人気のキックボクシングでダイエットしながらストレス解消!!

人気のキックボクシングでダイエットしながらストレス解消!!

芸能人やモデルもやっているキックボクシングダイエット、興味がある方も多いのではないでしょうか。

キックボクシングダイエットは、特に、ストレスがたまりがちな方や、楽しくダイエットをしたいという方におすすめです。

キックボクシングといえば男性的なイメージが強いですが、全身運動なので女性のダイエットやストレス解消にピッタリ。
最近ではキックボクシングをジムで行う方も多く、個人でキックボクシングをしているという方もいます。

また、強いというイメージがあるせいか、キックボクシングを行っていると、自分に自信が付くと言われています。自分に自信が付くことで、仕事にも良い影響があったという方も多いようです。

今回はキックボクシングダイエットについての成功へのポイントや、口コミなども紹介しています。

皆さまが、キックボクシングでたのしくダイエットをすることができますように!

キックボクシングとは

キックボクシングとは、日本で始まった格闘技です。50年ほどの歴史しかない格闘技であり、ボクシングとは違って体重に関係なく、試合が行われます。また、K-1とも違います。サンドバックをキックしたり、ミット打ちをしたりします。

キックボクシングダイエットのやり方

1)自宅で行う

キックボクシングは専用のジムに通うことが一般的ですが、自宅でやることもできます。自宅用のサンドバックは20,000円前後で購入することができますが、その場合は、置き場所も必要です。

1)自宅で行う

出展元:http://amzn.asia/1Gv1t4x

パンチトレーニング

  1. 足を肩幅に開き、利き足を後ろに出します。
  2. 両手を上げて鉛筆を握るくらいの力でこぶしを握ります。
  3. そのまま万歳します。
    そのあとストンとこぶしを肩まで下げます。
  4. 腰をひねって肩を前に出します。
    そして、腕を前に出します。
    背中いっぱいを使う感じです。背中を伸ばすイメージです。
    そのまま1分間やり、次に足を変えて行います。

※二の腕やウエストの引き締め効果があります。

キックトレーニング

  1. 腕をつけ、腰をひねって蹴り上げます。

※おしり、ウエスト、脚の引き締め効果があります。

2)ジムに通う

キックボクシングをしたことないという方は、コーチやトレーナーに直接教えてもらえるジムに通うのが良いでしょう。
ジムに通うメリットは、モチベーションの維持やプロに教わることができる、同じような仲間と一緒にキックボクシングを行うことができるなど、多岐にわたります。

下記のサイトでは、東京都をはじめ関東圏のキックボクシングジムを探すのに役立ちます。渋谷や新宿といった場所から、都心から離れた場所も掲載されています。会社帰りでもいいですし、自宅付近のジムも探せそうです。

キックボクシングジム検索
http://www.kickboxing-gym.net/gym/pid/13

2)ジムに通う

キックボクシングダイエットの効果

キックボクシングダイエットの効果にはどのようなものがあるのでしょうか。

1)引き締め効果

キックボクシングは、二の腕やウエスト、おしり、脚などあらゆる箇所を引き締める効果があります。いわゆる全身運動になるので、どの箇所を引き締めたいのか?によって、トレーニングを変えていきます。

ダイエットをしていると体重を意識しがちですが、例え体重を減らしたとしても、同時に筋肉を減らしてしまったら、将来的に太りやすくなります。一時的な体重の増減に一喜一憂するよりも、筋肉を付けて体を引き締め、代謝をあげて太りにくい体質にする方が長い目で見るとダイエット効果が高いと言えるでしょう。

見た目的にも引き締まっている方が痩せて見えますし、若々しい体形だと言えます。健康的なボディメイクをできるのがキックボクシングダイエットです。

2)体重の減少について

キックボクシングダイエットは体重を減らすことを目的としたダイエットではありません。運動量がありますので、体重は減りますが、劇的に減るには時間が必要です。体重の減少よりも、体を引き締めて筋肉量を増やし、基礎代謝を上げるダイエットと言えるでしょう。

キックボクシングダイエットの消費カロリー(サンドバック・ミット打ち)

キックボクシングダイエットではどのくらいの消費カロリーがあるのでしょうか。ここでは、サンドバック・ミット打ちを基本として見ていきます。

体脂肪を1㎏は、7000~7500Kcal持っていると言われているので、体脂肪を減らすには運動や食事制限を行い、カロリーを減らす必要があります。さて、キックボクシングのミット打ちをどれくらいすれば、体重1kg分のカロリーを消費することができるのでしょうか。
1)体重50㎏:32時間
2)体重60㎏:27時間
3)体重70㎏:23時間
1㎏分のカロリーを消費するのには、長時間のキックボクシングをやらなければならない・・・と思ってしまいますよね。体重という点から見ると紛れもない事実です。しかし、水泳や自転車と同じくらいの消費カロリーがあると言われていますし、筋力を増やすことで基礎代謝を上げることができます。

キックボクシングダイエットの消費カロリー(サンドバック・ミット打ち)

キックボクシングダイエットのメリット

キックボクシングダイエットは少々大変?と思ってしまう人もいるかもしれませんが、キックボクシングダイエットには、いくつかメリットも存在します。

1)全身運動ができる

キックボクシングは全身運動です。パンチにキック、上半身も下半身もフルに使うことで日ごろあまりつかわれていない箇所の筋肉も満遍なく使うことができます。ダイエット効果のある運動はたくさんありますが、その中で全身運動ができるものはそう多くありません。

2)自分に自信が付く

キックボクシング=強い、というイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。キックボクシングを続けることによって、強くなった自分に自信が付くという人が多いようです。

2)自分に自信が付く

3)モデルや芸能人もやっているのでモチベーションがあがる

SNSなどで、モデルや芸能人がキックボクシングをしているということを公表しています。中には腹筋が割れるまで鍛えている人もいますよね。引き締まったボディを見ていると、モチベーションを高めることができます。

キックボクシングをやっている芸能人

道端アンジェリカさん、小嶋陽菜さん、ローラさん、ダレノガレ明美さん、ホラン千秋さんなどがいますが、みなさんのスタイルの良さは説得力があります。

★ローラさんがやっているキックボクシングメニュー例★

  • 縄跳び2分
  • シャドーボクシング1分半
  • ミット打ち2分×3セット
  • 筋トレ

4)護身術が身に付く

どうしても犯罪に巻き込まれやすいのは女性です。最近では犯罪に巻き込まれないためのアプリも登場していますが、一番手っ取り早いのは自分が護身術を身に着けることです。キックボクシングをしていると、自然と護身術を身に着けることができます。

5)ストレス解消になる

キックボクシングはサンドバックを思い切り蹴ったり、殴ったりすることができるので、ストレス解消につながります。トレーニングをしながらストレス解消もできるとは有り難いことです。

ストレスでつい食べてしまうという方も、ストレスをダイエットで発散できたら最高ですよね。

5)ストレス解消になる

キックボクシングダイエットの成功へのポイント

キックボクシングを成功に導くためにはいくつかのポイントがあります。

1)フォームを覚える

キックボクシングのフォームをしっかりと覚えることで、運動効果を高めることができます。動画やDVDでフォームをしっかりチェックするようにしましょう。自分で行うのが難しいという方はジムに通うことをお勧めします。

2)楽しむ

キックボクシングは楽しんでやることで続けやすいでしょう。ダイエット効果のある運動の中では運動量があるので、きついと思いがち。

フォームが上手になったとか、何となくウエストが引き締まって来たみたい、というような小さな成功を重ねて行くことで楽しむことができます。

2)楽しむ

3)食事のカロリーを抑える

キックボクシングダイエットはダイエットではありますが、どちらかと言えば運動をすることで筋肉量を増やし、基礎代謝を上げ、痩せ体質に導くというものです。長い目で見ればダイエット効果につながりますが、少しでも早く効果を出したいという人は、食事面も改善することが大切です。

食生活で気を付けること

  • 全体的な摂取カロリーを減らす
  • 糖質や脂質を摂取しすぎない
  • 水分を摂取する

4)たんぱく質を摂る

筋肉を作るもとになるのがたんぱく質です。キックボクシングダイエットは筋肉量を増やすことで基礎代謝を上げ、痩せ体質になることが目的ですから、筋肉を作るもととなるたんぱく質はしっかり摂取しましょう。

糖質や脂質を減らし(全く摂らないのは不健康とも言われています)、たんぱく質を摂取することで、キックボクシングダイエットの効果を高めることができます。

分岐鎖アミノ酸(BCAA)が不足すると、筋肉が分解されてしまうので、不足させないようにしなければなりません。これらの栄養素を摂取できるのは、牛乳・牛肉・落花生・鶏肉です。積極的に食べましょう。

4)たんぱく質を摂る

キックボクシングダイエット口コミ

キックボクシングの口コミを見ていきましょう!

キックボクシングはストレス解消効果、トレーニング効果も高く、引き締まったスタイルになることができると思います。私の場合、ジムでキックボクシングをするだけでなく、ジムで一緒にトレーニングしている人とお付き合いするようになり、結婚することになりました。

20代女性

ボクシングとキックボクシングとで悩んだのですが、キックボクシングの方がダイエット効果も高いし、下半身のトレーニングにもなると思って決めました。トレーニングは結構きついのですが、それに見合った効果、いざというときの護身術など得るものがたくさんあります。やっておいて損はありません。

30代女性

キックボクシングそのものは素晴らしいと思います。私の場合、最初から張り切り過ぎて、体をいためてしまいました。本当は続けたかったけど、途中断念です。初心者の人は、ジムに通ってトレーナーさんの指導を受けながらやった方がいいでしょうね。

20代女性

たるんだ体形になりたくないので、キックボクシングで鍛えています。ローラのような引き締まったスタイルに憧れています。

10代女性

キックボクシングジムに週3通って3ヶ月で5㎏痩せました。筋肉が付いたので、引き締まって見えますし、脚とウエストが全く違います。健康的なボディを手に入れたいという人は、キックボクシングしかないですよ!

30代女性

口コミ参照:http://stylekuchikomi.com/category5/entry14.html

キックボクシングダイエット口コミ

まとめ

キックボクシングを自宅でやる場合は動画やDVDを見て、サンドバックを使います。事前の準備がやや手間がかかるということもあり、プロのトレーナーに見てもらうジム通いが主流です。
これまでの運動経験や週にどのくらい通えるか、どのくらいのダイエット効果を希望しているか等それぞれの希望に応じて練習メニューを作ってくれます。

また、キックボクシングはサンドバックを思い切り蹴ったりパンチしたりすることでストレス解消や護身術にもなるのでメリットも数多くあります。

少しでも早く効果を得たいという人は、キックボクシングだけでなく、食事面も気を付けるようにしましょう。糖質や脂質の摂取に気を付け、たんぱく質を摂取するように心がけましょう。

キックボクシングは体重も減りますが、ダイエットとしては筋肉を付けることで引き締まったボディメイク、基礎代謝を上げて痩せ体質にするというのが目的です。長い目で見るとダイエット効果が高いことが分かりますが、今すぐ体重を減らしたいという人には不向きかもしれません。

どのようなダイエットを求めているかによって、選ぶダイエットも変わってくることでしょう。自分に合ったダイエットを見つけるようにしましょう♪

■エクササイズおまとめ記事をこちらのサイトで公開中!

理想のボディメイクにはエクササイズが肝心!|綺麗のトリセツ

▼この記事は参考になりましたか?
12345 
(0 投票, 平均点: 0.00)
(★を選択することで5段階評価ができます)
Loading...