を積極的に取り入れると良い

    たんぱく質 肉/魚/卵/豆類など
    ビタミン・ミネラル 野菜/果物など
    食物繊維 根菜類/海藻類/キノコ類など

    ※毎食決まった時間に食べ、栄養バランスの取れた食事を摂るように心掛ける(食事の時間がずれて遅くなると、脂肪が溜まりやすくなるため)
    ※夜は脂肪が溜まりやすい時間帯のため、夕飯は8時までに食べるか、寝る4時間前までに食べる
    ※夕飯は、なるべく低カロリーの食事にすると良い

  3. 食事中の早食いは禁物
    ※ゆっくりと時間をかけて食べるようにする。1回食べ物を口にしたら30回以上噛むと効果的。
  4. 間食はしない
  5. 運動はしなくても良い
  6. 毎日体重を測り、体重の増減を把握する

新国立病院ダイエットの食事メニュー例

食卓ここで、新国立病院ダイエットの食事メニュー例を提示します。
食事メニュー例 補足

食事メニュー例 補足
朝食

(400kcal目安)

  • たんぱく質が豊富な卵料理
  • エネルギー源となる炭水化物
  • ビタミンを含む果物
  • ビタミンを含む野菜を使ったサラダや副菜
  • カルシウムを含む一品(牛乳やヨーグルト、チーズなど)
朝食は1日のエネルギー源になるため、必ず食べる。
昼食

(400kcal目安)

  • おにぎり(昆布や鮭、梅など200kal以下のタイプ)
  • 海藻類や食物繊維が豊富な食材を含んだサラダ
  • 野菜サンドイッチ
  • 栄養バランスのとれた一品料理
  • ポテトサラダなど糖質が多めのサラダはNG。
  • お惣菜系のパン(カレーパンなど)は脂質が多く高カロリーなのでNG。
夕飯

(400kcal目安)

  • 低カロリーでビタミンや食物繊維が豊富な炭水化物(玄米など)
  • 肉や魚、豆製品、卵などたんぱく質を豊富に含む食材を使った主菜
  • ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富な野菜や海藻類を使った汁物やサラダ
  • 栄養バランスのとれた一品料理
摂取カロリーを抑えるためにも、なるべく自炊が望ましい。

3食共に400kcalになるように料理を摂るのが基本です。もっと具体的な食事内容を知りたい場合は、後ほど新国立病院ダイエットにおすすめの料理をご紹介するので、参考にしてください。

新国立病院ダイエットの効果

お腹と野菜新国立病院ダイエットは、国立病院ダイエットの「1日3食摂る」や「2週間限定」というルールに加え、「低カロリーで栄養バランスを考えた食事を摂ること」が前提となりました。
このため、

  • 食事制限が緩和されたため、ストレスが溜まりにくい
  • 短期間でも、健康的に痩せることができる

という効果を得られそうです。
短期間集中して結果を出したいときは、新国立病院ダイエットが向いているといえるでしょう。

【和食派・洋食派別】新国立病院ダイエット中におすすめの料理

ここでは、新国立病院ダイエットを実践するときに食べたいおすすめの料理をカテゴリー別にご紹介します。

朝食におすすめの料理

洋食<洋食派の場合>

  • トースト1枚
  • ゆで卵もしくは目玉焼き1個
  • グレープフルーツ1個
  • 牛乳1杯(200ml)※ヨーグルト(100g)でも可

<和食派の場合>

  • ご飯1杯(100g)
  • だし巻卵
  • ひじきの煮物
  • バナナ1本

だし巻き卵
材料(1人分)

  • 卵…1個
  • 大根おろし…適量

<調味料>

  • だし汁…大さじ1
  • 砂糖…大さじ1/2
  • 酒…小さじ1/2
  • 塩…少々
  • 醤油…少々

作り方

  1. 卵を溶きます。
  2. 調味料の材料を全て合わせ、溶き卵に入れて混ぜます。
  3. フライパンに油をしき、卵を少しずつ入れて弱火で焼きます。
  4. 焼けたら食べやすい大きさにカットして、大根おろしをそえたら完成です。

ひじきの煮物
材料(1人分)

  • 乾燥ひじき…8g
  • 人参…10g
  • 油揚げ…1/4枚
  • だし汁…カップ1/8

<調味料>

  • 酒…小さじ1
  • 砂糖…小さじ1
  • みりん…小さじ1
  • 醤油…大さじ1/2

作り方

  1. ひじきを規定の時間で水に戻します。
  2. 油揚げはお湯で油を抜きます。
  3. フライパン(鍋)に油をしき、人参とひじき、油揚げを炒めます。
  4. だし汁と調味料を加え、汁けがなくなるまで煮詰めたら完成です。

昼食におすすめの料理

<洋食派の場合>

鶏肉ときのこのリゾット
スープ
材料(1人分)

  • ご飯…約100g
  • 鶏もも肉…1/8枚
  • 玉ねぎ…1/8個
  • しめじ…1/4パック
  • マイタケ…1/4パック
  • オリーブオイル…大さじ1/2
  • 塩…少々
  • ブラックペッパー…少々
  • パルメザンチーズ…大さじ5
  • ドライパセリ…適量

<A>

  • 牛乳…50ml
  • 白ワイン…大さじ1
  • 水…大さじ1/2
  • コンソメ顆粒…小さじ1

作り方

  1. 玉ねぎを粗みじん切りにします。
  2. 鶏もも肉は食べやすい大きさに切り、塩とブラックペッパーで下味をつけます。
  3. しめじは石づきをとってほぐし、マイタケは食べやすい大きさに割きます。
  4. フライパンにオリーブオイルをしき、鶏もも肉を中火で炒めます。
  5. 鶏もも肉の表面の色が変わったら、玉ねぎを入れて炒め合わせます。
  6. 鶏もも肉に火が通ったら、キノコ類を入れて炒めます。
  7. ご飯を加えます。
  8. 混ぜ合わせたAを入れて煮ます。
  9. グツグツ煮てきたらパルメザンチーズを入れ、粘り気が出てきたら火を止めます。
  10. お皿に盛り、ブラックペッパーとドライパセリを散らしたら完成です。

参照元:簡単!鶏肉ときのこのチーズリゾット

<和食派の場合>

冷やしとろろそば
そば
材料(1人分)

  • そば…1束
  • 長芋…50g
  • 納豆…1/2パック
  • 刻みネギ…適量
  • 市販の温泉卵…1個
  • めんつゆ…適量

作り方

  1. そばを規定の時間で茹でます。
  2. そばが茹で上がったら、冷水で冷やします。
  3. すりおろした長芋と納豆、刻みネギをトッピングします。
  4. 最後にめんつゆをかけて完成です。

参照元:暑い日は冷たいとろろそば+納豆で元気に

夕食におすすめの料理

<洋食派の場合>

  • 玄米パン
  • 鶏肉と野菜のトマトクリームシチュー

鶏肉と野菜のトマトクリームシチュー
スープ
材料(1人分)

  • 鶏肉…75g
  • じゃがいも…1個
  • 人参…1/4本
  • 玉ねぎ…1/4個
  • きのこ(しめじやマッシュルームなど)…1/4個
  • カットトマト缶…1/2缶
  • 水…75cc
  • オリーブオイル…小さじ1/2
  • コンソメ/塩コショウ/ハーブソルト…適量
  • パセリ…適量
  • 小麦粉…大さじ1/2
  • 牛乳…150cc

作り方

  1. 玉ねぎを細切り、人参とじゃがいもは一口大に切ります。切った人参とじゃがいもは、電子レンジで3分ほど温めてやわらかくしておきます。
  2. 鍋にオリーブオイルをしいて熱し、玉ねぎを入れて炒めます。
  3. 玉ねぎがしんなりしてきたら、きのこと鶏肉を入れて炒めます。
  4. 鍋に小麦粉を入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。
  5. 温めた牛乳を少しずつ入れます。
  6. 人参とじゃがいも、水を入れて3分ほどかき混ぜながら煮ます。
  7. カットトマト缶を入れて、とろみが出るまで煮ます。
  8. コンソメ/塩コショウ/ハーブソルトで味付けをし、仕上げにパセリをのせたら完成です。

参照元:鶏肉と野菜のトマトクリームシチュー

<和食派の場合>

  • 玄米ご飯
  • 冷ややっこ
  • 野菜炒め

野菜炒め
野菜
材料(1人分)

  • ウインナー…4本
  • キャベツ…約150(1/8玉)
  • 玉ねぎ…1/2個
  • 人参…約20g(1/8個)
  • ピーマン…1個
  • 生シイタケ…2個
  • サラダ油…大さじ1/2
  • 創味シャンタン(チューブタイプ)…大さじ1/2
  • 塩コショウ…適量

作り方

  1. ウインナーを斜め半分に切ります。
  2. キャベツを4cm角、玉ねぎ・ピーマン・生シイタケは1cm幅に切ります。人参は短冊切りにします。
  3. フライパンに油をしいて熱したら、ウインナー→生シイタケ→人参→玉ねぎ→ピーマンの順に炒めます。
  4. 玉ねぎが半透明になったらキャベツを入れて約2分炒めます。
  5. 創味シャンタンと塩コショウを加えて約1分炒めたら完成です。

参照元:ウインナーと春キャベツの野菜炒め

より健康的に痩せるための注意点

新国立病院ダイエットを活用して健康的に痩せるには、次の3点を注意しましょう。

1. 実施期間を守る

新国立病院ダイエットは、2週間限定で実施しましょう。

新国立病院ダイエットは、国立病院ダイエットと比べると食事の栄養の偏りはなくなりましたが、1日の推奨摂取カロリーが1,200kcalと少なめです。

2週間以上続けて行うと、体調不良を引き起こす恐れがあるので注意してください。

2. 体調の変化を感じたら止める

新国立病院ダイエットに挑戦中、「頭がぼーっとしてきた…」や「便秘になった」のような体調の変化を感じたら中止しましょう。

日常生活に支障をきたす症状が生じてしまっては、元の子もありません。新国立病院ダイエットは、自身の体調を見ながら実践してください。

3. 運動をする

体操する人新国立病院ダイエットのルールの1つに、「運動はしなくても良い」というルールがあります。運動の習慣がなかったり、運動が苦手だったりする場合は魅力的に思えますよね。しかし、運動をしないとリバウンドする可能性があるため、運動は取り入れた方が良いでしょう。

運動をすると体に筋肉が付くため、代謝が上がって痩せやすい体になります。つまり、運動をしなければ、代謝も上がらないので太りやすくなってしまうのです。

本格的な運動をする必要はありません。たとえば、通勤時には最寄り駅まで歩いてみたり、外出先では階段を使ってみたりなど、日常生活で体を積極的に動かすことを心掛けてみてください。

まとめ

女性国立病院ダイエットは、短期間で一時的に痩せることはできそうです。しかし、健康的なダイエット法ではないといえるので、あまりおすすめできません。

実践するのであれば、食事の栄養面を考慮した改良版の新国立病院ダイエットが良いでしょう。

興味があれば、自分の体調と相談しながら実践してみてくださいね。

▼この記事は参考になりましたか?
12345 
(0 投票, 平均点: 0.00)
(★を選択することで5段階評価ができます)
Loading...