遺伝子検査ダイエットで見つかる!あなたの肥満遺伝子のタイプとぴったりなダイエット方法

遺伝子検査ダイエットで見つかる!あなたの肥満遺伝子のタイプとぴったりなダイエット方法

今まで色々なダイエット方法を試したけれど、なぜか思ったように痩せられなかったという方はいませんか?

たとえ痩せたとしても、無理なダイエットをして体調を崩してしまったり、リバウンドで結局元の体重へもどったり、それ以上に太ってしまったという声も数多く聞かれます。

そんなときはせっかくがんばってダイエットしたのに……ととてもがっかりした気持ちになりますよね?

でもダイエットの失敗を繰り返してしまうのは、何もあなたの我慢や努力が足りないからというばかりではないんです。

実は人の肥満遺伝子にはいくつかのタイプがあり、それぞれ何を食べると太りやすいのか、どんな運動をすれば痩せやすいのか違いがあるのです!

そこで当サイトでは遺伝子検査を自宅で手軽にできる検査キットの紹介と、肥満遺伝子のタイプについて詳しく解説しています。

ダイエット用の検査キットは比較的にリーズナブルな物が多いので、1度試してみて、それから病気のリスクなども調べられる検査キットを利用してみてもいいかもしれません。

肥満遺伝子タイプと体質をしっかりと把握し、自分に最適なダイエットをすることで効率良く痩せられるようになりますよ!

何よりも無理なダイエットをすることがなくなるので体に負担をかけずに痩せられます。

美容のためだけでなく健康のためにも、ぜひ遺伝子検査ダイエットを試してみてください。

■遺伝子検査ダイエットとはどんなもの?

■遺伝子検査ダイエットとはどんなもの?

色々なダイエットを試してみたけれど、あまり効果がなかったし、もっとほかに自分に合っている方法があるのでは?
そんな疑問を持ち、さらにほかのダイエットを試してみてもやっぱり結果が出ず、また次の方法へ……。

こうして延々とダイエットを続ける”万年ダイエッター”の方は少なくはありません。
“当たり”が出るまで闇雲にダイエットを繰り返していても、無用にリバウンドを繰り返すはめになり、体への負担だって増えてしまいます。

ダイエットを行うのなら、まずは自分に一番合う方法探しから始めてみては?
そのために最適なのが遺伝子検査を活用した遺伝子検査ダイエットです!

と言っても、遺伝子検査をしただけで痩せるわけではもちろんありません。
遺伝子検査を行うことで自分の体質を把握し、最も有効なダイエット方法を知ることが遺伝子検査ダイエットの目的です。

「遺伝子検査」と聞くと何だか大げさに思えるかもしれませんが、自分の体質を知ることはダイエットだけでなく健康のためにもとても重要なこと。

自分の体質を把握せずに当てずっぽうでダイエットをしていたって効率良く痩せられるわけがありません。
結局、ダイエットに費やした時間もお金も無駄になってしまうことになります。

それよりは遺伝子検査で自分の体質をしっかりと把握し、最も効果的なダエイット方法を実行するほうがずっと有利ですよね?

ここでは遺伝子検査ダイエットとはどんなものなのか、ダイエットに本当に効果をもたらすことができるのか、さらには費用面など詳しく紹介しています。

これをきっかけに、遺伝子検査をぜひ身近なものとして考えてみましょう。
もっとよく自分を知るきっかけになることは間違いありません。

■遺伝子検査ダイットの方法

「遺伝子検査」と聞くと何だか時間も費用もかかりそうなイメージがありますが、そんなことはありません。

今は「遺伝子検査キット」を購入し簡単に調べることができます。
遺伝子検査キットは入手するのも簡単で、ネット通販されているものもあります。

そのやり方は唾液や口の中の頬の内側の粘膜などを採取し、指定された機関へと送付するだけととてもお手軽。

■遺伝子検査ダイットの方法

送付後、しばらく経つと検査結果が送り返されてきます。
検査結果が届くまでの期間は検査キットを販売しているメーカーによって異なりますが、中にはネットを介して素早く確認できる場合も。

検査結果を見れば、自分の体質や肥満しやすいかどうかなど、適したダイエット方法がわかります。
遺伝子検査の結果をよく把握し、どのダイエットが向いているかを見極めることが遺伝子検査ダイエットのコツになります。

また、もちろん遺伝子検査は病院などの医療機関で受けることも可能です。

医師や医療関係者から詳しい話を聞きたいときや、わからないところがあったときに教えてもらいたいという人は、病院で受けると良いでしょう。

遺伝子検査にもさまざまな項目がありますが、ダイエットを主な目的とした遺伝子検査を受けるなら、「肥満外来」や「ダイエット外来」などがおすすめです。

■遺伝子検査ダイエットのためのキット比較と口コミ

ネット通販などで購入することのできる遺伝子検査キットの中から、特にダイエットや肥満対策に重点を置いたものをご紹介します。

●DHC 遺伝子検査 ダイエット対策キット

●DHC 遺伝子検査 ダイエット対策キット

画像:https://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=40020

DHCはサプリメントや基礎化粧品の販売で良く知られているブランド。
そのDHCからはダイエット対策のための遺伝子検査キットが販売されています。

キットを購入したら、「採取棒」で頬の内側の粘膜を採取し、「遺伝子検査申込同意書」に必要事項を記入して特定の住所へ送付するだけ。
これで約2~3週間後に検査結果が戻ってきます。

検査結果では、遺伝子型ごとに適した食生活や運動を紹介。
その人が摂るべき栄養成分のアドバイスなどを受けることができます。

また、その検査結果に応じ、個人の体質に対応したオリジナルサプリメント「ダイエット対策キット対応型サプリ」を購入できるようになるのも便利です。

価格は税抜きで、5,000円。

【口コミ】

「遺伝子検査ダイエットが気になっていたので、値段も手頃だったので試してみました。色んなダイエットをしてきたけれどリバウンドばかりでなかなか痩せなかったのですが、検査結果で太りやすい物がわかったのが良かったです。検査に応じたサプリのセットも発売されていたから買ってみました。購入後、サプリを2か月続けたら3kg程痩せることができました」
「自分なりに食事には気をつけていたんですがあまり体重が減らなくて、年齢のせいだと諦めていました。でも検査キットで調べてもらった結果、私は糖質より脂質の代謝が悪いことがわかり、脂質を減らしたところ-4kgの減量に成功しました。自分の遺伝子型を知ることで体の管理もしやすくなりました。検査を受けて良かったです」
「太っていたことってないんですが、これからのことを考えて検査キットを購入し、自分の肥満タイプを調べてもらいました。説明書は15分ぐらいで読めるわかりやすい内容でした。調べられるのは3つの遺伝子だけだけれど、比較的に値段が安いので充分かなと思います」
「ずっと気になってた遺伝子検査キットを使って見ました。自分で頬の内側の粘膜を摂取し、それを送るだけでいいのでとても簡単でした。検査結果は色々と思い当たることもあり、かなり納得の内容。自分に適した食べ物や運動もわかったので、毎日の食事やジムで行う運動の参考にしたいと思っています」
「効率良くダイエットを行うために、まず自分の体のことを知りたくなって、遺伝子検査ダイエットのための対策キットを買いました。結果が返ってくるまでドキドキ。その検査結果を読んで、遺伝子タイプがはっきりしたこと、自分に合った食事の摂り方がわかったことが一番参考になりました! 食生活も見直すことができました」

参考URL:https://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=40020&sc_iid=catop_idenshi_01_20140415_02http://www.cosme.net/product/product_id/2938032/reviews

●GeneLife 肥満遺伝子検査

●GeneLife 肥満遺伝子検査

画像:http://amzn.asia/eaPs9wZ

肥満に関する3つの遺伝子を検査することができるキット。
検査期間は2~3週間で、結果はスマホやパソコンのブラウザやアプリから確認することができます。

また、アプリを使って体重や体脂肪の管理も可能。

検査結果をWebのみで確認する場合の値段は、税抜き3,980円。
Webだけでなく、郵送による書類で内容を確認したい場合には、税抜き5,980の料金がかかります。

【口コミ】

「遺伝子タイプを確認確定できるので間違ったダイエット方法を選ぶリスクが減ります。この検査キットをきっかけにして本気でダイエットを開始する気持ちが高まりました」
「遺伝子タイプがはっきりして、自分がどんな食品に対して太りやすいのかわかって良かったです。これからは食生活も含めて体質改善に努めていきたいです」
「30代半ばを超えてさらに痩せにくくなってきたため、まずは自分の体質を知ろうと思って検査キットを購入しました。細胞の採取方法は簡単で、郵送するだけだったので楽でした。そんなに細かなアドバイスをもらえるというわけではなかったけれど、食事の仕方など参考になりました」
「検査結果を見て、これまで自分が行っていたダイエットが間違っていたことに気づきました! とりあえず今度からはアドバイスされた通りの食事にしてみます。検査してみて良かったです!!」
「自分がどのように太る傾向があるのかがわかりました。思い当たることが書かれていたし、改めて日常生活でも気をつけていこうと思いました」

参考URL:https://sales.genelife.jp/product/diet、https://www.amazon.co.jp/GeneLife-%E8%82%A5%E6%BA%80%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90%E6%A4%9C%E6%9F%BB%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88-DIET/dp/B0091FUBIQhttps://review.rakuten.co.jp/item/1/308418_10000097/1.1/https://review.rakuten.co.jp/item/1/193677_11329713/1.1/

●ハーセリーズ DNA SLIM ダイエット遺伝子検査キット

●ハーセリーズ DNA SLIM ダイエット遺伝子検査キット

画像:http://www.herseries.co.jp/wrk/t_diet/

従来の内臓脂肪型遺伝子・皮下脂肪型遺伝子・痩せ型移転しに加え、高カロリー嗜好遺伝子・過食傾向遺伝子の検査をプラスした5種類の肥満遺伝子を検査可能。

検査結果から肥満遺伝子タイプ別の適した食事や、有酸素運動と筋トレのどちらの運動が合っているかなども紹介。

価格は税込みで、7,290円です。

【口コミ】

「初めて遺伝子検査キットを試しました。今までどんな方法が合っているのかわからないままダイエットしていたのですが、自分のダイエットのためにはどんな食事や運動が最適なのかレポートに書いてあり、購入した価値があったと感じました。対策法通りに実践中です」
「5種類の肥満遺伝子のことがわかる検査ということで選びました。採取した細胞を送って10日ちょっとで結果が返送されてきました。内容はシンプルで結果がわかりやすくまとめられていました。変異した遺伝子が代謝にどの程度影響を及ぼしているか具体的に記載してあったところがとても良かったです」
「検査結果が出るまでに10日から2週間程かかると聞かされていましたが、私のところには1週間ぐらいで届きました。検査そのものも説明書通りにすれば簡単にできたので、肥満遺伝子のことが気になっている方は気軽にやってみるといいと思います」
「検査結果が届いたら、自分の予想に反して実は痩せやすい遺伝子を持っていたことがわかりショックを受けているところです。でも体質の特徴は確かに当たっているので、本当なんだと納得はしました。アドバイス通りにダイエットをがんばってみたいと思います」
「検査の過程は簡単で、家ですぐにできるので面倒がなくて良かったです。結果が出るまでに少し時間がかかるけれど、エステサロンに通うよりはコストパフォーマンスが優れていると感じました」

参考URL:http://www.herseries.co.jp/shopdetail/000000000001/ct2/page1/recommend/http://www.herseries.co.jp/wrk/t_diet/http://amzn.asia/bN0SGrIhttps://review.rakuten.co.jp/item/1/299492_10000167/1.1/?l2-id=item_review

●FiNC あなたが”やせられない理由”を分析! 肥満遺伝子検査キット

●FiNC あなたが"やせられない理由"を分析! 肥満遺伝子検査キット

画像:https://mall.finc.com/products/284

三大栄養素の糖質・脂質・たんぱく質に関わる肥満遺伝子を分析できる検査キット。

検査結果はスマホにダウンロードしたアプリに届けられるから、どんな場所でも確認できるのがポイント。

検査結果では3種類の肥満タイプが割り出され、管理栄養士から理想の食事メニューなどのアドバイスを受けられるようになります。

税抜き価格は3,900円です。

【口コミ】

「以前から気になっていたの物だったこともあり購入。検査結果が出るのが楽しみです!! これからはしっかりと自分の体を理解してトレーニングに励みたいと思います!」

参考URL:https://mall.finc.com/products/284

●遺伝子博士 遺伝子検査キット ダイエット

●遺伝子博士 遺伝子検査キット ダイエット

画像:https://shop.dr-gene.jp/item/01_dna_doctor_kit/

「遺伝子博士」では』はダイエット向けの遺伝子検査を
33パターンの組み合わせで細分化。
より細かく、ピンポイントで体質を知りたい人におすすめ。

検査は約3週後にメールでお知らせが届き、スマホのアプリかパソコンから確認できます。

販売価格は税抜きで、7,800円。
家族の分も遺伝子検査を行いたいときには、1個あたり4,900円とグッと安くなる2個セットがかなりお得です。

【口コミ】

「この遺伝子検査キットを利用したお陰で自分の意識が変わり、ダイエットもがんばれるようになりました。家族もやってみたいと言っていたので、もう1つ申し込もうと思っています」
「遺伝子検査は以前から気になっていました。この機会に本気で自分の体と向き合おうと遺伝子博士のキットを買いました」
「検査は綿棒で頬の内側をこするだけなのですごく簡単でした。結果が出るのにしばらく時間が必要でしたが体質がわかって良かったです」
「ダイエットのために糖質を控えていたんですが、なかなか痩せられなかったわけがこれでわかりました。体質に合ってなかったんですね! 闇雲にダイエットしていたのが悪かったんだと、明るい気持ちになれました。周りの人にもおすすめしたいです」

参考URL:https://shop.dr-gene.jp/item/01_dna_doctor_kit/

■日本人が持つ4つの型の肥満遺伝子タイプ

遺伝子検査ダイエットの項目の中で、特に注目したいのが肥満遺伝子です。

肥満遺伝子とは、その名の通り、肥満に関する遺伝子のこと。
具体的には脂肪の燃えやすさ、エネルギーの消費しやすさにつながる基礎代謝に関する遺伝子のことです。

基礎代謝とは人が生きていく上で最低限必要となる心臓の鼓動や呼吸、内臓や筋肉の動きや体温調整など、生命維持につながるエネルギーの必要量のこと。

これらのエネルギーは人が眠ったり、ただ横になって安静にしたりしていても自然と消費されていきます。

つまり、この基礎代謝が高い人は、それだけ脂肪の燃焼率も高く、太りにくく痩せやすい体質になるのです。

一般的に基礎代謝は筋肉量の多い男性のほうが女性よりも高いと言われています。

また、こうした基礎代謝は遺伝によって効率に個人差があることも判明しています。

太古の昔、日本人は今のように自由に食事にありつくことのできない時代を経てきました。
天災によって飢えの危機に至ることもしばしばだったのです。

そこで日本人の体は、栄養素を脂肪に変えて蓄え、少量ずつエネルギーにして効率良く使っていけるように変化していきました。
そう、まるで燃費のいいメイド・イン・ジャパンの小型自動車のように……。

しかし、飽食の時代と言われる現代では、その燃費の良さは逆にあだでもあります。

日本人が持つ肥満遺伝子のタイプは4つ。
自分がどの型に当てはまるのか遺伝子検査キットで調べることで、より効果的なダイエットを行えるようになります。

ここでは、その日本人が持つ4つの肥満遺伝子タイプについて解説しましょう。

■日本人が持つ4つの型の肥満遺伝子タイプ

●肥満遺伝子タイプ① リンゴ型

日本人の約3割はリンゴ型の肥満遺伝子タイプに属しています。

体型の特徴は上半身に脂肪がつきやすく、お腹がポッコリ出やすいなど全体的に丸く見えることが多いのでリンゴ型の肥満遺伝子タイプと呼ばれるようになりました。

リンゴ型の肥満遺伝子は特に男性に多く、内臓脂肪がつきやすいという性質があります。

リンゴ型の肥満遺伝子を持っている人はご飯やパンや麺類など主食を好む傾向があり、炭水化物を多く摂取しがち。
しかし代謝が低いためにたくさん吸収された糖質が脂肪としてたまってしまい、肥満体型となってしまいます。

リンゴ型の肥満遺伝子を持つ人は糖質を控え、代謝をアップさせることがダイエットのカギとなります。

●肥満遺伝子タイプ② 洋梨型

日本人の約3~4割が属している肥満遺伝子タイプが洋梨型。
こちらは先ほどのリンゴ型とは逆に女性に多く、特に下半身に脂肪がつきやすいため、その体型はまるで洋梨のような形となります。

上半身はさほど太っていないのに、お尻や太ももなどはボリュームがあるため、服のサイズ選びにも苦労しがちに……。

洋梨型の特徴としては、肉料理やスナック菓子など、脂っぽくて脂肪分の多い物を好む傾向があります。
吸収した脂質は消費しきれないままに脂肪として体に蓄えられ、しだいに下半身が太ってしまうというわけです。

洋梨型の肥満遺伝子を持つ人は、なるべく脂質の少ない食べ物を選ぶようにし、野菜から食物繊維をしっかり摂るようにしましょう。

●肥満遺伝子タイプ③ バナナ型

2~3割の日本人はバナナ型の肥満遺伝子タイプ。
男性と女性の比率は半分ずつで、体型的には細身です。
代謝も高く、もともとは太りにくい体質。

食べ物はヘルシーな物を好み、果物や野菜、お豆腐などをよく食べます。
その一方であまり食事に関心がなく、食生活に無頓着になることも。

しかし、このバナナ型、脂肪の燃焼効果を高める筋肉が体につきにくいため、一旦太ってしまうとダイエットがとても難しくなります。
バナナ型の人は太り始めたらそれ以上体重が増えないように気をつけましょう。

●肥満遺伝子タイプ① アダム・イヴ型

●肥満遺伝子タイプ① アダム・イヴ型

日本人では1割にも満たないほど少ないと言われるのがアダム・イブ型で、これは肥満遺伝子に特に特徴などは見られないタイプ。

そのため、このタイプの人は生活習慣がダイレクトに体型に現れます。
ダイエットにおいてはバランスの良い食事を摂ることが何よりも重要です。

参考URL:http://www.skincare-univ.com/article/008366/https://www.kirei-kenkou.com/himannidennsi/http://www.splide-yaserusengen.com/lecture/physical.htmlhttp://takotomi.sakura.ne.jp/idenshidiet/type_adam.html

■遺伝子検査ダイエットのまとめ

色んなダイエットをやってみたけれど、なかなか痩せられないという人におすすめなのが遺伝子検査ダイエットです。

遺伝子検査というと敷居が高そうなイメージがしますが、今は病院だけでなく、検査キットを購入して自宅で手軽に検査ができる時代。

メーカーにもよりますが、大半の遺伝子検査は綿棒などで頬の内側の粘膜を採取し、それを特定の機関に送付するだけととても簡単です。

検査キット自体の値段も高いわけではなく、ダイエット用に絞れば5,000円前後でネット通販などで購入できます。

糖質が脂肪としてたまりやすいリンゴ型や、下半身にお肉がつきやすい洋梨型、一旦太ると痩せにくくなってしまうバナナ型など、自分の肥満遺伝子の型を知り、最適なダイエット方法を見つけましょう。

▼この記事は参考になりましたか?
12345 
(0 投票, 平均点: 0.00)
(★を選択することで5段階評価ができます)
Loading...