【管理栄養士監修】レモン水ダイエットがブログでも話題!痩せたい人のためのやり方

レモン水ダイエットがブログでも話題!痩せたい人のためのやり方

憧れのハリウッドスターや歌手も痩せた! と言われているレモン水ダイエット。
興味を持った方々も多いのではないでしょうか?

海外セレブのような生活は、なかなか真似できないかもしれないですが、レモン水ダイエットならレモンとミネラルウォーターを混ぜるだけなのでコストパフォーマンスも優れ、今すぐに取り入れられると思います!

しかもレモン水ダイエットは、デトックス効果もあり痩せやすい体質を作ってくれます。
その理由はレモンに代謝アップや脂肪燃焼の効果がある成分がしっかりと含まれているからです。

また、レモンスライスや果物・ハーブを加えたレモン水を透明なボトルに入れるとおしゃれで、それだけでも海外セレブ気分を味わうことができます。

レモン水ダイエットで痩せやすい体質を維持できるようになれば、少しくらい食べ過ぎても慌てなくて大丈夫です。

レモン水は飲むタイミングによって効率の良いダイエット効果を得られることがわかっています。

費用の負担が少ない、おしゃれな気分になるレモン水で、ダイエット生活はいかがでしょうか?

■有名人のブログにも登場!レモン水ダイエットとは何か

レモン水ダイエットがブームとなったのは、海外モデルなどのセレブが火付け役で、

ブログやSNSをきっかけに広く知れ渡りました。

レモン水ダイエットを簡単に説明すると、基本的には、レモン果汁にミネラルウォーターを加えただけの飲み物です。

水をたくさん飲むことはデトックスと代謝を高めることに有効なのですが、さらにそこにビタミンCが豊富なレモンをプラスしていることで効果を高めています。

ただし、ミネラルウォーターですと毎日大量に飲むのは、かなりつらい作業になることも……。
レモン水だと爽やかな酸味が感じられるので、水が飲みやすくなり、ダイエットも継続しやすくなります。

■レモン水ダイエットの効果をチェック

レモン水を飲むことでどのようなダイエット効果がもたらされるのか、その働きも含めてご紹介します。

●デトックス

レモン水はレモン自体にもミネラルが含まれているのですが、ミネラルウォーターを使うことでさらなるデトックスを期待できるのがポイントです。

体の中にたまった毒素や有害物質、老廃物が体外に排出されれば、まずはむくみが解消されて、顔の輪郭や体のラインの引き締めに期待ができます。

また、レモンに含まれる酸が胃腸を刺激し、食物繊維が腸のぜん動運動を活発にするため、便秘改善効果も期待できます。

●代謝アップ

●代謝アップ

便秘が改善されると、体内の毒素や有害物質、老廃物が排出され、その影響で低下していた代謝が本来の機能を取り戻します。

レモン水の代謝アップはミネラルウォーターによるデトックスからくるものに加え、レモンに含まれるクエン酸そのものにも効果が期待できます。

レモンの酸っぱさの素となっている「クエン酸」は、体の中で「クエン酸サイクル」(クエン酸回路)というシステムを構成し、代謝を活発にさせることがわかっています。

代謝が高まることで消費されるカロリー量が増え、結果的にそれだけで痩せやすい体に変化することができます。

●脂肪燃焼の促進と脂肪吸収の抑制

ここでレモンに含まれるクエン酸の「クエン酸サイクル」について詳しくご説明しましょう。

クエン酸サイクルは体内の60兆個もの細胞が関わっているエネルギー生産システムのことを言います。

イギリスの生化学者であるハンス・クレブス博士によって1937年に発見され、この功績によってクレブス博士1953年にノーベル医学生理学賞を受賞しています。

クエン酸をしっかりと摂取していればこのクエン酸サイクルもスムーズに機能し、脂肪燃焼の他にもさまざまなメリットを人体に与えます。

また、体内で脂肪を分解してエネルギーを作るためにはカルニチンという物質が必要なのですが、レモンに多く含まれるビタミンCはカルニチンを合成するために必要な成分です。

そのためビタミンCが不足してしまうとカルニチンが上手に合成されず、疲れやすくなったり脂肪が燃えにくくなったりしてしまいます。

従ってクエン酸もビタミンCも多く含まれるレモンは、脂肪燃焼にピッタリのフルーツになります。

また、レモンにはポリフェノールの一種である「エリオシトリン」も含まれています。
エリオシトリンはレモンの皮に豊富に存在し、強い抗酸化作用を持ち、腸内で脂肪の吸収を抑制する働きを示すと言われています。これにより肥満防止や動脈硬化を予防することができます。

●食欲抑制

●食欲抑制

レモンには「ペクチン」と呼ばれる水溶性の食物繊維が含まれており、このペクチンはゲル化剤にとっても欠かせない成分です。

ジャムを手作りしたことのある方はご存じかもしれませんが、ジャムを作る時にレモン汁を入れるのは、レモンにペクチンが含まれているからです。
ペクチンを加えることによって、ジャム特有のとろみが生まれるのです。

ペクチンの働きは食品にとろみをつけるだけではありません。
体内に摂り込むと胃腸の中で膨らんで満腹感を得ることができ、さらに腸内の余計な脂質や糖質、塩分なども特有のゲル状の成分で包み込んで排出する働きがあります。ペクチンはダイエットをサポートしてくれるので頼もしい味方と言えます。

■レモン水ダイエット体験談

プロフィール
年齢 33歳 職業 フリーランス
身長 164.5cm 体重 56.2kg
体脂肪率 28.1% 基礎代謝 1332.156kcal
BMI 20.8 細くしたい部位 ウエスト:74.0cm
ダイエットを決意した理由

今まで10年くらい変わらなかった体重が、今年に入って5キロも増えてしまいました。
また、フリーランスになり前よりも身体を動かさなくなったので、ダイエットを決意しました。

○○を細くしたい!

○○を細くしたい!お腹の変化が著しいので、すっきりをしたお腹周りを目指したいです!
また、この2週間で体重を2キロは落としたい!

身体の悩み

脚がむくみやすいです。また、お通じは毎日ありますが、最近回数が減ったので宿便が気になります。

現在の食生活

普段は完全自炊です。しかし休日に出かけることが多いのでその時には外食をしてしまうこともあります。脂っこいものの摂取が多い気がします。間食はほぼしていません。

今までやったことのあるダイエット

間食を抜く→それまで毎日のように食べていたお菓子を一切やめました。(2月~現在)ですが、体重や見た目にはそれほど効果が出ていません。(むしろ体重は増える一方・・・)

日常的な運動

運動は好きなので、毎日3回にわたり、合計1時間ほどヨガやトレーニング、体操などを行っています。
また週1~3回プールに行き、20~30分程度泳いでいます。

●ダイエット日記

※朝の計測は起床後、夜の計測は寝る前

1週目

ダイエット1日目(2018/07/11)
朝:体重 55.6kg 朝:体脂肪率 26.30% 朝:数値 73.5cm レモン水ダイエット
レモン水(起床後) 250ml
朝食 AM8:30
・塩バターパン(2個) ・無糖ヨーグルト(80g) ・フルーツソース(10g)
・バレンシアオレンジ(1/3個) ・牛乳(250ml)朝はなるべく乳製品を多く摂るようにしています。
パンがしっかりした食感のものだったので、よく噛んで食べることができました。
レモン水ダイエット
朝食のカロリー 328kcal
昼食 PM1:30
・ごはん(100g) ・しじみわかめスープ(1杯)
・マカロニサラダカレー風味 ・ミニトマト(2個)昼食前にトレーニングをして汗をかいたので、さっぱりしたくてレモン水もいただきました。ミニトマトはとれたてお野菜です。
レモン水ダイエット
昼食のカロリー 358kcal
間食 PM5:30
・ホットココア(1杯)出先での待ち時間にどうしても甘いものが飲みたくなって、久しぶりにココアをいただきました。
間食のカロリー 50kcal
夕食 PM9:30
・ごはん(80g) ・味噌汁(1杯) ・冷ややっこ(1/4丁)
・ピーマンの肉詰め ・中玉トマト(1個) ・鮭缶のサラダピーマンの肉詰めはひき肉から油がしっかり出るので、油を使わずに作りました。おかずの量がしっかりあるので、ごはんの量は少なめにしました。
レモン水ダイエット
夕食のカロリー 803kcal
レモン水(就寝前) 250ml
レモン水(その他摂取した量) 1000ml
1日に摂取したレモン水 1500ml
1日の合計カロリー 1211kcal
運動 今日は出かける用事があったので、あまり運動の時間を取ることができませんでしたが、脂肪燃焼系のトレーニングを行いました。汗をしっかりかいて、気分も爽快に!その後のレモン水はさっぱりしてとてもおいしかったです。
夜:体重 56.3kg 夜:体脂肪率 25.30% 夜:数値 73.5cm レモン水ダイエット
感想 「レモン水のおいしさにはまりそう!」

元々よく水分を摂る方だったので、「何か飲みたいな」と思った時にはレモン水を口にするようにしました。朝一番のレモン水はさすがにお腹がびっくりしたのか、お腹がゆるくなってしまいましたが、その後はそのようなことはありませんでした。明日は牛乳を少し飲んで、胃を保護してから起床後のレモン水を飲んでみようと思います。

ダイエット2日目(2018/07/12)
朝:体重 55.0kg 朝:体脂肪率 26.90% 朝:数値 71.0cm レモン水ダイエット
レモン水(起床後) 200ml
朝食 AM8:30
・レタスサンドイッチ ・コーヒー(1杯)朝から用事があり、その帰りにコンビニで朝食を済ませました。
レタスのサンドイッチは新鮮で、身体にもよさそうなので大好きです。
朝食のカロリー 194kcal
昼食 PM1:00
・梅おにぎり(170g) ・ミニトマト(1個) ・ピーマンの肉詰め(1個)
・鮭缶のサラダ(40g) ・もずく(70g)朝食の栄養のバランスがあまりよくなかったので、昼食はいろいろな種類の食材を少しずつ摂ることを心掛けました。おにぎりは昨日のご飯の残りで作ったものなので、しっかりサイズになりましたが、咀嚼数も上がり、満足感がありました。
レモン水ダイエット
昼食のカロリー 438kcal
間食 なし
間食のカロリー 0kcal
夕食 PM9:30
・ごはん(100g) ・鶏むね肉甘酢和え(100g) ・なす(1/3本) ・ミニトマト(2個)
・ブロッコリー(2かけ) ・照り焼きポテト(100g) ・いんげんのおひたし(50g)今日の夕飯は油を使用するものが多かったように思います。食べ始めも遅かったので、鶏むね肉甘酢和えは写真の半分の量にしました。ほとんどの野菜は我が家で栽培したり、隣の実家で育てたものをいただいたりしているので、ありがたみを感じながら食事をしています。
レモン水ダイエット
夕食のカロリー 611kcal
レモン水(就寝前) 250ml
レモン水(その他摂取した量) 750ml
1日に摂取したレモン水 1200ml
1日の合計カロリー 1049kcal
運動 今日は体調が悪く微熱があったので、激しい運動は控えました。
就寝前にリラックス系のヨガを行い、気持ちを落ち着かせて寝るようにしました。
夜:体重 55.9kg 夜:体脂肪率 26.40% 夜:数値 73.0cm レモン水ダイエット
感想 「自分なりのレモン水ダイエットを試行錯誤中」

普段から清涼飲料水や甘い飲み物を飲まないので、(麦茶や緑茶が多いです)レモン水を飲むことにも抵抗はありません。ですが、自分に適した摂取量や飲むタイミングがあると思うので、より効果的で長く続けられるような取り組み方を試行錯誤しています!それもまた楽しく行っています。

ダイエット3日目(2018/07/13)
朝:体重 54.9kg 朝:体脂肪率 20.30% 朝:数値 71.0cm レモン水ダイエット
レモン水(起床後) 250ml
朝食 午前中は体調が悪くて、家のことをしてひと段落したら、疲れて寝てしまっていました。目が覚めたのは昼前だったので、今日は朝昼兼用の食事にしました。
朝食のカロリー 0kcal
昼食 PM12:00
・ごはん(170g) ・しじみわかめスープ(1杯) ・鶏むね肉甘酢和え(50g)
・照り焼きポテト(50g) ・ミニトマト(2個) ・梅肉(5g)朝食が食べられなかったので、ごはんはいつもよりも多めです。レモンもそうですが、梅肉にも最近はまっていて、ごはんやおにぎりにつけてもおいしいし、今回の鶏むね料理にもとっても合いました。やっぱり夏はクエン酸を体が欲するのでしょうか?レモン水も一緒にいただきました。
レモン水ダイエット
昼食のカロリー 512kcal
間食 PM2:00 ・スナック菓子(50g)
PM3:00 ・アイスコーヒー(1杯)ついついスナック菓子を食べてしまいました。お菓子絶対禁止とまではしていませんが、今日はなんだか食べたい気分でした。お菓子を選ぶ時もノンフライの物や、小分けになっている物、など一応気を付けてはいます。
レモン水ダイエット
間食のカロリー 103kcal
夕食 PM10:00
・冷やしラーメン ・チョレギサラダ ・玉子どうふ ・いんげんのおひたし(50g)
・照り焼きポテト(85g)今日も夕食が遅くなってしまいました。夫の帰りに合わせようとすると、どうしても遅くなってしまいます。このダイエットを機会に夕食の時間も早められるよう、心掛けていきたいです。暑い日でバテ気味だったので、さっぱりとしたものが多くなりました。
レモン水ダイエット
夕食のカロリー 655kcal
レモン水(就寝前) 300ml
レモン水(その他摂取した量) 930ml
1日に摂取したレモン水 1480ml
1日の合計カロリー 1373kcal
運動 今日も日中の運動はできませんでした。
就寝前にヨガを20分程度しました。心も身体もリラックスして、寝つきもいいです。
夜:体重 56.0kg 夜:体脂肪率 24.90% 夜:数値 73.0cm レモン水ダイエット
感想 「レモン水は夏の疲れた身体に最適!」

蒸し蒸しした暑さが急にやってきて、ちょっと夏バテ気味なのかもしれません。だからか、身体がレモン水や梅を欲します(笑)
今日はお仕事中にタンブラーに入れて冷やしていたレモン水をちびちびと飲みましたが、おいしくてあっという間に430mlのレモン水を飲んでいました。前日に使ったレモンをタンブラー用に使用したのですが、しっかりレモンエキスをいただけた気がしました。今後もこの方法で作っていってみようかなと思います。

ダイエット4日目(2018/07/14)
朝:体重 55.5kg 朝:体脂肪率 27.60% 朝:数値 71.0cm レモン水ダイエット
レモン水(起床後) 250ml
朝食 AM8:00
・菓子パン(1個) ・バナナヨーグルト ・アイスコーヒー今朝は菓子パンだったのですが、バターや砂糖多めのものだったので、少しカロリーが高かったです。バナナヨーグルトは、普段はバナナ1本にヨーグルトを100gほどかけるのですが、今日はヨーグルトの量を半分にしました。カロリーは高いけど、量が少ないので、昼までもつかな?
レモン水ダイエット
朝食のカロリー 461kcal
昼食 PM1:00
・塩バターパン(3つ) ・ポタージュスープ(1杯) ・鶏むね肉甘酢和え(50g)
・照り焼きポテト(50g) ・玉子どうふ ・中玉トマト(1個)朝食の反動でしょうか・・・量を食べたくなってもう一品、もう一品、、と足してがっつりメニューになってしまいました。ただ、パンの歯ごたえががっつりあるので、満福中枢が刺激されっぱなしで、胃も脳も満足な昼食でした(笑)
レモン水ダイエット
昼食のカロリー 594kcal
間食 なし
間食のカロリー 0kcal
夕食 PM10:00
・タラと夏野菜のアンチョビソースがけ ・たまねぎのさつま揚げ
・茎わかめのスープ ・ごはん(100g) ・玉子どうふまたもや遅い夕食になってしまいました。
メインのアンチョビソースは市販のものを初めて使ってみたのですが、さっぱりしていてとってもおいしかったです。タラは酒蒸し、夏野菜は焼くだけで、ソースをかけて出来上がりなので、簡単!おまけにカロリーも高くない。これはこの夏リピート確定です!茎わかめのスープは歯ごたえがあって、よかったです。
今回記録を付けることで、ダイエットに向いているサブ食材も発見できてうれしいです。
レモン水ダイエット
夕食のカロリー 397kcal
レモン水(就寝前) 300ml
レモン水(その他摂取した量) 930ml
1日に摂取したレモン水 1480ml
1日の合計カロリー 1452kcal
運動 私が日中ヨガやトレーニングをしている部屋です。和室なのですが、雪見障子を少し開けて風を通して、光を入れて運動をすると、気持ちもとってもよくなります。
今日は朝のゆったりヨガをした時点で汗がダラダラ…。たくさん食べた夕食後には少しきつめのヨガとトレーニングをしましたが、ここでも汗がダラダラ…。久しぶりにいい汗をかきました。
レモン水ダイエット
夜:体重 56.3kg 夜:体脂肪率 25.10% 夜:数値 72.5cm レモン水ダイエット
感想 「4日目にして早くもレモン水が生活の一部に!」

振り返ってみると・・・「え?まだ4日目?」という感覚です。それだけ、私の生活の中にレモン水が溶け込んでいるのだと思います。「飲まなくちゃ」という意識がないから、普段の生活の一部になっているのだと思います。自分に合った(楽しく続けられる)ダイエット法を見つけることも大切ですね!

ダイエット5日目(2018/07/15)
朝:体重 55.8kg 朝:体脂肪率 27.10% 朝:数値 72.5cm レモン水ダイエット
レモン水(起床後) 250ml
朝食 AM10:00
・ごはん(100g) ・茎わかめスープ(1杯) ・梅肉(5g) ・スイカ(56g)昨日に引き続き朝からとても暑い日だったので、冷たいスイカが食べたくなり、デザートにスイカをつけました。また、食欲増進のために、梅肉も用意しました。少しの心遣いでよりおいしく、健康的に食事をとることができますね!
レモン水ダイエット
朝食のカロリー 206kcal
昼食 PM13:30
・チャーハン ・大豆とキュウリのマヨネーズ和え昼は久しぶりに実家でいただきました。サラダはキュウリを1cm×1cm角に切って、大豆と大きさを揃えてみました。そうすることで、歯ごたえもしっかりでて、食べ応えがありました。
普段は1人で食べることが多い昼食ですが、実家に帰ると話のネタが尽きず、わいわいと楽しくおしゃべりして昼食を摂りました。そうすることで、じっくり時間をかけて食べることもできました。やはり、誰かと一緒に囲む食卓は大切だなぁと実感しました。
レモン水ダイエット
昼食のカロリー 413kcal
間食 PM6:00
・マンゴープリン外に出て作業をしてきて汗をかいたので、ツルッといただけるマンゴープリンを食べました。レモン水はタンブラーに作って持ってきていたので、一緒に飲みました。
レモン水ダイエット
間食のカロリー 76kcal
夕食 PM10:00
・ごはん(100g) ・おでん ・豆腐(1丁) すいか今日は家に帰るのが遅くなってしまったので、実家から貰ってきたおでんをいただきました。意識的にいろいろな食材を食べるようにはしています。お豆腐も普段は1丁全部食べるのは苦手だったのですが、今日は疲れていたので、ペロリでした。
レモン水ダイエット
夕食のカロリー 417kcal
レモン水(就寝前) 250ml
レモン水(その他摂取した量) 900ml
1日に摂取したレモン水 1400ml
1日の合計カロリー 1112kcal
運動 普段の運動はできていませんが、今日は実家で片付けやお墓掃除を手伝ったので、汗をたくさんかきました。こうして、作業をして身体を動かすのも気持ちいいですね。
夜:体重 56.1kg 夜:体脂肪率 27.80% 夜:数値 73.0cm レモン水ダイエット
感想 「外出先での飲み方」

普段は家にいるので、1日出先ということがあまりありません。しかし今日のように朝から晩まで出先、となるといつもレモン水を飲んでいる時間帯やタイミングになかなか飲めませんでした。
今回はプラスチックタンブラー(470ml)を持参しました。保冷の入れ物に入れていきましたが、やはりあの冷たいレモン水は難しそうです。ステンレスのタンブラーは酸の強いものは入れられないし・・・と考えると、一日外に出る場合、少しずつ飲んでいくというスタイルは難しいのかなと思いました。

ダイエット6日目(2018/07/16)
朝:体重 56.0kg 朝:体脂肪率 27.90% 朝:数値 71.5cm レモン水ダイエット
レモン水(起床後) 250ml
朝食 AM10:00
・ごはん(100g) ・しじみわかめスープ(1杯) ・すいか ・ヨーグルト(50g)昨日のご飯がまだお腹に残っているようだったので、少なめにしました。ヨーグルトは胃腸の為に、「生きて腸まで届く」菌を使用している商品を買うようにしています。
レモン水ダイエット
朝食のカロリー 264kcal
昼食 PM1:00
・冷やし中華 ・ミニサバの味噌煮 ・なすの素焼き今日も暑かったのでさっぱり冷やし中華です。ミニサバは昨日、夫が釣ってきたものを味噌煮にしてくれました。青物の魚はあんまり好きではありませんが、おいしかったです。なすは朝採れたものです。だたの素焼きに塩をパラッとちらすだけで、とってもおいしくなります。
レモン水ダイエット
昼食のカロリー 637kcal
間食 なし
間食のカロリー 0kcal
夕食 PM8:00
・ごはん(100g) ・から揚げ ・しじみわかめスープ(1杯) ・とうふ(1/3丁)今日は夫も一日家にいるので、2人とも大好きなから揚げです。普段私はあまりしない2度揚げに挑戦してくれました。外はカリッと中はじゅわっとしていて、おいしかったです。でも揚げ物は後片付けが大変ですね。。。
レモン水ダイエット
夕食のカロリー 879kcal
レモン水(就寝前) 250ml
レモン水(その他摂取した量) 1000ml
1日に摂取したレモン水 1500ml
1日の合計カロリー 1780kcal
運動 今日は日中は運動をする気が起きませんでした。。。
夕食がお腹いっぱい食べてしまったので、夜にヨガとトレーニングを頑張りました!
夜:体重 56.2kg 夜:体脂肪率 25.60% 夜:数値 73.5cm ※体重を写真に撮るのを忘れていましたm(__)m
感想 「から揚げとレモン水」

今日のから揚げはかなり量が多かったので、油が気になりました・・・が、レモン水をお供にしていたので、お口の中はさっぱり!でした。あまり油が多かったら、胸やけをしやすいんですが、今回はそんなこともありませんでした。レモン水のおかげかな?♪

ダイエット7日目(2018/07/17)
朝:体重 56.0kg 朝:体脂肪率 27.90% 朝:数値 71.0cm レモン水ダイエット
レモン水(起床後) 250ml
朝食 AM10:00
・ごはん(100g) ・茎わかめのスープ(1杯) ・ヨーグルト(100g)遅めの朝食になってしまったので、軽くいただきました。茎わかめのスープは歯ごたえがしっかりあって、しかも1杯15kcal!お湯を入れるだけで出来上がりなので、最近重宝しています。
レモン水ダイエット
朝食のカロリー 245kcal
昼食 PA14:30
・ハヤシライス(ごはん350g)朝食が遅かったので昼食も遅くなってしまいました。私はカレーやハヤシライスが大好きなので、ごはんがたっぷり残っている時は、よくレトルトのカレーやハヤシを食べます。今回もごはんの量がいつもの3倍以上ありますが、ペロリと食べてしまいました・・・。ちょっと反省・・・
レモン水ダイエット
昼食のカロリー 738kcal
間食 なし
間食のカロリー 0kcal
夕食 PM7:30
・ごはん(100g) ・冷しゃぶ ・バチ汁 ・スパゲティサラダ(70g)
・枝豆(40g) ・ミニトマト(4個) ・もろきゅうバチ汁はこちらの地元料理のようで、そうめんの端の部分で作るお汁です。そうめんの端は普通のそうめんよりも塩気があるので、いつもより薄味を心掛けました。
レモン水ダイエット
夕食のカロリー 558kcal
レモン水(就寝前) 250ml
レモン水(その他摂取した量) 1000ml
1日に摂取したレモン水 1500ml
1日の合計カロリー 1541kcal
運動 今日はトレーニング系の運動を約30分、ヨガを約20分行いました。昼間は暑すぎて運動ができなかったので、夜入浴前に行っています。汗をかいてもすぐに流せるので。
夜:体重 56.7kg 夜:体脂肪率 24.60% 夜:数値 72.5cm レモン水ダイエット
感想 「夕食を摂る時間」

いつも夕食を摂る時間が遅すぎるので、今日はご飯の用意ができ次第、一人で食べちゃうことにしました。この時間に食べても、寝る前までしっかり満腹感があったので、やっぱり早めの時間に食事は大事!と実感しました。

2週目

ダイエット8日目(2018/07/18)
朝:体重 55.7kg 朝:体脂肪率 27.10% 朝:数値 70.5cm レモン水ダイエット
レモン水(起床後) 250ml
朝食 なし
朝食のカロリー 0kcal
昼食 PM12:30
・ごはん(100g) ・スパゲッティサラダ(70g) ・冷ややっこ(150g)
・梅かつおにんにく朝食を摂りそびれてしまったので、朝昼兼用になってしまいました。昨晩の体重が過去一番重かったことにショックを受け、まだ引きずっています…。
豆腐を150gも食べることなんて、本当になかなかないのですが、今日はあるものでパパっと済ませたかったので、食べてみました。薬味としてしょうがと梅肉を合わせましたが、おいしかったです。
レモン水ダイエット
昼食のカロリー 390kcal
間食 PM3:00
・菓子パン ・アイスコーヒー主に家事をしているのは私なのですが、これ「あるある」なんです…。「賞味期限がそろそろだから」「少しだけ残ってるから全部」そうやって、食べる量が増えちゃてるんですよね。悲しい。けどおいしい。
レモン水ダイエット
間食のカロリー 343kcal
夕食 PM7:30
・ごはん(100g) ・豚肉野菜炒め ・素焼き野菜のアンチョビソース掛け
・きゅうりの塩もみ野菜炒めを久しぶりに作りましたが、結構歯ごたえがあっていいですね。今回はうちで採れた大葉をちぎって入れてみたのですが、ほんのすこ~し香る程度でした(^^;)また、大葉料理も試してみようと思います。旬のお野菜をいただくのは身体にも心にもエネルギーがみなぎります。
レモン水ダイエット
夕食のカロリー 364kcal
レモン水(就寝前) 250ml
レモン水(その他摂取した量) 1550ml
1日に摂取したレモン水 2050ml
1日の合計カロリー 1097kcal
運動 今日はいつもの「日中は暑いから運動をしませんでした」ではなく、午前中からバンバンしちゃおうデーでした。朝からヨガを30分程しましたが、汗だくだくになりました。終わった後はレモン水が飲みたくなってしまいます。さっぱりして運動後にもってこいですね!最近は夫もランニングやお風呂で汗をかいた後の水分補給としてレモン水をぐびぐび飲んでいます。万人受けする栄養補給なのかもしれませんね。
夜:体重 56.1kg 夜:体脂肪率 24.70% 夜:数値 71.5cm レモン水ダイエット
感想 「気合の入れ直し!」

ダイエット中にもかかわらず、なぜかどんどん増え続ける体重…なんで?と考えたところ、「暑さにかまけて運動をサボり気味」だったことが頭に浮かびました。。。いや、分かってはいたんですけど、「暑いし今日はしょうがない!」と言って、ズルズル来ていました。せっかくデトックス効果のあるレモン水を飲んでいるんだから、運動も頑張ろう!ということで、今日からまた気合の入れ直しです!!

ダイエット9日目(2018/07/19)
朝:体重 55.6kg 朝:体脂肪率 27.10% 朝:数値 70.5cm レモン水ダイエット
レモン水(起床後) 250ml
朝食 AM8:30
・ごはん(80g) ・茎わかめスープ(1杯) ・梅肉 ・ヨーグルト(100g)簡単ごはんです。梅肉をごはんに乗せたり、スープに混ぜたりして味を変えながらおいしくいただきました。朝食は一人で食べますが、いつも新聞や動画を見ながら食べるので、量が少なくても20~30分くらいかけて食べることが多いです。
レモン水ダイエット
朝食のカロリー 212kcal
昼食 PM12:30
・チャーハン(320g)残り物ごはんでチャーハンを作りました。残り物はついつい「食べきらなきゃ」と思ってしまうので、量の調節がしにくいですね・・・。
レモン水ダイエット
昼食のカロリー 580kcal
間食
間食のカロリー 0kcal
夕食 PM9:00
・焼きそば ・もろきゅう今日は少し遅い夕食でした。昼・夜とあまり栄養がいいものを摂れなかったので、こんな日には、就寝前にしっかりレモン水を飲むことにします!
レモン水ダイエット
夕食のカロリー 301kcal
レモン水(就寝前) 250ml
レモン水(その他摂取した量) 1180ml
1日に摂取したレモン水 1680ml
1日の合計カロリー 1093kcal
運動 朝からヨガを2セットしました。ヨガでは、いつも同じポージングや動きが入ってくるので、その日の調子が分かりやすいです。また、バランス感覚や柔軟性、身体の左右差なども同じ動きの中から感じ取ることができるので、大好きです。私は数年前にスポーツジムに通っていて、そこでヨガと出会ったのですが、今は動画でヨガを行っています。手軽に行えるので、皆さんにもおすすめしたいです。
夜:体重 56.7kg 夜:体脂肪率 25.70% 夜:数値 72.5cm レモン水ダイエット
感想 「レモン水に助けられました」

うちはよく風が通るので、クーラーをつけていません。窓を開けて扇風機を付けるだけで、過ごせてきたのですが、今年の夏は例年とは違いますね・・・。今日は、昼食後にうとうとしてつい昼寝をしてしまいました。が、その間とても気温が上がっていたようで、目が覚めると頭痛と身体のだるさが・・・。熱中症になりかけていました(*_*)
そんな時にすぐに水分補給として飲んだのはレモン水でした。塩分も補給するために、少し塩を入れて混ぜていただきました。味はまるでスポーツドリンク!しかもスポーツドリンクの甘さが苦手な私にとっては、とても飲みやすかったです。レモン水は常備しておくべきかもしれません!

ダイエット10日目(2018/07/20)
朝:体重 55.9kg 朝:体脂肪率 26.60% 朝:数値 71.5cm レモン水ダイエット
レモン水(起床後) 250ml
朝食 AM8:30
・パン(3個) ・ヨーグルト(100g) ・カルピス(1杯)久しぶりにパンを食べました。このパンは豆乳も入っていて、身体に良さそうなので、よく食べていたのですが、1個のカロリーが95kcalもあると知り、驚きました。軽く食べられるパンなので、気を付けないといけないですね。
レモン水ダイエット
朝食のカロリー 347kcal
昼食 PM12:30
・焼きそば ・もろきゅう昨日の残り物で済ませました。キュウリは朝実家から採れたものをいただいたものです。新鮮でみずみずしくて、とてもおいしかったです。これからキュウリのおすそ分けがたくさん増えると思うので、キュウリ好きとしては嬉しい限りです。
レモン水ダイエット
昼食のカロリー 301kcal
間食 なし
間食のカロリー 0kcal
夕食 PM7:30
・寿司久しぶりに回転ずしへ行きました。最近の回転ずしはタッチパッドで簡単に注文できるからか、ポンポンッと頼んでしまって、結構量を食べてしまいました。
夕食のカロリー 588kcal
レモン水(就寝前) 200ml
レモン水(その他摂取した量) 1000ml
1日に摂取したレモン水 1450ml
1日の合計カロリー 1236kcal
運動 いつものようにヨガをしました。最近は身体が軽いです。ヨガとトレーニングは半年くらい続けてきているからか、体幹もしっかりしてきていると思います。気が早いですが、私は「年を取ったら・・・」とよく考えてしまいます。老後充実した生活をするためにも、今できることはしっかりしておきたいと思い頑張っています!
夜:体重 56.6kg 夜:体脂肪率 27.10% 夜:数値 72.5cm レモン水ダイエット
感想 「自分にとってのベストな食事内容とは」

今回のダイエットを通して、食事を毎回記録したり、カロリー計算をしたりすることで、カロリーを気にした食事をとるようになったなぁ、と感じています。今まで、「甘そう」とか「炭水化物を摂りすぎかな」くらいの意識はありましたが、実際のカロリーを数字として見てきたことがなかったからです。
じゃあ、痩せるためにカロリーの低いものばかりを食べていればいいのか?それもなんだか違う気がしています。旬のものをいただいたり、バランスのよい食事を心掛けたりすることも大切だと思います。でもその兼ね合いがとても難しいですね。気合を入れて料理を作れば、ついカロリーが高くなってしまいますし・・・自分にあったベストな食事ってどこを判断に決めたらいいのでしょうね?
なんてことを考えたので、この思いを今日の感想とさせていただきます。

ダイエット11日目(2018/07/21)
朝:体重 56.0kg 朝:体脂肪率 27.20% 朝:数値 70.5cm レモン水ダイエット
レモン水(起床後) 200ml
朝食 AM10:30
・カレーパン(1個) ・カルピス(1杯)最近カルピスのおいしさを再認識して、1日に数杯飲んでいます。私のオススメの飲み方は「カルピスのレモン水割り」です!さっぱりして、後口がレモンでとってもおいしいんです。
カルピスは推奨は5倍に薄めるらしいのですが、私はもっと薄くして、甘さも控えめにしています。普段レモン水を飲んでいるので、後口のさっぱり感は外せません!
レモン水ダイエット
朝食のカロリー 300kcal
昼食 PM13:30
・しょうゆラーメン(インスタント) ・もずく昼食では久しぶりにインスタントのラーメンを食べました。なーんにも作る気が起きなかったので、渋々ですがいただきました(笑)
インスタントのものってお腹にはたまるけど、心の満足感ってすごい低いんですよね。作った料理はたった少しでも満足感が生まれる・・・不思議ですね。インスタントも簡単で早いという良いところがあるので、うまく利用していきたいです。
レモン水ダイエット
昼食のカロリー 377kcal
間食 PM12:30
・アイス(氷菓)昼食を食べる気が起きなくて、でも暑くてついついアイスを食べてしまいました。最近は氷菓がお気に入りです。アイスクリームやラクトアイスなどの乳成分が多く入っているものが好きだったのですが、「あと口さっぱり派」になった私はもっぱら氷菓です!
レモン水ダイエット
間食のカロリー 117kcal
夕食 PM8:00
・夏野菜カレー ・もずくなんだか食欲がわかなくて、ピーマンの肉詰めを作る予定だったのですか、急遽カレーに。。。
レモン水ダイエット
夕食のカロリー 533kcal
レモン水(就寝前) 200ml
レモン水(その他摂取した量) 1750ml
1日に摂取したレモン水 2150ml
1日の合計カロリー 1327kcal
運動 今日は朝のヨガと、夜にトレーニングを行いました。トレーニングも日を重ねるにつれて、楽になってきているのが分かります。見た目としてはお腹がすっきりしてきたくらい(あとは肩に筋肉がついて少し大きくなったように見えるような・・・(;^^))ですが、感覚として身体が軽くなったり、倦怠感が減ったりしてきました。何事も継続が大切だということを痛感させられる毎日です。
夜:体重 57.1kg 夜:体脂肪率 25.60% 夜:数値 71.5cm レモン水ダイエット
感想 「そういえばウエストに変化が!」

始めは気のせいかなと思っていたのですが、最近数値が安定してきたので気のせいではない!と確信しています。うれしいことにウエストが70~71cm台になることが増えてきました。見た目もすっきりしてきて、うれしいっ!

ダイエット12日目(2018/07/22)
朝:体重 56.3kg 朝:体脂肪率 27.50% 朝:数値 71.5cm レモン水ダイエット
レモン水(起床後) 200ml
朝食 AM9:30
・カレーパン(1個) ・ヨーグルト(80g) ・フルーツ(25g) ・アイスコーヒー(1杯)今日は夫が昨日買ってきてくれたカレーパンをいただきました。私たちが学生の時によく利用していたパン屋さんのものだったので、思い出話に花が咲きました。やはりおしゃべりしながらだと、自然とゆっくりを味わいながら食べることができますね。
レモン水ダイエット
朝食のカロリー 339kcal
昼食 PM2:00
・ミニクロワッサン(1個) ・パウンドケーキ(75g) ・アイスコーヒー(1杯)パンの残りを昼食としていただきました。普段は私が買い物に行くことが多いので、ついつい食材や嗜好が偏ってしまいますが、たまに夫が買ってくると、私だったら買わないであろうものを買ってくるのでおもしろいです。
ちなみにこのパウンドケーキは栗と黒豆が入っているのですが、「私が好きそうだったから」選んだそう。…実は私この2つに限ってはあまり好んで食べないんです(笑)和風の食べ物が好きだからそのイメージかな?(^^;)
レモン水ダイエット
昼食のカロリー 297kcal
間食 PM3:30
・ホットドッグ夫と買い物に来たら必ず食べるホットドッグを食べました。しっかりした味なので、レモン水を持っていっておけばよかったと後悔しました。
間食のカロリー 414kcal
夕食 PM8:45
・寿司 ・味噌汁 ・焼肉(1切れ)2日前にも寿司を食べましたが、今日は少し遠い所へ買い物に出かけていたので、そこで買ってきたもので済ませました。そこで買った牛肉を試しに焼いてみましたが、脂が多かったので私は一切れでお腹がOKを出してしまいました(^^;)おいしいのですが脂っこいものはちょっとでいいんです。
ちなみにこんな時の救世主がレモン水です♪さっぱりして最高!
レモン水ダイエット
夕食のカロリー 307kcal
レモン水(就寝前) 250ml
レモン水(その他摂取した量) 1500ml
1日に摂取したレモン水 1950ml
1日の合計カロリー 1357kcal
運動 今日は間食のホットドッグが意外と高カロリーだったので、夜にしっかりと運動しました。トレーニング数分でドバっと汗をかくこともいいのですが、ヨガのゆったりとした動きの中で体幹をしっかりと鍛えていくのも好きです。今日はお出かけに疲れていて、ゆったりとヨガの気分だったので、長めのヨガを30分程度行いました。自分の体調や気分に合わせて運動の方法や量を考えています。
夜:体重 56.5kg 夜:体脂肪率 24.40% 夜:数値 71.5cm レモン水ダイエット
感想 「運動が足りていない・・・?」

ウエストは引き締まってきた、と昨日の感想で書いたのですが、残念ながら体重はどんどん増えているんです…。確かにヨガやトレーニングはしているけれど、最近は仕事や他のことで手間取っていてプールはほとんど行けていないんです。やはり運動量が足りていないのでしょうか?それとも筋肉が徐々についてきた!?と少し前向きな自分もいます。どちらにしても57キロ台は人生初だったのでショックです(>_<)

ダイエット13日目(2018/07/23)
朝:体重 56.0kg 朝:体脂肪率 26.50% 朝:数値 70.5cm レモン水ダイエット
レモン水(起床後) 250ml
朝食 AM8:00
・巻きずし(2個) ・おにぎり(1個) ・しじみとわかめのスープ昨日の残り物のお寿司とごはん、味噌汁があったので、いただきました。今日から夏休みなので、夫の出勤時刻が普段よりもゆっくりです。朝ごはんも会話を楽しみながらゆっくりと食べたいものです。
レモン水ダイエット
朝食のカロリー 159kcal
昼食 PM12:45
・握りずし、巻きずし(5個)ここ数日はとても暑いので、昼間2~3時間は6畳の和室へ移動してエアコンをきかせて過ごします。風はよく通る家ですが、さすがに熱風の通る中での食事は快適とはいえませんからね・・・。
レモン水ダイエット
昼食のカロリー 197kcal
間食 なし
間食のカロリー 0kcal
夕食 PM8:00
・ごはん(80g) ・チーズダッカルビ ・もろきゅう ・ミニトマト今日は初めてチーズダッカルビをいただきました。焼くだけでできるものを購入していたのですが、ピリ辛で食欲がすすむおかずになりました!ただ、チーズを絡めていただく料理なので、カロリーを気にしてチーズは少しだけにしました。
レモン水ダイエット
夕食のカロリー 443kcal
レモン水(就寝前) 200ml
レモン水(その他摂取した量) 1000ml
1日に摂取したレモン水 1450ml
1日の合計カロリー 799kcal
運動 なんだか体重の増加が気になっています。ホルモンバランスの変化からたまに過食気味になり、その時は一時的に体重も増えていましたが、こんなに順調に増えていっているのは初めてです…。なので、朝のウォーキングも日課に入れることにしました。とりあえず有酸素運動となる20分を目安に歩きましたが、ほどよい運動量で気持ち良かったです。
私はやりすぎて途中でパタッとしんどくなることがあるので、「続ける」ことを第一に、運動のプログラムを考えていきたいと思います。
夜:体重 56.2kg 夜:体脂肪率 26.60% 夜:数値 72.0cm レモン水ダイエット
感想 「夏にぴったりのレモン水!」

意識して飲んでいるにしても、ここ数日のレモン水の摂取量は約1.5l。他に麦茶や運動後にたんぱく質を摂るための牛乳なども飲んでいますから、一日にしっかり2l以上は水分を摂っていることになります。夫もランニング後に飲むレモン水を楽しみにしているそうです。レモン水を飲み始めて、健康的になったと自分でも思います。こんな暑い夏ですが、元気に過ごせていることに感謝です。

ダイエット14日目(2018/07/24)
朝:体重 55.7kg 朝:体脂肪率 27.10% 朝:数値 70.5cm レモン水ダイエット
レモン水(起床後) 200ml
朝食 AM7:30
・ごはん(80g) ・たらの切り身 ・きゅうりの塩もみ朝から魚を焼いて食べるのは、うちでは珍しいです。魚の中でもたらは、白身でくせがなく、食べやすいので大好きです。冬の鍋に何度登場したことか…!きゅうりは夏の食卓には鉄板ですね。食後のお口直しにポリポリと食べています。
レモン水ダイエット
朝食のカロリー 238kcal
昼食 PM12:30
・ごはん(80g) ・チーズダッカルビ ・梅肉この後外出する予定があったので、残り物でささっといただきました。ごはんをしっかり噛むくせがいつのまにかついてきています。職業柄早食いだったので、うれしいです。
レモン水ダイエット
昼食のカロリー 385kcal
間食 なし
間食のカロリー 0kcal
夕食 PM8:30
・ごはん(70g) ・ピーマンの肉詰め ・チーズダッカルビ ・ミニトマト(3個)立派なピーマンをいただいたので、肉詰めにしました。私は3つあればもう十分のおいしさ!チーズダッカルビはチーズを控えめに。
レモン水ダイエット
夕食のカロリー 460kcal
レモン水(就寝前) 250ml
レモン水(その他摂取した量) 1500ml
1日に摂取したレモン水 1950ml
1日の合計カロリー 1083kcal
運動 これだけ暑い日が続くと、運動をする時間帯や内容、量も考えながら行わないといけませんね。ここ数日は朝方朝食を摂る前に、洗濯や庭の手入れを済ませ、その後に流れで運動をしています。一度食事を摂ったらなかなか思い腰が上がらないので・・・(^^;)おかげさまで体幹が強くなり、お腹がすっきりしてきています♪
夜:体重 55.6kg 夜:体脂肪率 25.30% 夜:数値 71.0cm レモン水ダイエット
感想 「あっという間の2週間!」

今日、食事内容を入力しながら思いました。「え?今日最終日??」そして、なぜか寂しさが・・・(笑)家族みんなでレモン水にどはまりしたので、レモン水はこれからも続けると思います。が、ここにこうやって食事内容や身体の変化などを入力することがどれだけ私の意欲へつながっていたことか!簡単でおいしいレモン水ダイエット、ここでゴールを迎えられたことをうれしく思います。もちろんこれからも続けていきます!

●2週間後のダイエット結果

細くしたかった部分の変化
ダイエット開始前夜
細くしたかった部分の変化
ダイエット終了翌朝

細くしたかった部分の変化
ウエスト
ダイエット開始前夜74.0cm→ダイエット終了翌朝1.0cm 3cm減

今回一番変化があったのが「ウエスト」です!触った感じが違いますし、くびれもはっきりしたのではないかと思います。
私は今年に入り、急激にお腹のたるみが気になるようになりました。このダイエットを始める前もウエストは毎朝晩測っていましたが、レモン水ダイエット後半になって、グンッとウエストが引き締まり、以前のサイズまで落とすことができました!これは本当にうれしかったです。運動とレモン水のデトックス効果が相互作用し合って、このような結果が出たのではないかと思います。

全体的な見た目の変化
ダイエット開始前夜
全体的な見た目の変化
ダイエット終了翌朝

全体的な見た目の変化
まずは夫からは、ウエストが全然違うと言われました。以前までは食べたらぽっこり出るタイプで、時間が経てば戻っていたのが戻らなくなっていたのが悩みでした。レモン水をのむようになって、お腹がすっきりに!
あと、自分では脚や腕周りが大きくなったかなと思います。というのも、毎日のヨガやトレーニングで脚や腕を使っているので、筋肉がついてきているのだと思います。私としては、ぷるぷるの脚や腕よりも、多少筋肉のついた健康的でメリハリのあるスタイルを目指しているので、よかったと思っています。

ちなみにトレーニングですが、私の性格的に毎日同じ筋トレを続ける、ということができるか不安だったので、トレーニング動画を見ながら、いろいろな動きを取り入れて楽しみながら行うようにしていました。もともと腰痛もちということもあり、「体幹」や「脚」「腰(ほぐす系)」のトレーニングを中心に行っていました。トレーニングの合計時間は毎日20分は確保するようにしていました。
代謝も上がり、汗をかいた後にはレモン水で老廃物も流せたので、身体の中からキレイになっていくような感覚でした。
また、レモン水のクエン酸効果で、夏の運動後でも疲れてしまうことが全くありませんでした。

体重の変化
ダイエット開始前夜
体重の変化
ダイエット終了翌朝

体重の変化
体重
ダイエット開始前夜56.2kg→ダイエット終了翌朝55.1kg 1.1kg減

正直体重は徐々に落ちていくという感じではありませんでした。ダイエット後半は増量していく一方でどうなることやら、と思っていました。結局1kg程減量しましたが、ウエスト周りが引き締まってきたので、体重の変化はもしかしたらこれからなのかもしれない、と考えています。
私はそれよりも毎日続けてしっかりと食事を摂り、運動を続けられたことをうれしく思っています。これはレモン水のおかげだとも思っています。健康的な身体づくりのために必要だったのだと思います。

ダイエット以外の変化

レモン水を飲み始めて、まず一番の変化は身体が疲れにくくなったということです。初めは急に飲んで胃が痛くなりましたが、それも2日目には慣れてきました。我が家は食事の中で、クエン酸を摂る習慣がなかなかありませんでしたが、レモン水でクエン酸を摂取することで、この暑い中でも元気に過ごすことができました。
また、最終的にデータを見て気付いたことですが、体重は就寝前よりも起床後の方が減っているのですが、体脂肪率は就寝前の方が抑えられていることのほうが多かったように思います。また、数字で見てみると、ダイエット開始前は28.1%だったのに対し、ダイエット後は25.3%になりました。運動+レモン水で体脂肪燃焼が促進させるのかもしれません。

自分の頑張り度

今回のレモン水ダイエット、自分への評価は90点です!
まず、私にとって難しい「毎日続ける」ということができたことがよかったです。それも、今回このような機会をいただき、レモン水の記録とともに、食事や身体の変化なども合わせて記録を付けるようになったことが最大の要因だと思います。
減点した10点は、もう少し運動ができたのではないかという点です。時期的にかなり暑い日が続いていましたが、自宅でのトレーニングができない分、早朝のウォーキングやプールの回数を増やすなどの方法もあったのではないかと思います。

これからレモン水ダイエットをやる人へのアドバイス

レモン水ダイエットのいい所、それはずばり!「簡単に始められる」ところだと思います。準備するものもレモンと水のみ!作り方も、レモンを絞って浮かすだけ!本当に簡単で、これが続けられた一つの大きな要因だと思います。
また、汗をかいたり、疲れたりした身体に嬉しいクエン酸がたっぷりなので、夏にぴったりなダイエットだと思います!
そして何より、おいしいこと!私はよくイタリアンの料理店でレモン水をいただくことがありました。料理の脂っこさや少し濃いめの味付けの後口に、レモン水を飲むことで、すっきりさっぱりします。レモンの香りも爽快感があり、オススメです!
ただし、飲むタイミングには注意が必要だと思います。生のレモンが入った水ですから、クエン酸量も多いです。歯のエナメル質が溶けやすい状態になっていますから、飲んだ後にはかるくうがいをしたり、飲んですぐにごしごしと強めの歯磨きをしたりすることは避けていました。また、胃が弱い方は、量の調節や空腹時に摂取しないなどの配慮をするとよいと思います。

2週間ダイエットの感想

今回初めて期間を決めてしっかりとしたダイエットに取り組みました。また、食事内容の記録やカロリー計算も初めて行いました。食べるものやカロリーの制限は今回ありませんでしたが、自ずと栄養バランスを考えたり、カロリー計算をしていたり(最後の方はだいたいの量でカロリーが分かるようになっていました)、と自分たちの食べるものに対してきちんと向き合うきっかけになったと思います。
数字としては激変してびっくり!という結果にはなりませんでしたが、身体の中から健康になっていることが実感できています。今後も健康のためにレモン水は摂り続けたいと思っています。

■レモン水の作り方と飲み方

基本的なレモン水の作り方と飲み方、さらには応用編もご紹介します。

気になるカロリーですが、レモンとミネラルウォーターだけを使ったレモン水のカロリーは、約200ml(グラス1杯)で約2calとほとんど気にするほどのカロリーはありません。

夏に冷たくして飲めば夏バテしていても美味しく飲めます。
寒い時期にはホットでさらに代謝アップを目指しましょう!

●レモン水の作り方(基本編)

●レモン水の作り方(基本編)

基本的なレモン水の作り方はとてもシンプルで、
レモンをよく洗い、半分に切り、レモン汁を搾ってミネラルウォーター200mlを加えるだけです。

残った半分のレモンをスライスし、そのままレモン水に漬けて透明なボトルに入れれば見た目も爽やかに!ただし、スライスしたレモンを長時間レモン水に浸しておくと渋味が強くなります。1日程度経過したら、取り除くと良いでしょう。

●レモン水の作り方(応用編)

●レモン水の作り方(応用編)

レモン水を飲み飽きてしまった時には、少し工夫して他の果物やハーブなどを入れて風味を変えてみるのも良いでしょう。

例えばミント、ブルーベリー、キウイフルーツ、キュウリなどはよく合います。
それぞれの風味がつき味が少し変わるほか、その果物やハーブの成分も摂取できるのがメリットです。

少しお塩を加えると夏の熱中症対策にもなります。
また、冬にホットにする際は、すりおろし生姜などもよく合い、脂肪燃焼効果や血流改善効果も高まります。

ハチミツや砂糖を加えるとさらに美味しさもアップしますが、カロリーには注意しましょう。

炭酸が飲みたい場合は、単純にミネラルウォーターを炭酸水に変えるという方法もあります。暑い夏に、さっぱり飲むことができるのでおすすめです。

●レモン水の飲み方

●レモン水の飲み方

レモン水はいつどんなときに飲んでもOKですが、よりダイエット効果を高めたい場合はタイミング良く摂取するのがコツになります。

まず1つ目のレモン水を飲むおすすめのタイミングは、夜寝る前です。

3食のうち一番豪華なメニューであることが多く、ボリュームのある食事を摂るのは夕食という方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

さらに夜は食事だけでなく、アルコールを飲んだりおつまみを食べたりするという方もいらっしゃるはずです。ダイエット中とはいえ、たまにはストレス解消でアルコールを飲みたい時もあると思います。

しかしながら、夕食やお酒のあと、数時間後に就寝時間が待ち受けていますので
食事やアルコールから摂取した糖質や脂質が心配になります。そんな時は、夜寝る前にレモン水を飲むことをおすすめします。脂肪の燃焼効果も高まりますし、美肌効果も期待できます。

また、代謝効果を高めたい場合、レモン水はホットで飲むのがおすすめです。
体を温めることで入眠効果を得ることもできます。

2つ目のおすすめ摂取時間は朝です。

便秘がちな方は、デトックス効果をフルに生かすためにも朝にレモン水を飲んでみましょう。

ただし空腹の状態でレモン水を飲むと酸が胃に刺激を与えることもあるので、レモン水を飲むのは食事後がベストです。

3つ目のレモン水を飲むタイミングは、付き合いで外食やお酒の席に呼ばれたときです。
レモン水をボトルなどで持参して飲んでみましょう。代謝アップが期待できます。

■レモン水ダイエットで注意したいところ

■レモン水ダイエットで注意したいところ

レモン水ダイエットは、レモンとミネラルウォーターからできているシンプルな飲み物なので、通常であれば副作用の心配などはありません。

しかし、たくさん飲むことで代謝アップできる!と、あまりにも過剰に摂取してしまうのは禁物です。胃が弱い方はレモンの酸で胃の調子が悪くなることもあります。体に良いからといって大量に飲むことは避けるようにしましょう。

他にも注意点をまとめてみました。

●紫外線ダメージに気をつけて

レモンは「ソラレン」という紫外線を吸収する作用のある成分を含んでいます。

ソラレンは光によって活性化し肌にダメージを与えるという性質を持っており、摂取後およそ2時間で体内に行き渡ります。

こういったことから、日焼けしたくない方や肌の弱い方は朝にレモン水を大量に飲むのは控えたほうが安心です。また、朝や昼にレモンパックなど輪切りにしたレモンを肌に乗せるパックも、シミなどの原因になりますので避けるようにしましょう。

レモンは強い抗酸化作用のあるビタミンCが含まれていることで有名ですが、このビタミンCにはソラレンとは逆に紫外線によって発生した活性酸素を除去し肌へのダメージを防ぐ効果を持っています。

しかし、ダイエットだけでなく、レモン水の美白効果も期待をしている方は、紫外線が当たることのない夜にレモン水を飲むのがおすすめです。

●無農薬の国産レモンが安心

レモンの皮は栄養豊富なことから、レモン水はそのレモンの皮ごと使って作られています。

しかし輸入されたレモンの中には、長期間にわたる輸送の間に腐敗したりカビが生えないよう、化学薬品が使われたりしている物もあります。

レモン水に使うレモンはできるだけ国産の物を用意し、できれば無農薬で作られた物を選ぶようにしましょう。

無農薬の国産レモンは、他のレモンよりも多少値段は高いですが、それでもレモン水ダイエットはその他のダイエット法に比べればずっとリーズナブルでコスパにも優れています。

続ければ続けるほどたくさん飲むことにもなるので、なるべく安全なレモンを使うようにしましょう。

■レモン水を使ったお料理レシピ

レモン水を作り過ぎてしまった時など、捨ててしまうのがもったいないときには、料理にも取り入れてみましょう!

簡単に作れるレモン水のお料理レシピをご紹介します。

●レモン水漬け鶏肉のさっぱり塩唐揚げ

●レモン水漬け鶏肉のさっぱり塩唐揚げ

レモン水に漬け込むことで鶏肉が柔らかくなり、しかもレモンとお塩でさっぱりと、後味爽やかにいただけます。ただしダイエット中は、なるべく揚げ物は控えるようにしましょう。レモン水は脂肪燃焼効果があるといっても、カロリーや脂質の摂りすぎになってしまいます。

〔材料〕(2人分)

  • 鶏もも肉 1枚
  • レモン水 250cc
  • 塩 小さじ1
  • 昆布茶 小さじ1
  • 片栗粉 大さじ2
  • 揚げ油 適量
  • 胡椒 少々
  • レモン 少々
  • 山椒 お好み
  • レタス お好み
  1. ボウルにレモン水と昆布茶を入れて混ぜ、ひと口大に切った鶏肉を30分程漬け込む。
  2. ボウルの中身をザルにあけ、油跳ねを防ぐためにキッチンペーパーでしっかりと水気を取る。
  3. ポリ袋に片栗粉と胡椒を入れて混ぜ、鶏肉を入れてしっかりとまぶす。
  4. 鶏肉を170度の油で4~5分揚げる。油の泡が減り、油の中の鶏肉の動きが軽くなったら火が通った証拠です。
  5. 皿にレタスを引き、揚がった鶏肉を盛り付け、上から山椒をお好みで。くし切りにしたレモンを添えたら完成。

Cpicon レモン水で柔らか塩鶏唐揚げサックサク~ by ジャビ寝え

●リンゴとレタスのレモン水サラダ

●リンゴとレタスのレモン水サラダ

簡単に作れて、食材もリンゴとレタスですから、子供でも美味しく食べられます。
味の決め手はレモン水とクレイジーソルト。シンプルなのでさっぱり食べられます。

〔材料〕4人分

  • リンゴ 1個
  • レタス 1玉
  • レモン水 適量
  • オリーブオイル 適量
  • クレイジーソルト 適量
  1. リンゴをよく洗って皮つきのままひと口大にスライス。変色予防と味付けのためにレモン水につけておく
  2. レタスを洗って水分を切り、適当な大きさにちぎる。
  3. リンゴとレタスをあえたらオリーブオイルを回しかけ、クレイジーソルトで味付けして出来上がり。ダイエット中は、オリーブオイル(大さじ1杯111kcal)を控えめに使用するとカロリーや脂質を抑えることができます。


Cpicon りんごとレタスのさっぱりサラダ by たはぴのかか

●昆布とレモン水のなます

●昆布とレモン水のなます

いつもの「なます」に一工夫。昆布でコクが出て、レモン水で味がマイルドになります。

油を使ってないので、カロリーを抑えることができ、さらに酢の効果で内臓脂肪を減らすことができます。

〔材料〕4人分

  • 大根 400g
  • ニンジン 50g
  • キュウリ 50g
  • 昆布 適量
  • 酢 大さじ2
  • レモン水 適量
  • 塩 少々
  1. 大根とニンジンを細切りにし、キュウリは蛇腹切りにする。
  2. 細切りにした大根とニンジン、さらにキュウリにも塩を少しかけて水出しする。その間に昆布を細切りにしておく。
  3. 大根とニンジン、昆布、酢とレモン水を混ぜ合わせ、30分ほど冷蔵庫で寝かせる。
  4. 30分経ったら器に盛りつけ、先ほど蛇腹切りにしたキュウリを添えて出来上がり。


Cpicon 大根・人参・昆布のなます by ちゅうさんの家

●簡単!レモン水とミカンゼリーのフルーツポンチ

●簡単!レモン水とミカンゼリーのフルーツポンチ

見た目もかわいくて、美味しい、レモン水を使ったフルーツポンチです。
お好みのフツーツや市販のミカンゼリーを使って簡単にできます。
フルーツは旬のものに変えてもOKです!ただし、フルーツは1日多くても200gまでに抑えるようにしましょう。

〔材料〕4人分

  • キウイフルーツ 1個
  • ブドウ(皮ごと食べられる種なしブドウ) 8粒
  • ラズベリー 12粒
  • ミカンゼリー(ミカンの実入り) 2個
  • ミントの葉 少々
  • 熱湯 100ml
  • 砂糖 大さじ2
  • レモン水 100ml
  1. ボウルの中で熱湯と砂糖を混ぜ、冷めたらレモン水を加えてシロップを作る。
  2. ボウルにミカンゼリーを崩しながら入れ、さらにボウルに、イチョウ切りにしたキウイフルーツ、半分に切ったブドウ、ラズベリーを加える。
  3. 器に盛りつけ、ミントの葉を飾れば出来上がり。

Cpicon ぷるぷる可愛いフルーツポンチ by おいしいコープ

●レモン水のダイエットシフォンケーキ

●レモン水のダイエットシフォンケーキ

ダイエット中だけどケーキが食べたい! という時におすすめです。
生クリームやバターなどは使っていないのでヘルシーです。

〔材料〕4人分

  • 卵 4個
  • 砂糖 30g+40g
  • サラダ油 大さじ2
  • レモンの皮のすりおろし 1個分
  • レモン水 50ml
  • 薄力粉 80g
  1. 卵を卵黄と卵白に分けて、卵白のほうを冷蔵庫で冷やす。
  2. レモンの皮をすりおろします。このとき白い部分を削らないように気をつける(残ったレモンでレモン水を作ってOK)
  3. オーブンを170度に予熱する。
  4. ボウルへ、ふるった薄力粉、卵黄、砂糖30g、サラダ油、レモンの皮のすりおろし、レモン水の全てを加え、泡だて器でよく混ぜ合わせ生地をつくる。
  5. 別のボウルで卵白を泡立て、砂糖を3回に分けて加えてメレンゲを作り、④で作った生地と手早く混ぜ合わせる。
  6. シフォンケーキ用の型に生地を流し入れ、隙間をなくすために台に1回トンと落としたら、170度のオーブンで30分間焼く。
  7. 焼けたら粗熱をとり、型からケーキを取り出したら完成。


Cpicon レモンのシフォンケーキ by ちゅみ♥

■レモン水ダイエットのまとめ

レモン水はミネラルウォーターにレモンの搾り汁を入れただけのシンプルな飲み物です。

もともとはモデルや海外セレブの間で話題になり、それをブログやSNSで知った方たちに瞬く間に広まりました。

ミネラルウォーターとレモンを組み合わせることによってデトックス効果や代謝アップの効果が高まり、痩せやすい体へと緩やかに変化していくのが最大の特徴です。

また、レモン水は自分で作ることができるためコスパにも優れています。

色々な果物やハーブを加えることで自分好みの風味になるため、飲み飽きることなく継続しやすいのもメリットの1つです。
飲むタイミングを変えることでダイエットをさらに効果的にすることもできます!

気軽に始められて長続きしやすいこともレモン水ダイエットの魅力なので、
ぜひ今から試してみてはいかがでしょうか?

この記事の監修

高橋美枝名前 高橋 美枝
資格 管理栄養士
経歴 医療機関、研究所、新聞社のライター(管理栄養士のレシピ連載、お店紹介)などの仕事を経て現在は、フリーランスの管理栄養士として、執筆、栄養アドバイスレシピ作成、栄養価計 算、特定保健指導など幅広く活動中。
「食」は美味しいだけでなく、遠い昔から「栄養」や「薬」にもなり得る大切なもの、病気予防の根底にあるものということを、お伝えすべく日々努力中です。

★レモン水に関する記事をこちらのサイトでも公開中!

レモン水でストレス対策!毎日飲むレモン水が優秀すぎ|綺麗のトリセツ

▼この記事は参考になりましたか?
12345 
(0 投票, 平均点: 0.00)
(★を選択することで5段階評価ができます)
Loading...